アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
Buy now with PayPal


ホーム店長ブログ
店長ブログ
店長ブログ:1811
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 91 次のページ»
2020年07月04日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。梅雨とはいえ九州の豪雨、本当に毎年洪水に生命が脅かされるという事実、お見舞い申し上げます。今年はそれに加え避難所でのCOVID-19感染にも気を付けなければいけないという点もありますがどうぞくれぐれもお気を付けください。さて今日はこちらです。

あまり話題になっておらずノーマークだったのではないでしょうかこれがe-tron S/S スポーツバックです。ホイールタイヤが太くなって車高が少し下がるだけでこんなにドイツ車らしい塊感が出るんですねもちろんこれは約500PSを制御するために必要な変更何だと思いますがちょっと線が細かったe-tronが凛々しく見えます。フォーリングスを始めSやe-tronなどエンブレムが全体的に小さくなっているのも好感が持てます。最近は各社アイコン例えばメルセデスならスリーポインテッドスター、BMWならキドニー、結構大きくなってるんです特にBMW4シリーズのジャイアントキドニー、話題になるんですから宣伝にはなりますよねでもそれがセールスにつながるかが注目されます。e-tronは日本でも今年発売coming soonですからSモデルも輸入?AJさん最近は動きが遅いですから心配ですが。アウディディーラーの充電器設置は結構進んでいるのでしょうかそれも売るためには重要な要素です。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様、関東地方の方はなるべく自粛した上で楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2020年07月02日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。まだホヤホヤですが本国ではe-tron quattro/スポーツバックにSモデルが発表されましたね。ようやくワールドプレミアラッシュが始まったのでしょうか?遅い!そして日本では7/7来週火曜日にQ3/Q3スポーツバックがジャパンプレミアだそうです。ようやく、ようやくですよでもまだ納車は始まらない、んーん悩ましいでしょうね営業さんは。来てくれても車がないんじゃあねと。果たしてどんな仕様なのかオンラインイベントが楽しみです。さて今日はこちらです。


遠方よりご来店いただきましてありがとうございます。コロナウィルス流行前にご注文いただいていたパーツをようやく取り付ける日がきました!という感じです。ラグジュアリーパッケージなのにどこかスポーティだな・・・と思ったらアクセサリー扱いの22インチアルミとカーボンミラーハウジングが!でもS lineは選択肢に入らない、なぜかというとシートベンチレーションがなかったからだそうです。特にこれからの季節お気持ちわかりますよね~あったらいいなという装備です。



でもってご用命はというとプラチナムシルバーと名前こそかっこいいのですがペラペラのデコラティブパネルがどうしても気に入らない、ということでアッシュブラウンナチュラルウッドに全交換です。日本仕様には残念ながらウッドパネルはないですからね・・・早速ということでセンターコンソールから、もう毎回このグロスブラックのパネルが曲者、ごくごく小さいツメのくせに決してさぼっていないですよ筋トレをしている私の全筋力を使ってコジっても30分はかかります。とにかく固い!今回も1個だけ頑なにはずれないツメ、とにかくこのパネルが外れないと先に進めないのでとがんばって・・・イテ!ツメはツメでも私の中指のツメが一瞬裏返りました段がつくのでわかります。この~許さん!と気合いを入れて何とかクリア。その後はセンターコンソールをアームレストや何やら全部はずして後ろにずらし、グローブボックスをずらし運転席側の下側コラムカバー、センタートンネルカバー、グロスブラックパネル、MMIディスプレイまでずらさないとデコラパネル自体のボルトが外れてくれません。こんなに苦労するのはQ8が初めてです(泣)


でもってようやく外れてくれました~アンビエントライティングの光源がくっついてきますのでそれを移設します。まあこのウッドの作りの丁寧なこと。シルバーは1層に塗装してあるのに対しておそらく4層で成り立っています分厚いので剛性があり取り扱いも超ラクチン。センターコンソールも当然交換。こちらは慣れたものです。全て逆手順で組み上げていって機能チェックとテスターを使いエラーチェックと消去。アンビエントライティングが細部まで光るのでコネクタを挿すのを忘れないようにしないとエライことになります。ようやく終わりが見えました。


朝から作業して終了したのが何と15:30、苦労しましたがその分ゴージャスな出来、ブラウンのシートとの相性も抜群、ようやく本当のラグジュアリーパッケージになったかと(笑)お客様にとても喜んでいただけました。終了したら即お帰りに。おそらく6時間くらいはかかるでしょうか・・・ご利用ありがとうございました!交換したパーツはこちらAudiAG純正Q8(F1)用デコラティブパネルです。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年06月30日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。まずは今日は

超速報でお伝えしたフェイスリフトしたQ5、なかなかいいじゃありませんか私は好きな顔です。皆様の印象やいかに。グリルとフード間の今流行している3分割スリットが間に合わなかったのが残念かなと。ヘッドライトの形が全く変わったこととグリルがいわゆるロボグリルから通常のQシリーズのアイデンティティである8角形のシンプルなものになったので動画でも明らかですがかなり変わった感があります。リアゲートは刷新されてOLEDテールランプに大幅アップグレード、EUだけ?では購入時にストップランプのグラフィックをどれにするか3種類から選べるそう、さらにドライブセレクトをダイナミックにするとまたグラフィクが変わるそうです。ギミック最高(笑)左右をつなぐモールがQ7と似た感じ。バンパー内のランプはいまだ電球ですけど(笑)最も意外だったのがセダン?だけの発表だったということ。フェイスリフトと同時にスポーツバックも発表されるものだとばかり思っていましたが、が、実際はS Q5すらなし。どうなってるの?早く見たい!期待です。

