アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
Buy now with PayPal


ホーム店長ブログ
店長ブログ
店長ブログ:1987
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 100 次のページ»
2021年09月18日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。連休初日に台風が直撃・・・まあ感染拡大の防止には何よりの天気なんでしょうけれど何故か悲しいとしか言いようがない、残念でしかありません。明日からこそは秋を満喫したい、でも不要不急な外出はせず近場で、ですよ皆様!さて今日はこちらです。

またまたアウディ八王子さんが登場。先日テツリクの散歩の途中お店がまだ明るかったので撮影させていただきました。ショールームは車は入れられない感じの大きさなのできっと外の展示車を見せるような感じになるんでしょうねデモカー(RS 4も!)がたくさん置いてありました。もう何台か点検でしょうか入庫しているのも見ましたので徐々に10/1オープンに向けて準備していくんでしょうね楽しみです。

grandsphere conceptですデザインしたり実際にクレイモデルを作っていく過程を見るのは超楽しくないですか。クレイモデルなんていったいどのくらいの時間で1台ができるんでしょうね最初の粗削りはロボットがやってくれるとはいえ。そこからスキャンして実際に金型を作りボディパネルを作るなんて、途方もないコストがかかるし自分の評価につながるんだから真剣そのものでしょうねデザイナーさんは。大変だけどやりがいのある仕事なんだろうなと。いや選ばれた人間の仕事だと思いました。

実際こんな未来がいつごろやってくるか、実感が全然湧かないですが自分がそういう経験をする時がくるのかは待てないくらい楽しみですよね!ただここまでくると車じゃなくてもいいかなと思わないではありませんが、アウディも試行錯誤しながら生き残れるよう考えている未来を示してくれています。ただ「お願いだから車内でそんなこぼれるの食べないで」と思ったのは私だけではないはず(笑)

それでは明日明後日とG-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様楽しい連休をお過ごしください。渡邉でした。

2021年09月16日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。速報ですがアウディジャパン社長のマティアス・シェーパースさん、来月からフォルクスワーゲングループジャパン社長も兼務するとの発表が今日ありました。これはいつぶりのことでしょうかきっとVWとAudiの日本法人が分かれた時からだと思います。これってVWAudiジャパンへの布石でしょうか・・・ちょっと気になるニュースです。さて今日はこちらです。

何度か問い合わせをいただいたのでご紹介します。RS Q3をブラックスタイリングパッケージにできませんか?また21インチも入手できますか?答えはご覧のとおり、グリーンに囲んだ部分いずれも入手可能なのでYES、でした。ミラーハウジングはカーボンになります。ラジエーターグリルが最初からRS Q3ってシングルフレームがないのでグロスブラック1色、親和性が高いですよね。リアも同様ですディフューザートリム、テールパイプトリムも入手可能、気になる方はメールにて問い合わせください。


G-Speedには初来店のA1 citycarver(cc)でお客様が来店です。早速ですが左がビフォー、右がアフターです違いがわかるでしょうか?A1SBは販売面での苦戦が伝えられていますが、ccはちょっと車高が上がってオフロードっぽいのとブラックのコントラストペイントがルーフだけでなくフェンダーアーチにも採用されていていい雰囲気、しかもこのカラーパイソンイエローがよく似合っています。でもやっぱりいけないところがあるんですなのでAudi純正各車種フロント用4RingsブラックエンブレムAudi純正Gブラック4Ringsエンブレム(A1SB(GB)/Q3(8U)リア用)Audi純正グロスブラックリアA1エンブレムAudiAG純正リア用citycarverブラックエンブレムへと交換となりました。全然まとまりが違う!と思いますお客様にもとても喜んでいただけました。

他の3点は日本でも入手できますがこのcitycarverロゴだけは本国のみの設定、でもそこはG-Speedなら大丈夫です独自に輸入しています。あと少し気になるのはこのミラーハウジング・・・ボディカラー同色でもいいのですが、「ルーフに合わせてブラックでもいいのにな」とのこと。確かに~!っというか私は本国にあるのを知っていてどなたか言い出さないかと待っていたんですが(笑)早速手配して交換予定ですお楽しみに!今回もご利用いただきありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年09月14日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。先日営業さんにお聞きしたんですが、「A3は半導体不足の影響でパワーシート車をオーダーしてもいつになるかわからない」昨日知り合いの方からは「ホンダフィットの純正ナビ付き新車はナビ(おそらく半導体不足の影響です)の欠品のため納期がいつになるかわからない、ディーラーOPであればさほど納期がかからないみたいだって」半導体不足が車業界にものすごい悪い影響をもたらしていまるのは本当のようです。解消を願うばかりです。さて今日はこちらです。



以前から発売されないかな~と思っていたAudiAG純正ダイナミックセンターキャップ4個セット通称クルクルキャップ(笑)がようやく入荷しました。(カラーはハイグロスブラックのみ、現在グレーのキャップが装着されている車種も随時このダイナミックと同じデザインのブラックへと変更され統一されます)いいんですよねこういう息抜きできるようなアイテム!写真はNewS3(SY/8Y)です交換前が左上、この平なタイプは吸盤で簡単に外せますねで比べると、表面は全く同じに見えますが横から見るとベアリング等が入っている分ちょっと厚みがあります。右下が装着後ですがご覧のように浮きは最小限、さすがは最新型おわかりのように自然で気にしないとわかりませんよね!

ヒューッと回しても、ハイ、ロゴはいつも水平で止まります。楽しいのでつい回して遊んじゃいます(笑)これって今日気づいたんですがディーラーさんのショールーム展示車にも最適じゃありません?気にしないで停めても全部ロゴは水平!お客さんのウケはいいしすごい省力化(笑)


A4ですこのロゴが盛り上がったタイプは吸盤ではなくヘラで外します簡単です命綱を付けてヘラで真っ直ぐ押すだけ、外れましたねで跡はダイナミックセンターキャップをパチンとはめ込むだけ、するとハイ、ロゴはやっぱり水平、いいね!になります。G-Speedにご来店いただける方は喜んで交換します。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年09月11日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。Q3SBの点検でディーラーさんへ行ってきました。当然行きはQ3の35TDI、そして帰りは電車でという予定でしたがご厚意でA435TDIをお借りできることになりましたありがとうございます。でA4で走り出しました。ん?これTDIって言ってたよな?静かすぎない?カラカラ言わないよ?間違った車を借りてしまった?と100mくらい走った東名の高架を過ぎたあたりで車検証を慌てて確認、でも燃料は「軽油」、え~~~こんなに静かなの同じ35TDIなのに!車格の違いというかエンジン縦置きと横置きの違い?Q3エンジンだけはいらね(笑)スタイルがあまりに素敵なのでもったいない!TDIを騒音対策するかもしくは45TFSIqをトップグレードとして輸入した方がいいと思います。しかもA4を降りてからトランクを見たらバッテリーが2つ、ハイブリッドだよ~どおりで出足がものすごい速いはず、ずるい、差をつけすぎ・・・さて今日はこちらです。


New Audi八王子、ようやく車が搬入されましたね私はいつも前を通っているので工事の進捗は誰よりも詳しいのですが、営業の方はお付き合いがないのでさっぱり・・・当初は今日オープン予定だったそうですが10/1に延期だそうですお客様からの情報では。まあね先週舗装してたくらいですから当然でしょうね。でも若い営業さんらしき人が洗車していましたしデモカーは並んでいるし工場は機材や工具の搬入で忙しそうでした。入庫予約は今日からできるそうなので点検や車検が迫っている方は電話してみてはいかがでしょうか。オープンが楽しみです!