そしてこの動画!おやつをあげてるにせよ、靴とかビールとかを完璧に理解してしかも冷蔵庫を開けてかつ閉めて持ってくるなんて賢いと思いませんか!エリーちゃんというラブラドールレトリーバー。こんなワンコが家にいたら助かっちゃいますよね~飼い主は動かないので太るかも知れないけど(笑)何回も見ちゃいますよね皆様のお家のワンコでこのくらいできるよ~という方是非動画をお送りください!ちなみに我が家のテツリクは何一つ芸はできませんお手すら何?って感じ、でもいいんですその家とかその犬それぞれですものね。にしてもかわいいエリーちゃんでした。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2020年06月27日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今回のコロナウィルス騒ぎでよりいっそう土日きっちり休む、またはリモート勤務なのかまあ人がいません。朝犬の散歩に行くとすぐわかります。以前は金曜日と土曜日の人出?の差がさほどありませんでしたが、今はもう土曜日になるとまるで人がいないですものね。そういう意味でも2020年は価値感が変わった稀な年と言えます。さて今日はこちらです。


スタートストップシステム、いわゆるアイドリングストップですが場合によっては煩わしいと感じる方もいらっしゃるかと思いますが従来は現行A4(F4)/A5(F5)Q5(FY)Q7(4M)系ってキャンセルはコーディングではできるんですがエラーメッセージが出現したりします。そのため適合するのは上記のような車両とアイドリングストップキャンセルボタンの間にユニットを割り込ませるタイプのcore dev ISC for Audiになります。OBDポートに差し込んでいる間だけキャンセルするおくタイプのPLUG connect. ISCもありますがぶつかりそうで何だか不安、そんな声もありつつ・・・悩ましいですね。また純正セキュリティアラーム装着車にも不適合となります。ただこの割り込ませるcore dev ISC for Audiは左下のような汎用コネクタのためロックはなく、反対に挿そうと思えば可能ですし、その右写真のように挿しても抜けないとはいえ接触不良がないとはいえない。「どうにかならない?」というご要望がありましたので

純正コネクタを使用して作成してみました。これならロックがありますので抜けませんし、方向を間違えると挿せませんし、安心ではないでしょうか。


ただ問題はアイドリングストップ等のスイッチにさすブラウンの5ピンコネクタはメーカーが私に意地悪したのか(笑)相手のオスが存在しないものを採用しているので、それを諦め相手のある黒いコネクタに交換します。交換には小さい小さい薄いマイナスドライバーもしくは専用工具が必要となり、スイッチパネルを外そうにも専用工具が必要、と実質ご来店専用アイテムとなるのが残念です。ただその後はコネクタの交換さえできてしまえばパチンパチンと車両とスイッチの間に割り込ませて音止めのスポンジをかぶせてユニットをしまうだけ。はい、完成となりました。もしご来店が可能であればプラス5500円で事前作成と取付をお受けします。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様あまりお出かけせずお家や近場で楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。


2020年06月25日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今朝の地震大丈夫でしたか?千葉県北部は震度5弱だったそうです。100km以上離れた我が家ももちろんスマホから緊急地震速報、でもさほど揺れませんでしたのでほっとしました。ちょっと緊張しますよねあの音。早朝で寝てる時に強い地震が来たらとまた考えるきっかけとなりました。非常持ち出し袋は用意していますか?家具は固定されていますか?皆様チェックしましょう。さて今日はこちらです。



たまには皆様も他ブランドのお勉強を一緒にしませんか(笑)以前S6アバントをお乗りだったご近所様今度はX3M40Dにお乗り換え、今でもあまりにご近所ということもありお付き合いいただいておりますありがとうございます。X3の中でもX3 Mの次に高いグレードですからねまあ何でも付いてますただパノラマサンルーフはOPとのこと。360度カメラの画像はとにかく解像度が高く横長画面なのでサラウンドビューとリアカメラのダブルで見やすい!ちょうどその後ろにたまたま先代?のX3もありましたが、もう小さいのと解像度が低いので見えないのなんの。これが時代の差ですよね。インテリアもすごくよく出来てますねダッシュボードはもちろん合皮レザーではあります質感はよく、ステッチ入りですこうじゃなくちゃ。シートやドア内張りのレザーもこのとおり。アウディももっと頑張ろう!

恐ろしく速く静かなM40Dですがフード裏インシュレーターはなかったため、音対策というより濃色車にありがちな熱対策として取り寄せて装着、しかも1枚ではなくストラットの上左右もありますので3枚が必要、いいと思います!そして早くも新発売のCPMストラットプレートも装着してあります!もちろんロアも。例の硬すぎない補強で好評のCPM、やっぱりよくて乗り心地がよくなるんだそうです。またディーゼルエンジン特有のアウディでいうドライブセレクトのようなモード切替があるんですが、これがすごい!音を作るジェネレーターが装備されているのでディーゼルじゃないガソリンのしかもいい音がしたりするんです!やっぱり以前も言いましたがこれは自分の車がディーゼルだったら絶対付けたい装備です。

さてさて本題に入りますこの日のご依頼はブレーキパッドの交換です。フロントは対向4ピストンですBMWらしいブルーキャリパーですきれいな色ですね。おそらくキャリパーはブレンボですねアウターとインナーピストンを結ぶ管の作りがそうなのと、キャリパーを外さなくてもピンを抜けばパッドだけが外せる構造がまさにブレンボです。