このルノーのEV、今回のIAAで私はいちばんかっこいいと思った車、アウディのデザイナーさんこれよりかっちょいいシュッとしたやつお願いします!それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様もう何度延長されてしまうのかウンザリ気味かと思いますが、自分の身を守るため自粛して楽しい週末をお過ごしください。私は量が飲めないのですがワインの飲み比べというか香り比べを楽しんでいるので全然平気です、巣ごもり需要ですねまさに(笑)渡邉でした。

2021年09月09日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。お客様ともメールの話題になったのですが、ここ数年やたらと雨が多くないですか?本来9月なんて気持ちのいい晴天が続き、たまに台風が来て荒れる、そういうイメージだったのが、今年はというと昨日ほんの1時間程度晴れ間があっただけ、一昨日まではゼロだったそうです。頼むからもうちょっと秋を満喫させてほしいものです。皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。さて今日はこちらです。



納車から2日後というホヤホヤなTT Sでお客様がいらっしゃいました。ボディカラーにん?となった方は鋭い!S Q2にはありますねエクスクルーシブでクワンタムグレーを選んだそうです何というセンスの良さ、私は思いつきませんでした!今年からの特権であるAudiAG純正TT(FV)用20インチ5アームアンスラサイトアルミセットも選択、そして当然ブラックスタイリングパッケージ、ただ・・・そうですご用命はAudi純正GブラックTT(FV)フロント/Q2リア/R8_F用4RingsエンブレムAudi純正GブラックTT(FV)系4RingsリアエンブレムAudiAG純正TT S(FV)FL後グリル用ブラックエンブレムAudiAG純正リア用TT Sブラックエンブレムへの交換です。ただフォーリングスはディーラーさんOKでしたのでそちらで、ただTT Sロゴは交換NGということで改めてG-Speedにて。こうじゃなくちゃいけません統一感が素晴らしい!


同時にTT S用のATEが存在しないためDIXCEL TT S(FV)車用低ダストタイプMブレーキパッドへの交換です。特殊な形のパッドですがこれってATEが開発したもの、なのにセラミックパッドが無いというなんという怠慢でしょうか(笑)でもディクセルさんも「ブレーキ鳴き」という課題に対して一生懸命工夫していることが見ただけでわかります。普通国産社外パッドは裏当てが付いておらずパッドとピストンが密着せず、キャリパー内で暴れることによって鳴くという原因に思われましたが、このDIXCELパッドは裏当てが付いていてかつフロントは超強力な両面テープが付いているので純正同様ピストンに密着しているようです。お客様によれば今のところダストは少なくなったし鳴きもない、何ら問題ないということです。むしろ純正の初期制動の強さがマイルドになるので私なんかはむしろ好ましいフィーリングに感じます。

「足元が暗くって夜間車内で物を落とした時に別に持っているLEDライトを使わないと探せない、ということでフットランプを何か明るくできますか?」私「あります」と即答(笑)Audi純正フット/ドアカーテシ/ラゲージ用アップグレードLEDバルブに加工なしで交換するだけでこれだけ違います。筐体自体がホワイトで反射するのと素子が面で大きく光るので比較になりません。きっと喜んでいただけていることと思います。今回もご利用いただきありがとうございました!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年09月07日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日からミュンヘンで初開催のIAAモーターショーが始まりました。アウディはというと会場でのワールドプレミアはなし、既にご紹介したsphereコンセプトを並べているくらいでしょうか実にあっさり、同じグループのVWは一応EVコンセプトカーをワールドプレミア、自動運転のID BUZZも同様となかなかの内容、でもメルセデスベンツはワールドプレミアをたくさん並べてきましたAMGのEQSやEQEとGクラスのEVであるEQGコンセプト、お膝元のBMWは水素電池車のX5くらいでしょうか。ショーの形式は今後どんどんと変わっていくでしょうねでも今回は本当に行けなくて残念。次回は再来年ですのでさすがに行けるでしょう!と思っていますがさてどうなるのでしょうか。さて今日はこちらです。

表 2021年8月輸入車ブランド別登録台数TOP10

順上
位下
ブランド21年8月前年同月前年比21年合計前年比
1←MB3722397993.535474105.7
2←VW30133014100.02336699.3
3←BMW2339246494.923891115.0
4←Audi1669174895.516497131.9
5←MINI1392163385.212048102.3
6←Volvo10391030100.910691109.5
7↑Jeep992940105.59341121.4
8↓Peugeot624553112.89149163.1
9←Renault580470123.45546140.4
10↑Fiat571432132.24435133.5

今月は全ブランドが微妙に調子が悪いんですよね・・・やっぱりどこも車がないんですアウディの場合は半導体不足の上にA4/A5が謎の出荷停止、おまけに快適装備が削られ、オーダーした車でも来てみないことには希望した装備が付いているかすらわからない、悲惨な状況です。他ブランドも同様らしく数年単位で影響が続きそうです。辛うじてアウディは前年比95.5%と耐えていますが今後はもっと厳しくなるでしょう。気が重いですが来月もお楽しみに!


Q7インテリアカスタマイズの続きをご紹介します。まずはAudiAG純正Q7(4M)MY2020以降用デコラティブパネルAudiAG純正Q7(4M)用各種レザードアアームレストを同時交換ですこの違い!ステッチとカーボンのパワーがすごい(笑)Q7用の場合はレザレット人工皮革ではなくナチュラルレザーなので見た目のキメの細かさと触った感触もちょっと違うんです!