左上写真がパッドを外したところ、重いキャリパーを外さなくていいのでメカニックには親切な作りです。Q5のブレンボも同じ作りでした。そして右上写真がパッドの新旧、シルバーの左が純正パッドを張り換えたマーヴェラス低ダストパッド、右が別の社外の低ダストパッドです。全然形というか装備?が違いますよね。それにして純正は変わった形をしてますね初めてです。まるで角?が生えているようです。で今回なぜ社外から社外にするかというと、ブレーキ鳴きが原因、冷間時の鳴きがすごく、だんだんそれが悪化している、家から朝出る時なるべく、そーっと、ブレーキを踏まないようにして出かけなくちゃいけないので不便極まりない!とのことでもう一台持っている車についているマーヴェラスはどうなの?ということで相談を受け、交換となりました。前にも言いましたね純正が余計なパーツは絶対付けません!パッドの外周についている角というかバランサーだと思いますがそれが付いていたり、ピストン側に密着するように?1枚スチールのプレートが付いていたり、きっとこのあたりがキモだと私は思います。それが別の社外品にはないですよね。磨材の違いはもちろんですし磨材以外のところも鳴きに影響します。マーヴェラスは豪快に面取りしていますがこれもブレーキ鳴きを防止するためのもの。鳴き止めグリースも塗布します。右下が完了時です。

アウディに限らず最近はリアは電気式パーキングブレーキなのでそれを解除、VCPやVCDS等のテスターはVWグループ専用ですが、G-Speedには汎用のテスターもあるので他ブランド車でも解除、復帰ができます。同様に面取りをしてマーヴェラスを装着。うまいですねBMWは、Mロゴはこれ、サクっと嵌ってるだけ、このロゴが重要なんですよねコストパフォーマンスが抜群、アウディはこういうのを見習え!と思いました(笑)

後日談「マーヴェラスいいですね!ブレーキ鳴きはもちろんないし純正の踏み心地そのものでダストだけが少なくなってます!」何せこのお客様、別の社外パッドに交換した際、「純正どうします?」と聞かれたので「捨ててください」「わかりました」でその後鳴きがひどくなったのでマーヴェラスに張り換えしておくには純正が必要「捨てましたよね?」「はい」そのため勉強料として純正パッド1式を再度購入していただくことに・・・鳴きます、じゃなかった泣きますよね(笑)でもこれで堂々と朝家を出られるのでその点ではお役に立てたかなと思います。ご利用ありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年06月23日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。なぜか私は今焼いたがんもどきにハマってます。数十秒チンして中を温めてからオーブントースターに放り込んで焦げ目がつくまで焼いて、出したらネギを散らしてしょうがと醤油で熱いうちに食べるべし!これが絶品なんですビールのお供にも他のお酒でも最高ですからお試しあれ!さて今日はこちらです。


まだまだ大人気の先代Q7(4L)特にこのフェイスリフト後のS lineは中古車市場で結構な高値で取引されているようです。ご来店ありがとうございます。おうっとまだスタッドレスを履いているようですがご用命はタイヤを外しているということは・・・


G-Speedでは純正が多いので珍しいかも知れませんが社外品ももちろん扱っていますOZレーシングAllterrainというSUV用の中のHYPER XT HLTというホイール、タイヤはコンチネンタルプレミアムコンタクトSUVの組み合わせを装着させていただきました。似合い過ぎる!素敵な選択だと思います。純正の夏用5アームホイールは左上写真にチラっと写っていますねあれからこうですからもうまるで雰囲気が違います。ホイールのカラーはスターグラファイトというグロスグレーメタリックにちょっとわかりにくいかも知れませんがリムはシルバーのマシニングになっていて厳密にはコンビカラーとなっています。サイズは9J-20、あえて乗り心地等を考えて純正と同じとなりました。21インチもありでしたが意外に適合するものがなく・・・ただこのホイールは20インチでも足が長く見えるのでちょうどいいかも知れません。ボディカラーがブラックなのでホイールをブラックにしてしまうと悪すぎです(笑)がグレーなので微妙にコントラストが出ているのが上品で今っぽい感じに仕上がっています。タイヤは275/45-20ともちろん純正サイズ、SUV用ですから思い車重を考えつつスポーティな走行もできるプレミアムタイヤです。少しテストドライブしましたが乗り心地は良好、しかもノイズがとても少なくてQ7と相性がいいタイヤだと思います。そうそうエアではなく窒素を充填しているのも乗り心地の良さに影響しているかもしれません。

先代Q7(4L)って結構ホイールが特殊なサイズなのです。PCDは通常アウディは112mm、対してこちらは130mm、そうですポルシェカイエンとシャーシが共通なのです。ハブ径は通常57もしくは66.5mmに対して71.6mm、ボルトの頭はアウディが17mmに対して19mmと何から何まで特殊、これがホイールの選択肢を少なくしてしまっています。同じ構成のホイールがありますがその多くはQ7用ではなくポルシェ911用とかだったりするのですそれだとQ7の車重を考えると鋭い段差を思いがけず超えた際の強度等が足りない可能性があるそうです。そのためQ7対応品の中から在庫があるものを探したらこのホイールとなりました。ただ特殊サイズだからいいことも。社外品はみなハブ径は汎用でリングで調整するのが普通ですがこちらはぴったりの71.6、しかもボルトは純正球面ボルト対応なのでロックボルトもキャップも使えるという完璧フィッティングでした。純正と持ち比べましたがOZの方が軽い!さすがHLT製法、これは鋳造ホイールではありますがリムは加熱、冷却を繰り返しながら圧力をかけていき強度を上げつつ伸ばしていくいわゆるフローフォーミング、強度を上げつつ伸ばすことで薄くして軽量化を図るというもの。ちょっと高価ですがその分のメリットがある現在広く使われている技術です。また日本らしくウェイトもブラックで目立たないようにしてあります。


ついでということでV12TDI用のアルミペダルも装着、そしてこちらのお客様は全国を仕事で飛び回っていらっしゃるということでそのお土産までいただきましたありがとうございます。Q7のタイヤ付きホイールってとてつもなく重いため心地よい?疲労感を感じますがそれをおまんじゅうが見事に癒してくれました(笑)今回はご利用いただきありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2020年06月20日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ニュースで読んだのですが「お父さんが子供を車内にいるのを忘れてしまい、7時間後に発見したら死亡していた」というもの。これってわざとじゃない限り、自分を含め誰にでも起こり得るなと思ってホントに寒くなりました。亡くなられたお子さんのご冥福を祈ると共に自責の念がものすごく強いであろうお父さんをはじめ、残されたご家族の関係がいつかは平静に戻りますように。これからの季節、小さいお子さんがいる方はどうぞお気を付けください。さて今日はこちらです。

もうこうなったら推して推して推しまくります(笑)今度はフェイスリフト後S3(8V)用チタンブラックフロントグリル、お客様からオーダーいただいたものです。A3は日本仕様でもブラックスタイリング等限定車がありましたのでさほど珍しくはないと思うのですが、S3に関しては一切日本仕様にはブラックスタイリングパッケージが存在しなかったため、海外へ直接発注が必須、そしてウィルス騒ぎで数か月入荷せず・・・大変お待たせしました。でもその分この雰囲気!チタンブラックグロスとマットのコンビカラーはいつもどおり、フォーリングスエンブレムは付属がメッキですがブラックに交換いただきます。リアフォーリングスも同様です。そして前後のS3ロゴがメッキのみなのが人によっては気になるかも、知れませんがいずれは・・・ニヤリ(笑)


合わせて左右のエアガイドグリルと日本サイズライセンスプレートブラケットも輸入、え?これってA3 S lineと同じじゃあ・・・エアガイドグリルに関しては右下写真がA3のもの、そうなんですS3用は奥のインタークーラーに冷気を導入するためハニカムが抜けています。対してA3用は全部塞がっている、ということで専用品ということがわかります。ブラケットもS3とは上下寸法が異なります。


フロントだけというのも整合性がとれないのでリアもとなりました。バンパー下ディフューザーも通常は薄めのグレーが普通ですがそこがブラックスタイリングだとチタンブラックマット。S3は4本出しマフラーなので全くの専用品です切り欠き大きい!そしてそのトリムが通常はアルミ調シルバーなのに対して、チタンブラックグロス、これで前後完璧ですね!お買い上げいただきありがとうございました。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様ウィルスがなくなった訳ではありませんので自粛気味に楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2020年06月18日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。どうやらAJもようやくリモートワークの成果が出てきたか動き出しましたね。限定車TT S line competion、これは珍しいクワトロ、RSの羽付き限定車の発表、それとA1にようやく本命の25TFSIつまり1Lエンジン搭載車が発表されました。それと延び延びになっていたQ3がcoming soonとなりました。日本では初のQ3にディーゼルエンジンとクワトロの組み合わせ、トップモデルはQ3/Q3SB35TDIquattroがあるのがニュース。150PSとはいえ小柄なQ3との組み合わせは人気になること間違いありません。同じく35のTFSIもありますねこちらはFFとの組み合わせ。どちらもスタイルは抜群なので楽しみです!さて今日はちょっと時間が足りないのですみませんこちらのゆるい話題です。


もうこの季節になるとテツもリクも完全に暑さで夏バテ状態。リクなんてエサが冬の半分しか食べないのであの手この手でごはんを冷やしたりドッグフードを混ぜてみたりしてます。で夜はエアコンの効いた自分のケージでリラーックス、というかだらしないだけ(笑)リクがへそ天で寝ているのはいつものことなのですが、右下写真のように珍しくこの夜はテツが見事なへそ天を披露!でも悲しいかなお腹に毛があまりないので丸裸のよう・・・可哀そうでなりません、が、でも大丈夫1本もなくなっても私は見捨てないからねテツ。まだまだ先は長いから頑張って毛を増やしていこう!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2020年06月16日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。先日メールにてグレイシアホワイトTT RSクーぺのセンターコンソールのお問い合わせが。当然ながら原則翌営業日までの返信を心がけている私としては返信、でもそのメールへの返信はなし・・・届いていないのかな?フリーアドレスじゃないし・・・と思っていたら1週間後、「もう返信は結構です」と予想通りのお怒りメール。またまたすぐ返信しても、お客様からの返信はやはりなし。電話番号を記入いただいているわけでないですし、どうしようもありません。他のお客様とは通常通りメールのやりとりは問題なく出来ているのでおそらくお客様側でのセキュリティ設定があるのでは・・・もう何度このやりとりをしたことか、何より嫌なのはそういう対応をする店だというイメージを一方的に持たれたままになってしまうことです。人間ですから私が忘れることがないとは言えませんが・・・もしそういうお客様がいらっしゃいましたら是非電話番号をお書き添えの上再度問い合わせください。もはや電話対応も考えなければいけない段階なのでしょうか。さて今日はこちらです。


たった125台限定なはずですがもう何台いらっしゃったことか・・・びっくりします。A4オールロードの限定車アブソリュートですありがとうございます。ご用命はもう違いはおわかりですね今回もフォーリングスとA4エンブレムの交換です。が、ちょっと目新しいですよね車種だけは(笑)こうやってみるとオールロードはメッキやアルミ調が多いのに意外にもグロスブラックにしても違和感がない・・・もしかしたらコントラストペイントのせいかな?とも思ったりします。