次はAudiAG純正MY20以降Q7(4M)用レザーセンターコンソールセットとダッシュボードのカーボンデコラパネルに取り掛かります。ダッシュボードトリムを交換するにはセンターコンソールを外さなければならないので一石二鳥です。いつもどおりセンターコンソールのグロスブラックパネルを外すのがとにかくヘトヘトになるくらい固い!ツメを設計したヤツ出てこい!って感じ(笑)きっとフェイスリフトFLしたらこのツメは不採用ですね。Q7のFL前はとにかくフェンダーアーチのツメを外すのが固くて真っ赤になるくらい、どうにかならないかなと思っていたらFL後は違うツメになってました。意外にディーラーメカさんの意見って伝わるんです。センターコンソールも手前のナチュラルレザーのステッチ入りにチェンジ、パーツを移設しますがデコラティブパネルは戻さずカーボンを装着します。そこで笑えないオチが待っているとは・・・

ついでですのでAudiAG純正Q7(4M)MY20以降用スタートストップスイッチもグロスブラック/レッドトリムに交換します。意外に小さいパーツですが気分が変わりますよね。笑えないオチは右写真にヒント、左が外したデコラティブパネル、右がこれから装着するはずだった・・・形状が違うのがおわかりでしょうか。結果装着できず・・・再度海外からパーツを取り寄せ装着予定です。ということは今は・・・お客様申し訳ございませんでした。

もうバラバラです辛うじてMMI上画面が残っているくらい、それもほんの少しだけデコラティブパネルに被っているのでボルトを外し上にずらしつつパネルを装着していきます。さすがはハイエンドモデル装着の手間を惜しみません。この部分は下からもボルトで止っているのでセンターコンソールは完全に車外に出す必要があります。


どうでしょうかダッシュボードとセンターコンソールのビフォーアフター!別世界で奥様にも高級感があると好評だったそうです。センターコンソールのナチュラルレザー/ステッチ入りとカーボンのマッチングも極めて良好、まさにアップグレードアイテムです。忘れるところでしたセンターアームレストの後ろの小さいトリムも同時にナチュラルレザーへ交換となります。プラス希望する方には角度が調節できるセンターアームレストも取り寄せ可能です。いずれも自信を持っておすすめできるQ7/Q8アイテムと言えます。長文にお付き合いいただきありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年09月04日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。使わなければいけない人にとっては体の一部といってもいいメガネ、999.9フォーナインズが私は好きで使っているのですが、金子眼鏡(すみません知りませんでした)と経営統合するニュースが出ていました。いいメガネはやっぱり全体のデザインだとか、鼻にかかる部分の形とかが日本人の骨格に合うように設計されていたりとか、掛け心地がいいとか、軽いとか、耐久性だとか、メンテナンスを快く受けてくれるとか、いろいろメリットが多いんです。統合でますますいいメガネを作ってくださいね!皆様好きなメガネブランドはあるのでしょうか?さて今日はこちらです。

なぜか超速報をする気にはなれなかったgrandsphere conceptですデジタルワールドプレミアとなりました。skysphere conceptの時も実は迷ったんです理由はどちらも「ピンとこないから」skysphereよりはエクステリアが全然ヨーロッパの香りがするしまとまっているしグリルがどう見てもアウディだし、アルミのデザインはさすがだし、ただインテリアがどうも自動運転を前提として運転するクルマじゃなく移動する空間のような、ソファーとテーブルがあるリビングの延長線上、メーターなんてSNSやるとかテレビ見るとかせいぜいナビのための家電、私はクルマとは見られないのです。どうも噂によるとこちらが次期A8のベースになると。私にとってアウディはやっぱりクルマ、なんですねきっと。将来的にクルマはこうなるということなんでしょうねそしたら私は車が要りません!と今は言っておきましょう(笑)

こちらは後光がさしているように見える(笑)プロトタイプなので派手めなカモフラージュされていますよねでも面白いんですまるでそっくりなプリントをされた室内用ボディカバーが本国にはあるんですご存じでしたか?日本にはまあ輸入されないでしょうから欲しい方はご相談ください。大きく重いのでそこそこの価格はしますがおもしろい!画像が見られる記事はこちらです。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様あと少しの辛抱です自粛をしつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年09月02日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。月曜日の午後2回目のファイザー製ワクチンを打ち、火曜日は朝37度を超えたので市販の解熱剤を服用、お昼にもまた微熱37.4度でしたので服用、夜には何となくスッキリしたなと思ったら平熱に。私の場合はこんな経緯でした。皆様からの情報は「結構熱が出てつらい」「2日休んだ」そんな感じでしたので構えていたのですが、思ったよりは副反応は軽めだったので助かりました。2回目がこれからの方の参考になればと思います。さて今日はこちらです。




熱が収まったので早速ドナー車が用意できたこともありA4/A5系の宿題をやりましょう。まずはいきなりリアバンパーを外しなぜかテールパイプトリムを外してと・・・なるほど~フェイスリフトFL後は丸ではなく四角っぽいトリムになっていて、右上写真に写っている本当のエグゾーストパイプとは何らつながっていないのでほとんど汚れないというわけです。

そして助手席をバラバラにしてMMIユニット裏を調査します。従来はグローブボックスを開けるとユニットが見えてDVDやSDカードスロットがありましたが、MIB3ではついにそれもなくなりました・・・ここの調査目的は既に半導体不足のために廃止されてしまった「ワイヤレスチャージングとリアシートUSBをレトロフィットできないか」ですがリアシートUSBは付けられますご希望でしたらMY21から廃止されてしまったスモール連動イルミネーション付きシガライターにもできます。そして肝心のワイヤレスチャージングもだいたいハーネス構成とコーディングが読めましたのであとはパーツを取り寄せて実際に付けてみたらどうなるかを試すのみ、楽しみです!それと右下写真はセンターコンソール、以前お問い合わせがやはりありましたが4万円弱でハイグロスブラックに交換することが可能です!ただしFL後モデルのみ、FL前モデルには形状が違いダイヤル等も付けなければいけないため付きません!残念(笑)

MY22からはワイヤレスチャージングだけではなく全車種でサンルーフも廃止だとか・・・いろいろ影響があるんですね快適装備が省略されるのはちょっと残念ではあります。それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年08月31日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日の午後2回目のファイザー製ワクチンを打ってきましたが昨夜はさほど体調に変化は現れず腕が筋肉痛かな?程度、でも今朝出社して体温計を当てたら37.4度、ちょっとだるいなと思ったらやはり、そして予め用意しておいた解熱剤を服用したら37度くらいで推移、まめに体温を測定して上がり気味だなと思ったら薬を服用してと、何とかこのブログを書けました。熱があるのって意外にだるさを感じますよねこれからの2回目の方、ドラッグストアに行っても量が少なめの解熱剤は売り切れ、たくさんあっても消費期限があるので持て余し気味になり無駄な買い物になります。まだという方は今のうちに用意しておくことをオススメします。さて今日はこちらです。


何度か登場いただいておりますねQ7でお客様が来店です。いつもご利用ありがとうございます。チラリとレッドキャリパーが覗くのがたまりませんが今回のご用命はというとインテリアなんです。Q7に限らずS lineパッケージ車はデコラティブパネルがマットシルバーのヘアライン(ブラッシュドアルミニウム)仕上げ一辺倒です。好きな方もいらっしゃると思うのですが私的にはもう少し質感が欲しいなという気がしないでもないのです。こちらのお客様も同様のお考え、そこで!