交換したのはこちらAudiAG純正Q2,Q8,A8フロント用ブラック4RingsエンブレムAudiAG純正各車種リア用ブラック4RingsエンブレムAudiAG純正グロスブラックリアA4エンブレムです。オールロードのブラックエンブレムがあればと思いますが、今のところは存在しません。ご注意いただきたいのはフロントフォーリングス、通常のA4とは種類が違います。ご利用ありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年06月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今週首都高を千葉まで往復しましたがまあ空いてること。要人警備がなければ平日朝でもスイスイ、今日の帰りは土曜日だというのに渋滞なんて全くなくスイスイというかガラガラ。同様に片道の電車もガラガラ。まだまだリモートワークや自粛が続いているんだなと痛感しました。ご近所のご主人も「8月くらいまでは半分出社、半分リモートです」って言ってました。もはや今年は仕事のやり方がガラリと変わった年と言えそうです。私は微塵も変わりませんが(笑)さて今日はこちらです。



またまた別の車になりました!シリーズ化か(笑)茨城よりご来店いただきましたありがとうございます。ドイツ本国の流行がやっと日本にも来ました。Q5の際も触れましたがQシリーズはグリルが大きいので特にイメチェン効果大となります。交換したのはアウディ純正Q7(4M)チタンブラックフロントグリルです。風格がでるというか落ち着いた感じにも思えるすぐれもの。あれ?買い換えました?なんて言われてもおかしくない?

それとQ7の場合ドアモールに入っているマットシルバーも形状が微妙な上にボディーカラーによっては浮いてしまう・・・ということでグリル同様グロスチタンブラックに塗装、チタンブラックってブラックというよりほぼグレーなので、ブラックのボディカラーでも同じではなくコントラストが出ていいんですよね!でも一体感もあると、絶妙です。お客様にとても喜んでいただけたのが何よりです。




フロントグリル交換はもう大変すぎて余裕がないので写真なし(笑)巨大な上にめちゃ硬いツメが50個以上、それを全筋力を使ってはずしていかなければいけません。そのためドアモール塗装の手順をご紹介します。ドアモールは基本的に両面テープとクリップの併用なので養生してからヘラで両面テープを剥がしていきます。意外にこの作業も力が要ります。クリップは右のように壊れてしまう場合がありますがパーツを取り寄せておきましたので交換します。

あとはまたもや両面テープの残りを掃除していきます。今回は4枚ありますからね手強い!私の爪は限界に・・・でもそんなことは言ってられませんロボットに負けられない(笑)コツコツとヘラと脱脂剤と自分の爪を駆使して剥がしていきます。そして矢印のようにキレイになりました!塗装へと移ります。

塗装が終わったら新しい両面テープを用意してモールに貼り付けます。その間にもう1つのご依頼作業TEXA Konfort エアコンリフレッシュを施工します。夏を前に効きが気になるとのことでしたが私はそんなに弱くはないかなと思ったのですが、ちょっと抜けていましたねでも大丈夫フィルタリングできれいにして規定量950g!(A4は590g)を補充しました。

今回ステップ1が終了、次なるステップ2もお考えということで私も楽しみです。それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様まだまだウィルスには気を付けて楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2020年06月11日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。いよいよ梅雨入りですね・・・今日はコロナ騒ぎ以降数カ月ぶりに電車に乗りました。そしたら中央線西国分寺駅のカントリー調プラットフォームにあったNewDaysがなくなりガチャガチャ売り場に。何度か利用させていただいたプラットフォームカフェは閉店、ちょっと寂しい感じになっていました。他にもこんな事例あるでしょうね・・・何とか元に戻ってにぎやかさがほしいと思います。ネットだけじゃつまらない!さて今日はこちらです。


待ち遠しいですよねブラックもホワイトもいい!両方S lineに19インチ、もうA3も19インチ、きっとS3は20インチじゃないですか?

この時期ウィルスが気になりますよね。こちらはそのウィルスを退治してくれる充電式のオゾン発生器。オフィスの机に、または車内のドリンクホルダー等に、そんなコンパクトな大きさ、タクシーによく乗る方はご存じかも知れませんおしゃれで優れもの。近日アップします。それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年06月09日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。日曜日は久々というか数か月ぶりに感染に気を付けながらお隣の立川駅前まで買い物に行ってきました。そこでなぜか感じたんです「日本は物価が安いね」と。なぜかドイツと比較したんだと思いますが現実そうなんです。ドイツではよく外食したり買い物でお店に入ったりするわけですが、そこそこ高いというか普通だなと感じるのに対して、日本は本当に安いと思います。夏場よくテツリクとの散歩に使うランニング用短パンはスポーツショップでセールでもないのにアディダスあたりで3500円に税で3850円(これって多分30年前より安いと思います)、確かドイツだと5500円くらい、日本のコンビニで炭酸水を買ったら96円に税で106円、ドイツだと160円くらい、また外食は何を食べても1000円いかないなんてことはありません。イメージではとにかく食べない私でも飲み物まで含めると2000円くらいは払ってる気がします。日本はまさにデフレなんですよねこれでは回り回っての所得は伸びませんよね・・・こんな感覚は私だけなのでしょうか・・・さて今日はこちらです。


またまた別の車シリーズです今度はQ5、最近Q5のご来店が増えてきてますね!ですが、が、痛恨の写真サイズ間違い(泣)お客様に合わせる顔がない・・・次回の作業が予定されていますのでその際撮り直しさせていただきたいと思います。グリルが大きいQシリーズは色が変わるだけでかなり印象が変わります。これはいいですね!商品ページは近日作成予定ですお待ちください。




相当なイメージチェンジゆえ結構細かいパーツまで必要になってきます。センターのラジエーターグリル、その両サイドのエアガイドグリル、フロントカメラのブラケット(付けるにはグリルの加工が必要)、パーキングセンサー、そのパッキン、そしてフロントリアのフォーリングスエンブレムもブラックに。ここまで交換することで完璧にブラックスタイリングになります!

そして最後に奇跡、社外ホイールにしているとのことですが「アウディ純正センターキャップを付けたい」とのご要望、外径を測定していただくと63mm、ん?私はピンときました「確か同じ径のがあったぞ」と私のコレクションからパチン、何とピッタリ!しかもブラック!このキャップは実は日本仕様外、こんなところで役に立つとは!そのため残り3個は手配中、きっとこのホイールにこのセンターキャップを付けているのは世界でこのQ5だけ!きっと(笑)ご利用ありがとうございました。S Q5をブラックスタイリングにしたい方もメールにてご相談ください手配できるようになりました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年06月06日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。皆様がお住まいの自治体はもう給付金の申請が始まってますでしょうか?日野市は先日申請書が郵送されてきたので返送しましたがさーてどう使うか、が問題です。ぱーっと地元で散財するのがいちばんですよねきっと。10万円か~あ、私はテツとリクのリードを新しくするのは決まっていますがその他はまだ決まっていません。皆様の使い道やいかに。さて今日はこちらです。

表1 2020年5月輸入車ブランド別登録台数TOP10


ブランド20年5月前年同月前年比20年合計前年比
1MB2691454059.32036679.7
2BMW1706370446.11260068.6
3VW1605376942.61523679.0
4Audi1072197554.3746384.2
5MINI1046209949.8675968.6
6Volvo996150666.1627185.6
7Jeep680114059.64598105.8
8Peugeot51473869.6350781.7
9Porsche45661474.32961122.2
10Renault31449363.7248377.0

まあもう、ね、予想された数字ですよね。何とも言いようがありません、考え方によっては頑張っていると言えるかも知れません。営業さん達がギブアップしないことを祈るのみ、今日少し聞いたらアウディに限ってはまだ売る車はあるし一定数車検などでの買い替え需要はある、A3やA4やA5もまだ車はあるしQ2とA3が比較的売れている印象がある、Q5S line competitionは人気あるみたいです、とのこと、でしょう!だってQ5の限定車かっこいいもの。

その比較的売れているA3に関して。何件かお問い合わせがありましたがフェイスリフト後A3(8V)用のブラックグリル、今までは個別対応していましたが新商品としてアップしましたのでトップページをご覧ください。A3の場合はグリルとその上に貼り付けてある注意書きステッカーだけでその他ライセンスプレートブラケットやパーキングセンサー、センサーブラケットはツヤの有無こそ(S lineはグロスチタンブラック、標準グレードはマットチタンブラックまたはマットブラック)違えど最初からブラックなので違和感なく移設できますので結構お得に交換できます。ご検討ください。

それではG-Speed明日は定休日とさせていただきます。東京の皆様はまだ自粛をしつつご家族で楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2020年06月04日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。日野市は学校がようやく始まったようですが中学生は午前と午後に別れて登校しているようです。まさに前代未聞の事態、本人達もリズムがつかみにくいって言ってました。我々大人があたたかく見守ることが必要ですよね。でもって私には朗報、学校が始まってからというもの、テツとリクのケージの床を拭くと先々週あたりまでは風が吹いても吹かなくても土埃でものすごい汚れていたのが、ふと昨日気付いたらほとんど汚れがない・・・近所の遊び場に子供がいなくなったんですきっと。それだけ外で元気に遊んでたんですよね!すごいパワーだと思い知らされ、そして私は掃除が楽になり助かります。あ、もしかしてせいせいしたとお母さんがいちばん喜んでるかも(笑)さて今日はこちらです。

他ブランド情報。ついにでましたA5クーペのライバルになる全く新しい4シリーズ、賛否両論うずまく問題作と言われていますねこのビッグキドニーグリルがその要因、確かに大きい!縦に(笑)横に大きいのは7シリーズで見慣れてきたものの、今回ばかりはどうなんでしょうか?皆様はどう思われますか?以前も申し上げたとおり私はさほど嫌いではないのですですが私が気になるのはサイドウィンドウの形状がスムースなんですが形状があまり好きではないこと、ビッグキドニーを収めるためではないとは思うのですがフロントオーバーハングが長い、というか長く見えること、です。BMWはさも運動神経がよさそうな短いオーバーハングが特徴だったのに・・・残念です。ウィンドウ形状も妙に間延びしていてリアの特徴のキックも冴えない感じ。一方インテリアはさすがですねA5は全くうかうかしてられません!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年06月02日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。アウディジャパンのサイトに行ってみたらいつの間にかQ3をクリックすると今までは前型だったのに新型の写真になっていました。発売までもうしばらくお待ちください、のコメントも。もしかしてそろそろ発表かも知れませんね。インゴルシュタットよりもハンガリー・ジェール工場は先に工場が動いてましたので比較的早めと予想されます。Q7やA4、A5のフェイスリフトもあるし新型A3もあるしと大忙しですAJさんは。さて今日はこちらです。


左がビフォー、右がアフター、もう全く別の車でしょう!あまりの変わりようにいきなりご紹介してしまいました。交換したのはアウディ純正A4(F4)MY19ブラックスタイリング用フロントグリルAudiAG純正各車種用Gブラック4Ringsフロントエンブレムです。