AudiAG純正Q7(4M)MY2020以降用デコラティブパネルの中で日本仕様にはないS Q7用ツヤッツヤのリアルカーボンファイバーに全て交換していきます!どうでしょうかこの質感、さすがはAudiAG純正、ツヤやカーボンの織り目の正しさや正確にすぱっとカットされた切り口、メロメロです私(笑)同時に無駄がないようAudiAG純正MY20以降Q7(4M)用レザーセンターコンソールセットAudiAG純正Q7(4M)用各種レザードアアームレストも交換していきます。アップグレード感に驚くことと同時に決して笑えないオチが待っている次回へと続きます。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。今日は早めに帰宅します(笑)

2021年08月28日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。自粛期間が長くなっていますが皆様はお家時間を楽しんでいますか?私はというとワインで楽しんでいます。意外に掘り出し物がある近くのスーパー、新しく近所にできたスーパーなんかを探し回って、Vivinoというアプリで評価を見つつ楽しんでいます。今は白好きな私にしては珍しく赤ワイン、first pressファーストプレスというアメリカのワイン、超お気に入りです。ビールは売り場での種類が限られますがワインはいいですね種類が無数にあるので飽きない!すごく楽しいので皆様にもオススメします。さて今日はこちらです。

多少違うところもありますがエクステリアはほぼほぼ日本仕様の新しいQ2ファーストエディション、っていうかほぼほぼっていつからの言葉(笑)先日発売になりましたねフェイスリフトしたQ2、いや更にかっこよくなった!ポリゴンデザインが次期型でどう進化するのかが楽しみなくらいです。

S lineについにブラックスタイリングパッケージが選択可能、このアップルグリーンメタリックとアローグレーパールの場合はマンハッタングレーメタリックのコントラストペイントも標準、19インチも付きます。ちょっと完璧すぎない?でもパノラマサンルーフやサイドのデカールは付きません、デカールが欲しい方!輸入は可能です(笑)ちょっと3分割スリットは無理があるかな(笑)でも仕方ありませんねグリルの上はすぐフードですから。そうそうファーストエディションだとマトリクスLEDまで付くんですきっとウィンカーは流れるでしょう。んーん、このファーストエディションはちょっと私も欲しいと思ったほど、ずーっと前に瞬殺で売り切れてるでしょうけれど。気になる方は来週末からイベントがありますので是非ショールームへ!私も知らないふりしてちょうどグランドオープンのアウディ八王子(日野なのに悔しい)の前をテツとリクを犬を連れて通ろっかな(笑)

それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様自粛しつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年08月26日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。メルセデスJ同様アウディジャパンも10月からの車両価格値上げを今日発表しました。A4ガソリン車でだいたい8万円と幅は大きくありませんが全モデルが対象なのは久々ですね。原因は原材料費の高騰によるものとアナウンスされています。ただある意味デフレにより賃金が上がらない先進国から取り残されそうな日本と違って、諸外国は経済成長により原材料費の値上げを製品に転嫁できるのは羨ましい限り、とも言えます。それがまた賃金が上がることに繋がります。便乗値上げは良くありませんがこういう理由での値上げは悪いことではないと思いますが、皆様はどう感じるのでしょうか。さて今日はこちらです。



新しいA3/S3も引き続きオプションですがBang&Olufsen通称BOが採用されていますでも写真のS3ファーストエディションはワングレードなので選べなかったんです。まあそれは仕方ないとはいえ、ドアトリムのこのスペース、いかにもここに付きます!と思い切り凹んでいてかつ質感があまりよろしくない・・・何とかならないかと思ったらスピーカーグリルだけの供給があったんです。ただ当ててみると、ですよね~いろんな位置決めやら熱で溶かすような突起があって付くはずがない、もうブログをいつも読んでいる方ならおわかりですね、ご期待どおり削りました(笑)そして両面テープを貼り、脱脂したトリムに貼りますが、気を付けてくださいね位置決めがなくなった分上下の隙間が均等になるように慎重に少しずつ剥離紙をめくっては貼る、めくっては貼るを繰り返して位置を調整しながら貼っていってください。密着させれば、完了です。お遊びアイテムにいかがでしょうか!商品ページはアウディ純正A3/S3/RS 3(GY/8Y)用BOドアスピーカーグリルセットです。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年08月24日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。最近ワクチンの話が周りで多く聞かれますよね?打った?打ってない!みたいな感じ。日野市は私でももう1回目は打っているし周りもそう、でも今日藤沢市の方は「混んでてまだ予約が取れてないんですよ~」と言っていました。だんだん陽性者が多くなると必然的に怖さがあり打つ方が多くなっているから殺到するみたいな状況でしょうね。とにかくおとなしくしてなるべく出歩かないことが一番だと思って私は引き続き自粛します。さて今日はこちらです。



クロノスグレー結構人気ですねQ3SUVタイプでお客様が来店ですありがとうございます。もうおわかりですねご用命はずばりお顔、AudiAG純正Q3(F3)用グロスブラックフロントグリルSUVタイプ用と、まだ商品ページにはありませんがエアガイドグリルも同時交換しています。リアディフューザーも同様にブラックスタイリング用が本国には存在するのですが、日本仕様外で大物なので送料がものすごくかかってしまう、ではそれに合わせフロントのセンターロアもシルバーのまま残す、ということになりました。バランスが取れていると思います。グリルだけでこんなに雰囲気が変わるなんて!とお客様に喜んでいただけました何よりです。ご利用ありがとうございました。


何とこの日はQ3系が2台、しかも両車SUVタイプという珍しい日でした。なぜかいらっしゃるのはスポーツバックが圧倒的に多い・・・どちらも私は大歓迎です!RS Q3はボディタイプを問わず一番人気のナルドグレー、ディーラーさんが予め発注しておいた車両から選択したということですが、かなりツボな仕様ですよイチからオーダーしたら今大変な納期ですから!そしてご用命はというと当然のごとくAudi純正Q3/RS Q3/e-tron等フロント用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正RS Q3(F3)グリル用ブラックエンブレムAudi純正Q3/RS Q3(F3)リア用4Ringsブラックエンブレムですねもう交換した後メッキだったころを覚えていないというアイテムです(笑)

またこちらベロフQ3/RS Q3(F3)用グローブボックスLEDG-SpeedオリジナルQ3/RS Q3(F3)用RHDステンレスフットレストも装着、足元や細かいアイテムもなかなか重要だと思います。いい!