元々はシングルフレーム以外は左写真のようにマットブラック一色でウネウネなしの1パーツ、それがMY19はグロスチタンブラックのウネウネ付きバー、その他はマットブラックと2パーツ、そしてシングルフレームも当然グロスチタンブラックという構成になります。このウネウネが独特の表情を作りだしてくれる重要な役割を果たします。このグリルってレアものなんです。MY18まではウネウネなし、MY20はというとフェイスリフト後になるのでまるっきり形状が違いますのでわずか1年しか使用されていないのです。MY16からMY18までの方、いかがでしょうか。Audi Sportエンブレムは付属しませんご注意ください。

交換は当然バンパーを外しての大事ですね合わせてリアもAudiAG純正各車種リア用ブラック4Ringsエンブレム AudiAG純正各種グロスブラックTFSIエンブレムに交換しました。お客様にとても喜んでいただけたのが何よりです。ご利用ありがとうございました!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年05月30日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。梅雨入りまでもう10日前後ですが、湿気がウィルスを活動しにくくする、なんてことはないのでしょうか?期待せずにはいられません。そして緊急事態宣言が解除になった週末、結構飲食店開いてますね!何だかうれしくなりますこうじゃなくちゃいけません駅前には賑わいが必要です。ウィルス対策はもちろん消毒液を置いたり入店数を制限したりしていますのでいいのでは。おいしいものをto goで購入させていただきますもう家のご飯は飽きました(笑)日野にもたくさんおいしい店がありますよ~。さて今日はこちらです。




Q7のお客様、もうご来店の際に私は「あれ?」だって横から見るとどこにもメッキというかアルミ調がないんです。通常ならルーフレール、ウィンドウモール、ドアモールがシルバーなはず・・・それが全部黒い!と気づいた方はすごい(笑)ラッピングだそうです。ご用命はというと、そうですそのブラック化の仕上げというようなやっぱりアレですアレ、グロスブラックエンブレムへの交換です。まずはリアQ7、フォーリングス、そして写真を忘れましたがTFSIも。統一感があってかっこよくなりました!でも私の手はやっぱり特にフォーリングスエンブレムの両面テープ様の残りのお掃除でボロボロ・・・職業病です。

当然フロントフォーリングスも交換しました。すごいですねグリルまでラッピングされてる!

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様自粛をしつつ少しだけ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2020年05月28日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日BMWX3M40Dに乗る機会があったんです。Dが示すとおりディーゼルですが、Mということはスポーツディーゼル、なのでアウディでいうドライブセレクトのような感じでノーマルやスポーツモードなど選べるわけですがこれがやっぱりすごい!マフラーに渦巻きのようなジェネレーターを付けたあれです。もうスポーツにするとディーゼルじゃないガソリンの音そのまんまです!ジェネレーター欲しい!しかもディーゼルだから出足がすんごい!アウディもS Q5やS4は本国だとディーゼルなんだから日本でも選べればいいのになと。とてもいい経験をさせていただきました。さて今日はこちらです。


他ブランド情報を。A6のライバル2モデルが揃って今年フェイスリフトされましたね。Eクラスは少し前、5シリーズは昨日です。上の動画はホントよく出来てますねキドニーグリルが大きくなったのがはっきりわかります。でも今の5シリーズって正直先代よりもあまり見ない気がしますよね。しかもA6も最近まで55Tしかなかったからか残念ながら多くはない、ということはEクラスに浸食され・・・大丈夫2.0TやTDIが追加されたので多くなるはず!と思いたい今日この頃、しっかしライバルがコロナウィルスから復活で発表している中、アウディAGはどうした?テレワークさぼってたでしょ!S3早く(笑)

A4のフットレスト、ちょっとずつですが進んでますよ~はさみでチョキチョキ鉄板を切ったり、削って標準にぴったり形状を合わせたり、車両に合わせたり。学生時代の経験がこの仕事でとても役に立っています。人生に無駄な経験なんてないとはよく言ったものです。それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年05月26日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。いや辛抱した甲斐がありましたね緊急事態宣言が解除されてこれから少しずつ日常が戻ってくればいいなと思う反面、私は途端に海に行こうなんて考えませんね。臆病なのでしばらくはまだおとなしくしているつもり、基本的には昨日までと同様にでも市内くらいのお出かけはマスクを着用すればいいかなと。外食はお店の中ではなくto goで持ち帰ってくるようにします。皆様近くの飲食店はなるべく利用しましょうねせめてもの支援ですなくなるとホント困るので。お店じゃないとおいしくないものはたくさんあります。さて今日はこちらです。

今週のテツリク。テツで胴輪を試したら調子がよかったのでリクにもお揃いで買ってあげました。付けてみたら違和感ありありなのか芯がぶれてる柴ドリル連発(笑)でもまあリクは似合うこと!もう可愛くって写真いっぱい撮っちゃいました。やっぱり柴犬はこのくらい丸々としてなきゃ!こらテツ、もっと毛を増やして顔だけでも丸くなれ(笑)以上バカ親?でした。