半導体の不足のあおりを受けたのが、センターコンソールにあるはずの置くだけ充電ワイヤレスチャージングです。何と最近になってカタログに正誤パンフが追加され、装備されないということになりました。RSモデルでもこうですからきっとQ3もそうでしょうね・・・重要な機能パーツが優先されるのでいわゆる快適装備から省かれる、ある程度は仕方ないとはいえ寂しい限りですね。早く半導体の不足が解消されるように願っています。そして助手席デコラがやはり・・・このあたりが次回のアイテムでしょうか!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年08月21日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。お客様からお聞きしたのですが、ついに9月11日(土)オープンだそうですNewAudi「八王子」!残念やっぱり日野の名前は付きませんでしたね。まあ仕方ありませんでも近すぎるから便利!しかも看板にテンポラリーとありましたが結局暫定ではなく恒久、つまりはずーっと営業するということで一安心。あの大きさで新車やれるんだ・・・というのも正直な感想ですが応援しています。八王子がなくなってメンテナンス等困っていた方、お近くの方、営業、サービスで利用してみてはいかがでしょうか。さて今日はこちらです。


最近Q7やQ8が多いですね今回もQ7でお客様がご来店ですありがとうございます。このクラスになるといわゆるモノトーンが圧倒的に多く、ブルーやレッドはオーダーしなければ選べないのもあります。ご用命はいくつかありまして最初はAudi純正Q7(4M)右ハンドル用アルミフットレストです。実はこのフットレスト、最初は右ハンドルQ7にはS lineでも付いていなかったのですアクセルとブレーキのみ、それで後にQ8が発売された際にS lineには付いていた、それを少し遅れてQ7にも現在は付いている、という経過だったんです。そんなの知ってるのはおそらく私だけ(笑)


次は私も大好きなカーボンアイテム、久々の登場Audi純正Q7(4M)用カーボングリルモールAudi純正Q7(4M)用カーボンミラーハウジングセットの取付。グリルモールはもう楽しいんです付けるのも。予め両面テープをモールに付けておき、グリルの取付面を脱脂、後から手が入らないのでこのパーツに関しては全て予め剥離紙を剥がしておいて、すーっと前からグリル格子の一番上に向かってスライドさせると、自然と位置がぴったりにくるので、あとは押して密着させる、これだけ、この位置決めが自然にできてしまうのが楽だし快感なんです。2016-2019年モデルのQ7 S line全車に付けられますので是非!で説明の必要がないほどたくさん交換しているミラーハウジング、ブラックのボディとのわかる人はわかる微妙なコントラスト、カーボンとカーボンの統一感がたまりません!

最後に来た大物がAudi純正Q7用21インチ5スポークブレードデザインアルミホイールセット

への交換です。別の車になっちゃうんですよねアルミホイールは。一気に今っぽくなりましたよね。タイヤはアウディ承認のコンチネンタル・スポーツコンタクト5 SUV、サイズは何と285/40-21!もうお化けサイズ(笑)ただQ7はもうひとつ上の22インチが存在します・・・さらに大きいなんて・・・いちばん上の写真と見比べてください行きと帰りは別の車、グリルモールやミラーハウジングは怪しくもピカッと光り、足元は大きく、カッコよくなりましたよね!これでブラックスタイリングにでもしようものなら、倒れるでしょうカッコよくて。

それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。皆様もう少しの我慢だと思って自粛の週末をお家で楽しくお過ごしください。渡邉でした。

2021年08月19日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。まだまだ九州から東海地方では大雨ですご注意ください。一方関東地方は昨日からようやく晴れるという天気予報でした。なので我が家を含む皆様がきっとこぞって洗濯して外干し、布団も干したでしょうそしたらもう朝9時すぎには暗雲たれ込める・・・嫌な予感。私は何とか急遽取り込みに成功、で数分後案の定ザバーっと雷雨。もう周りのお家はせっかく洗ったのが見事にずぶ濡れ、きっと布団を干していた方もたくさんいらしたでしょうね・・・トホホでした。晴れという予報で雷雨は困りますよね。さて今日はこちらです。

他ブランド情報、ついにCクラスワゴンにもオールテレインが登場、A4オールロードのライバルが誕生しました。今までオールテレインはEクラスワゴンだけ、これはA6オールロードのライバルなわけですが、MBはCクラスにも結構需要があると踏んだんでしょうね。

でもさすがは現在の鉄壁MBデザイナー陣、外してくれないんだよね~なかなかかっこよく出来てます。A4はモデル末期といえばそうなので特にインテリアの差が大きいですよね。これは2023年にはショールームに並ぶという次期A4は相当頑張らないといけませんよねでも液晶オンリーはちょっとブラインドタッチがしにくくやりすぎ、そこが腕の見せ所、きっとステアリングスイッチの機能が大幅に増えるでしょうね。静電容量式にして触るとメーターやヘッドアップディスプレイにモードのように表示されて選べる、あとは皆しゃべることで制御してくれる、だからさほどスイッチは要らない、そういう論理でしょうねでもそこまで人は割り切れません。どうなるのか楽しみです!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年08月16日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。大雨の被害を受けてしまった地方の方、本当にお見舞い申し上げます。早く雨が上がることをお祈りしております。関東地方もお盆休みに入った途端まさに踏んだり蹴ったりの天気、まだこのあたりは被害が出るほどではなかったですが、犬飼いとしては毎日散歩後に乾かすのが大変、雨雲レーダーとずーっとにらめっこしていました。この天気でなかなか出かけられないのでコロナウィルスの感染拡大が抑えられたのでは?残念ながらそんなことはないんですよね・・・出歩かないのにどうして?と思わざるを得ませんがとにかくおとなしく家にいることが一番かも知れません。さて番外編その2はこちらです。

どこにも行けないのでまたまた行った気になれるかなとふと見つけたのでついフラッと買ってしまいました(笑)故郷納税みたいなものですよね。スーパーに行くと今そういう気分なんでしょうね皆様、地方のおみやげだらけですよスイーツとか。考えることは皆一緒ということです。ちなみに芋煮といえば「さといも」ですが、中国製でした(笑)味マルジュウ?知りませんでした(笑)醤油風味でビーフですのでいわゆる内陸風味付け、あまり好きじゃありません(笑)いいんです地域振興ですから(笑)食べますよもちろん、でもこういうのを買うんだったら次は大手S&B製じゃなくご当地製を買おうと思いました(爆)(更新)早速食べたら意外においしかった(すみません)具はそのさといもと何とこれもイメージ?こんにゃく、それだけでした~次はやっぱりないなと(笑)



ブラックスタイリングになったQ3スポーツバックでお客様が再度ご来店ですありがとうございます。言わなくてもわかりますね左がビフォー、右がアフターです。といっても致命的だったのが写真のサイズ、小さいのにしたままでしたすみません。次回もっと大きなサイズで撮影しますね!ご用命はというとAudiAG純正Q3(F3)専用20インチtwinスポークローターデザインアルミセットアウディ純正RS Q3用フェンダーアーチ1台分セットへの交換です。本国で見たエディション1がよみがえりました。このホイールホントQ3には1番似合うと思いますがいかがでしょうか足が長く見えてあまりの変化とホイールのカッコよすぎて倒れそうになったほどです。これを選択するなんてさすがのセンスです。こうなってしまうとホイールから見える312mm未塗装キャリパーが小さく見えてしまうので、Sモデル用340mmのブラックキャリパーが欲しくなったりして(笑)本国45TFSIは340mmなのでそのまま移植が可能です!やっぱり日本仕様の235/50-19と7J-19は本国仕様の255/40-20と8.5J-20には少なくとも見た目では勝てっこない、ホイールのリム幅が狭すぎるんです。本国には19インチでも255/45-19と8.5Jが存在していて、それを選ぶとフェンダーアーチは自動的に今回交換した膨らんでいるRSと同じタイプになりますのでせめてそれならば・・・

でも、ホイールタイヤを交換しただけでいいんじゃないの?と思いますよね?鋭い!それが問題で少しだけフェンダーからタイヤ/ホイールが出てしまう、ほんの少し、片側2-3mmなんですけれども法律でダメなものはダメなのでこのホイールを履くにはフェンダーアーチの同時装着が必須となります。(更新)ご指摘いただきました。1部保安基準が改正され「前方30度、後方50度の範囲では最もはみ出すのがタイヤの場合、10mmまでははみ出ていないものとみなす」となったそうです。こうなると確実に最上部はクリアしますがその前方、後方がボディの絞り込みによってかなり微妙になります。機会を見つけてG-Speed号で確認したいと思います。情報ありがとうございました。見た目はあまり変わっていないようですが、撮影すると太陽の当たり具合が全然違いますよね。でも車幅の違いは両側で15mm、車検上問題ない範囲、絶妙なセッティングなのです!

タイヤはピレリのスコーピオンヴェルデというSUV用タイヤです。G-Speed号にも履いていてとても快適で静かなのでオススメしました。最初大穴と思って選択したのですが、後にS Q5のアウディ承認タイヤにも採用されていたことがわかり、どうりでと思いました実績があり安心です。決してスポーツタイヤではなくどちらかというと快適性とウェット性能が特にすぐれたタイヤになっていますが、いまどきドライグリップがすぐれないタイヤなんてありません。右写真をご覧ください。このサイズの特徴としてシールインサイドという技術が使われていて、タイヤの内側平な面はもちろんですがサイドまで回り込んでピタピタと手にくっつくような特殊なブチルゴム?みたいなものが3mm厚くらいでしょうか塗られています。これは例えばクギが刺さってパンクしても、抜く際にその穴をこのブチルゴム?が塞ぐのでそのまま走り続けられるというものなんです。異物が刺さった場合の約85%で有効というテストの結果があるそうです。ただ今すぐ試そうとは思いませんが(笑)またこのタイヤはウェットグリップに優れるのもありがたいですよねユーロ基準でB、上から2番目、これ重要です。直進性がよくQ3には静かで相性のいいタイヤ、これはお客様も同様な印象でした。


左上写真はタイヤホイールのみ交換してまだフェンダーアーチは標準のまま、わかるでしょうかほんの少しだけフェンダーから出てます。標準を外し、予め色合わせと塗装をしておいたRS Q3用をパチンパチンと付けていくと、完了。左下がビフォー、右下がアフター、無事に収まってますね。今回もご利用いただきましてありがとうございました。

G-Speedのお盆休みは明日まで、明後日から有人対応がスタートとなります。それでは次回通常ブログでお会いしましょう。残りのお盆休みをお楽しみください。渡邉でした。

2021年08月13日

またも大雨の被害、急に水が押し寄せたりこれから暗くなるので避難所まで行くより、せめて自宅でも安全な高い場所へ避難するなどでもいいそうです。とにかく備えて安全を確保してください。雨が早く止むことを祈っています。関東地方も降ったりやんだりを繰り返しています。さて只今お盆休み中ですが、そろそろ番外編が来る?と思っていたあなた、鋭い!だんだん車関連の読み物が少なくなる時期ですからお付き合いください。といっても今日はそれとは関係ないこちらです。

近所に作っているアウディ日野バイパス(希望)ですが左が6月、右が昨日の様子です。たった2ヶ月でもうだいぶ建物外観が出来てきました、工事は順調に進んでますね!ただやっぱり昨今のメガディーラー流行の折この大きさは新車ディーラーではなく工場と中古車拠点?でしょうね。どうも八王子で大きな土地を探しているという噂もありますし、そんな感じでしょうか。あと1ヶ月くらいで工場は稼働する予定だそうですから、立川に今工場がなく西東京まで行かなければいけない元アウディ八王子のお客様にはうれしいニュースだと思います。

例年ならお盆はテツとリクを動物病院に預けてドイツに行っているのですがもうしばらくは行けそうにないので、行ったつもりになろうと画策しました。ご存じですかドイツで春の間だけ食べられる名物料理があります。日本でも同時期食べられる白アスパラガスを茹でて、日本とは違いこのHollandaise sourceというクリームソース(日本訳だとオランデーズソースと呼ぶようです)をかけて食べるのが定番なのです。左写真のパッケージにはずばり白アスパラガスの写真があるとおり、もはや一択?というほど定番。白アスパラの缶詰は日本産はもう終わっていたのでペルー産を購入、ソースは日本では手に入らなかったのでドイツから送ってもらいました、まさに役得(笑)

日本でもおなじみのKnorr製とTHOMY製両方を食べ比べてみました、が、Knorrは甘くて油っこくて私には合わず、じゃあとTHOMYをかけて食べてみると「これよこれ!」んーん、なぜか懐かしいでっかい総2階建てエアバスA380が使用機の頃、搭乗当日空席があったのかたった1万円でお得にビジネスクラスにアップグレードでき、フルフラットになることに感動し、おいしいスパークリングワインで寝落ちしたことと、一方涼しいはずのフランクフルトに着いたら猛暑、夜も気温が下がらず、かつ文化財のような古いホテルには扇風機しかなくて、夜中汗だくで死にそうだったけどそれでも時差ボケで寝落ちしたこと、両方寝落ちじゃん(笑)を思い出しました(爆)行ったつもりになろうとしましたが苦い経験も思い出しちょっと複雑だった昨夜の出来事でした。皆様の思い出したい味は何でしょうか?それにまつわる出来事とは?

それでは次回もネタがあったら番外編を書きますね!どうぞ楽しいお盆休みをお過ごしください。渡邉でした。

2021年08月10日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日の深夜というか明日の早朝ですねアウディの新しいコンセプトカー「skysphere」がデジタルワールドプレミアされます。ティーザーで少し写真が公開されているのですが何だかバカデカイオープンカー?そんな感じなんです(笑)どんな意図を持ってデザインされたコンセプトカーかすごく興味が湧く見た目なのでいつものようにAudi Media TVで検索してみて、お時間のある方はリアルタイムで見てみてください。この時期にプレミアですからきっとモントレーモーターウィークに展示、そして来月の地元IAAミュンヘンショーでも展示されるはずです。私は見られるか・・・さすがにこの時期日差しでヘトヘトで起きてからかな?と思っています。さて今日はこちらです。



先日の続きをどうぞ。上2枚がビフォー、下4枚がアフターです。これだけ AudiAG純正RS 6/S6/A6(F2)用カーボンミラーハウジングセットに交換しただけで雰囲気が変わります。見事に浮いていたミラーハウジングが馴染んで、おそらくお客様は以前はどんなだっけ?と思い出せないくらいでしょう(笑)カーボンスタイリングパッケージなのでフロントロアスポイラー、エアガイドグリルトリム、サイドシルカバー、リアディフューザーと各部グロスカーボンファイバーが使用されているので余計に馴染みますいかがでしょうか?にしても我ながらリアからのパシャリはいい角度でカッコよく撮れたなと思ってしまいました!

ちょっと室内も観察させていただきました。ステアリングとシフトノブをアルカンターラに交換したわけですが、ご覧のとおりドアトリム真ん中にもアルカンターラが使用されているので一体感があるのです!で目についたのがカーボンデコラティブパネル、インテリアになると一転マット仕上げになるんですよね!これはちょっと好みが分かれそうですがでもスポーティさはやはり感じられます。

見落としていましたがRS 6ってデコラティブパネルがカーボンでもセンターコンソールはピアノブラックなんですね!きっとマット仕上げだからドリンクホルダーのカバーの角の処理がちょっと毛羽立ったりして難しかったんでしょうね・・・でもカーボンとピアノブラックをうまく使い分けたと思います。ちなみにデコラティブパネルはA6やA7やS6/S7にもそのまま使用できますのでRS 6でセンターコンソール以外をウッドにしたり、逆にウッドパネルやマットシルバーのA6にセンターコンソールのみをピアノブラックにしたりというカスタマイズもいいかも知れませんよね!RSモデルですから当然装備は全部付き、サイドガラスも全てがペアガラスが装備されていて断熱と防音効果が得られます。どちらも気になる方は交換できますのでお問い合わせください。

なるほど~と思う使い方をされていましたのでご紹介します。皆様こんな便利グッズをご存じでしょうか。A4(8K)をお乗りになっていた方はアクセサリーでレールセットがありましたので覚えているかも知れません。アウディ純正クールバッグをラゲージディバーダーと共に固定しているのはテレスコピックラゲージセーフティというもの、要するに荷物がガタつかないように固定するパーツで、お買い上げいただいたのは直線タイプでテレスコピックという名前のとおり伸縮自在なアルミ製のタイプ。他にある程度テンションがかかるシートベルトの太い版のような素材の曲げられるタイプもあり、その2種類からお選びいただけます。もちろん足が4個ありますから両方同時に使うことも可能です。現在はアクセサリーとしての扱いではなく仕様によって装備されるパーツという扱いです。A4、Q5、A6、A7、Q7、Q8系に使用できますが、ただQ4とQ5はレールから設置しなければいけないので結構なコストがかかります・・・現在レールとアタッチメントが付いている方はラッキーですから荷物が動くのが気になる方はご検討ください。それが付いている場合使い方は簡単、アタッチメント上に丸い穴がありますよねそこにパチンとはめ込むだけ、外すのも横のボタンを押すだけです。価格はどちらも8万円前後です。

それとちょっと思ったのがキャリパーです。せっかくのRSモデルなのに日本ではOPカーボンセラミックを選ばないとなぜかキャリパーはブラックのみ、スチールのキャリパーでも当然本国にはレッドが存在します。即席でレッドブレーキキャリパーの絵を作ってみるとこんな感じ、差し色ってホント効くんですよね!エンブレム同様にレッドの差し色いかがでしょうか?当然カーボンセラミックにもアップグレードできますその場合キャリパーははレッド、ブルー、グレーから選択できます。詳細はAudiAG純正RS 6/RS 7(F2)用各種キャリパーセットのページをご覧ください。

それでは明日11日(水)から17日(火)までG-Speedはお盆休みとさせていただきます。ご注文はいつも通り365日24時間可能ですが発送やお問い合わせへの返信といった有人対応は休み明け18日(水)以降となりますご了承ください。皆様もどうぞ自粛しつつ帰省せずお家で楽しいお盆休みをお過ごしください。渡邉でした。

2021年08月07日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日ようやく1回目のコロナウィルスワクチンを近所で打ってきました。気になる副反応ですが・・・幸いにも特にありませんでした。ちょっと覚悟はしていたのですがまあ筋肉痛?という腕の張りがあった程度でほっとしました。なので今日も通常通り作業、自治体の会場ですのでファイザー製でした。田舎の友達に聞いたところまだこれから予約とのこと。やっぱり自治体によって差があるんですね。皆様はいかがでしょうか?さて今日はこちらです。



2021年モデルRS 6アバント(F2)でお客様、ではなく代理の方がご来店ですありがとうございます。カーボンスタイリングパッケージグロスブラックを選択されていますので、馴染みすぎてわかりにくいかと思いますが(笑)AudiAG純正RS 6/RS 7(F2)フロント用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正RS 6(F2)グリル用ブラックエンブレムAudi純正各車種リア用4Ringsブラックエンブレムアバント用とAudiAG純正リア用RS 6ブラックエンブレムを交換していただいております。真っ黒な中にもレッドの差し色が少し入っていいんですよね!メッキよりもむしろ落ち着きが出ると私はいつも思っていますがいかがでしょうか。

でもやっぱりブラックボディには1点まだ気になるところがあるということでもちろんご用命は AudiAG純正RS 6/S6/A6(F2)用カーボンミラーハウジングセットへの交換です。最近のアウディはとにかくミラーレンズが自動防眩タイプが多く簡単に割れるのに1枚75000円!なのでコジって外すのって心臓止まりそうになります。でもやるしかないのでお願い外れて!バキッ!ふーーーーーー外れた~多分私この作業でかなり寿命が縮まってますおそらく10年くらい(笑)マットシルバーのハウジングはレンズ周りまで一体ものですがカーボンの場合は製造難易度の問題でしょう2ピース構成、ハウジングはドライカーボンなので持ってることがわからないくらい軽いのですが強度はかなりあります。ミラーレンズ周りはグロスブラック、完璧にマスキングしてから慎重に組み立て、ボルト穴がキッチリ合っていないとねじ込めないんですがピッタリ、ツメは1個ずつ内側から接着しているなど、すごく手間がかかっていて精度がいいのがこのハウジングの特徴。慎重にパチンとはめ込んで、ハイ、完成!この織り目と面のキレイさとツヤ具合、さすがは本国純正パーツです。やっぱりコレ!



AudiAG純正RS 6/RS 7(F2)用フラットボトム/アルカンターラステアリングAudiAG純正A6/A7(F2)用各種RHDシフトノブアルカンターラへの交換です。決して左写真のハーフパンチングがダメなわけではありませんが先代もアルカンターラ/フラットボトムでしたしドア内張りもアルカンターラ部分がありますしと、一体感がとても出るいいパーツだと思います。もちろんアルカンターラの手触りがいいことも忘れてはいけません。触った瞬間にすぐ違いがわかる心地よさです。不思議とさほど大きさが変わっているわけではないのですがフラットボトムってステアリングが小さく見える視覚効果があるんです。やっぱりコレその2!

ミラーハウジング交換に比べれば私にとってはいつもやっている作業で緊張などもはやしません(笑)でも最近交換時にエアバッグをずらすのですがその際スイッチが作動しクラクションが鳴ってしまうので手早く交換することが必須です。RS/S/A6/7/8に関してはフラットボトムでもアクティブレーンアシストのタッチセンサーコントロールユニットが装備されていますしステアリングヒーターも当然然り、機能は全てそのまま、RSモードも当然装備されています。シフトノブは今さら説明は不要ですよね単にコジって上に外して交換するのみです。同時にAudi純正A6/S6/RS 6(F2)レザーパッケージ用エアバッグも交換すると視覚効果は更にアップ、スポーティさと豪華さが同時に手に入るかも知れません。長文になりますので続きは次回をお楽しみに!

それではG-Speed明日明後日とweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様台風に気を付けて自粛しながら楽しい連休をお過ごしください。渡邉でした。



2021年08月05日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。アウディジャパンの社長が空欄でしたが台湾を担当していたマティアス シェーパースさんが就任するアナウンスがありました。東京生まれで華麗な学歴を経てアウディAGに入社、各地を歴任した後、東京に戻ってきたということになります。日本語とドイツ語が母国語ということで大いに期待しましょう!さて今日はこちらです。

表 2021年7月輸入車ブランド別登録台数TOP10

順上
位下
ブランド21年7月前年同月前年比21年合計前年比
1←MB4206462091.031752107.3
2←VW30502537120.22035399.2
3←BMW2478249899.221552117.7
4←Audi19741476133.714828137.8
5↑MINI1520167091.010656105.1
6↓Volvo1221131093.29652110.5
7↓Peugeot1133734154.48525168.5
8↓Jeep98799898.98349123.6
9←Renault794470168.94966142.7
10←Citroen575352163.44002173.9

今月も楽しい♪2000台に届かず1974台だったのがちょっと不満もありますが、でも前年比では133.7%は超いい数字、プレミアム3ブランドでは伸び率1位を保っています。A3が上乗せされたんでしょうねでもタマ不足が深刻、Q3SBも同様。RSモデルなんて枠がほぼ無い・・・ここはそのAJ新社長マティアスさんに本国とうまく交渉してもらいましょうねお手並み拝見です。VWが調子いいのは当然、ゴルフ8ですからねもう近所でも何台か駐車場に収まっているのを見かけますので相当売れているんでしょうね代替が多いのが、ゴルフです。私は嫌いじゃないですねあの目が低いのがなんちゃらという評判もありますが。いいと思います!内装がちょっとA3を見てしまうと心配になるという気がしないでもありませんが・・・



A4セダンTqでお客様がご来店ですありがとうございます。ご用命はというとやっと?アウディ純正ユニバーサルトラフィックレコーダーUTR2.0を装着いただきました。というのもこちらのお客様、覚えている方もいらっしゃると思います普段はポロを乗っていてほぼA4はカバーをかぶせたまま、雨の日は乗らない、徹底した方です今回も雨はギリギリセーフ(笑)ほとんどカバーをかぶって寝ているので必要ないかな?そんな感じでしたがついに!さて作業はいつもどおりですきちんとフロントは両面テープのみっともない気泡を隠すセキュリティシールを貼り、その下にUTR本体を接着、位置はアウディの指定どおりルームミラー裏の目立たない位置へ、ハーネスはフロントカメラカバーを切り欠きスッキリ収納、ルームランプ裏から天張りの中を通して一切見えないようAピラー内からヒューズボックスへスマートに這わせます。最近になっていらっしゃるお客様の納車前にディーラーさんで付けたというUTRも結構スマート取付が多くなってきましたこれはG-Speedのおかげ?いい傾向ですね!でも相変わらず亀の甲羅丸見え両面テープも見かけます・・・そのうち正しい情報が伝わるでしょう。

UTRは以前の問題だった駐車監視インジケーター不点灯が解消されたので、ご覧のとおり人が前後ともカメラの前を動くと外に向かって点滅、点灯しますので犯罪抑止効果が非常に高くなりました。インテリアともマッチするのでG-Speedではオススメできるドライブレコーダーです。今回もご利用ありがとうございました!そしてあまりにかっこ良かったのでしつこくRSモデル用アルカンターラステアリングを撮影してしまいました(笑)そのうちエンブレムをSにしましょうね!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年08月03日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。皆様コロナウィルスワクチンは打ちましたか?日野市はようやく昨日の朝から59才までの予約が始まったところなんです。まあ大手町に行けばもっと早く打てたはずですが、接種会場が歩いても自転車でも5分で着いてしまう近所なので待つことにしました。昨日の朝はまだかまだかとPCの前で予約サイトのリンク出現を待ち、見逃さずスムーズに予約ができました。夕方に再度ログインしたらもう来月下旬まで空きがない状況でした!皆様待っていたんでしょうね。さて今日はこちらです。




超レアで鮮やかなセパンブルーのS6セダンでお客様がご来店です。こちらのお客様もA6(4G)アバントからS6(4G)セダンへとお乗り換え、本当に4Gのファンって多いんだなといつも思います。比較的オーソドックスで安心感があるのかなと感じましたがどうでしょうか?ただし4Gから乗り換えるのは何?ちょっと心配です。そしてご用命はこの時期定番のドイツ製VARTA(バルタ)アウディ用バッテリーへの交換です。本当はエアコン等いちばん電気を消費する夏の前に交換するのがベスト、この時期だとギリギリ、しかもバッテリーはコロナウィルスの影響を最も受けていて工場の稼働が遅れている上にコンテナ不足、超品薄状態、ドイツ製は272mmが欠品しています。考えている方はご注意ください。

交換自体はいつも通り、トランク内のバッテリーを交換、する前に専用の充電器でメモリがリセットされないようバックアップモード稼働させながら交換します。純正もVARTAですから何ら問題なく純正カバーもピッタリ、仕上げはテスターでシリアル等を書き換えて交換したことを車に伝え、終了です。


こちらは1年中出る定番ですベロフ超撥水フラットワイパー左右セットへの交換です。純正を交換したとのことですがビビるためです。ワイパー交換モードにチェックを入れると真上で止まります。サクっと交換し、ガラスがきれいな状態で5分くらい乾拭きします。するとゴムに練り込まれた撥水剤がガラスに膜を作り、いきなり雨が降ってもスムーズに撥水してくれます。


MANNフレシャスプラスA6/S6/RS 6(4G)用ポーレンフィルターへの交換です。意外な盲点なんですよねこれって、しばらく交換していない、もしくは交換したかわからないという方はチェックした方がいいですよ!エアコンの風の原資である空気を取り入れるのは助手席足元、そこからアクセスします。写真の説明書が付属していますのでご安心ください。ただ姿勢がエビ反り気味になりつらいですから汚れてもいい普段着で作業した方がいいと思います。クリップを外し発泡スチロール製のカバーを外すとフィルターカバーが出てきます。それを外すとフィルターがスルスルと降りてきます。一見汚れていないように見えても、ご覧のとおりほこりや種?いろんなものがビッシリ!フィルターって結構重要な役目を果たしているんです。しかも厳密に言うと、目がつまってくるとエアコンの風量も減ってきます。そんなに高価なものではないので年1回は交換しておきましょう。フレシャスプラスは今やアウディでも純正採用されるほどになるなど売れていて黄色のフィルターはカテキンの殺菌効果の証、オススメです。今回もご利用いただきましてありがとうございました!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 100 次のページ»