左はA4(F4)/A5(F5)系右ハンドル用フットレスト、最初からアルミ?ステンレス?がS lineやSモデルは標準、なのでG-Speedでは開発していませんでした。ですが何故今?問い合わせが結構多くなってきたので急遽開発することに。まだ2日目ですが(笑)確かにA4系は左写真のように幅がとても狭いのですなぜか?それは、MT用AT用を兼用しているからです。MTはクラッチ操作に支障がでないよう幅が狭め、ですがATは2ペダルなので本来は専用の幅の広いフットレストが採用されています。要するにコストダウンですねA3やTTはきちんとAT専用があるのに・・・書いているうちに私もムムっと思ってやる気がでてきました。でもってどこかにあった先代8K用をひっぱりだしてきてちょっと簡易的にのせてみたら・・・というのが右写真。案外悪くないじゃん(笑)まあ実際はそう簡単には行きませんね裏面が全然形状が違います。私の慣れない板金作業で試作品を作ることからスタートです。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2020年05月23日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。梅雨真っ只中の関東地方です(笑)もうずーっと1週間くらいでしょうか曇りと小雨が続いています。こんな状況では来月からの本物の梅雨が思いやられます・・・でも午後は晴れてきましたし明日も晴れるようですからきっと干せるベランダにはたっくさんの洗濯物や布団の花が咲きそう!何だかあの風景ってほっこりしますよね。さて今日はこちらです。

RS 6アバントパフォーマンスをお乗りの方がご来店です。えっとですねまずは説明が必要ですね左が新しい車、前車が右で同じくパフォーマンス、同じ色でマットになっただけか~い(笑)以前も申し上げたことありますよねこの4Gはそういう方多いんですとても。相変わらずフェンダーの膨らみとエグゾースト音でヤラレます超かっこいいです。これはきっとご近所の方は乗り換えたことに気付かないパターン。そういえば以前こういう方がいらっしゃいました。「近所の人に乗り換えたことが気付かれないようにボディカラーは同じ白、で車庫が空白にならないように即納車、という条件でお乗り換え、でも車種はQ3からS Q5、そりゃいくらなんでもご近所もわかるでしょう大きさが全く違いますもの!と思いましたが突っ込めませんでした(笑)



やっぱり今週もエンブレムでした(笑)AudiAG純正Q2,Q8,A8フロント用ブラック4RingsエンブレムAudiAG純正各車種リア用ブラック4Ringsエンブレムアバント用がジャストフィットですそれとAudiAG純正ブラックRS 6リアエンブレムです。フォーリングスは元々マットブラックに塗っていただいたものを装着していたということですが、今回は純正が発売されたということでグロスブラックに交換させていただきました。RS 6エンブレムは本来まだ日本に来ていない現行用ですが全く同じ大きさですから4Gにも完璧フィットです。ぐっと統一感が出ましたね!


でも何かが足りない・・・そうですグリル用RS 6エンブレム、これまたまだ商品ページにアップしていませんが実は現行用があります、が、グリル形状が異なるためそのままでは付きません。でも大丈夫、そこは私が得意の裏面総削りアンド両面テープ攻撃、これならば同じ位置に完璧に付けられますしきっちりと粘着させているので外れることもないと思われます。これでフロントリア共ブラックエンブレム化が完成、いいですね!ちなみに本国仕様のquattroロゴ入りグリルはG-Speedでもお取り寄せ可能ですカーボンバージョンも含めて。今回もご利用ありがとうございました!

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様お家時間を楽しんでください。まだまだステイホームですよ東京の皆様!渡邉でした。

2020年05月21日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。夏の甲子園が中止なんですね・・・何だかあの光景が見られないのって日本の夏じゃないような雰囲気、重要な儀式?なんだなと思いました。球児の皆さん、泣きたいくらい悔しいとは思いますが、何とか耐えて、割り切って、かつ夏を満喫できることを祈っています。我々もできることは応援したいですね。さて今日はこちらです。

ホイールは違いますがこんな感じのAudi Q5 S line competitionという限定車が日本で発売されました。これがちょっといいんですボディカラーがQ5日本初のターボブルー、しかもQ2限定車のようにコントラストペイント・マンハッタングレーという組み合わせ!やっぱり同色よりもコントラストペイントでしょ!エンジンはもちろん売れ筋の40TDIでクワトロ、エクステリアはS lineはもちろんですがブラックスタイリングパッケージ、20インチ5ブラックアームローターホイール、マトリクスLEDヘッドライト、プライバシーガラス/アコースティックガラス、ブラックルーフレール、インテリアはマルチカラーアンビエントライティング、フラットボトムステアリングにピアノブラックデコラティブパネルと、文句なし!Q5を物色している方にはかなりいいと思いますがいかがでしょうか。

最近のテツとリク、すっかり看板犬生活に慣れてリラックスするようにはなってきましたが、左写真を見てくださいリクの右耳が左に比べて下がってますよね?マラセチア菌でまだまだ痒いんです。毎晩寝ぼけてる時に私が薬を差してるんですが、まだ直接スポイトからポタっとは受け付けないので効果が薄いんですきっと。テツはテツで首輪のところの毛が薄くなってきてしまったので胴輪に交換しました。以前使っていたアウディ純正はずーっと装着している分には全く問題ないのですが、テツリクは普段首輪を外しているので一日に何度も脱着する、となるとパチンとワンタッチでないアウディはダメでした。今度の胴輪はワンタッチなのでテツはすぐに慣れました。構造上引っ張れないので首にやさしいし私も急に犬と会った時引っ張られないので散歩が楽です。右の写真、おーい揃って舌出してどこ見てるの?という瞬間をとらえたもの。ムム、可愛いぞずるい(笑)


fiat500というこちらの車、ガラスルーフが人気で多い装備、晴れて暑い日に洗車をしようとホースでまずは水をかけますよね屋根からと思ってかけてスポンジで洗いはじめたら「ビジッ」と嫌な音・・・そうなんです見事に割れました(泣)え???何が起きたか混乱しますよね!暑い日に水かけちゃダメなのこの車?ちなみにお客さまの車ではありません。もう割れてしまったものは仕方ないので笑ってブログネタにしましょうと(笑)ホントは笑えませんよこのガラスルーフ170000en也、トホホ・・・先日のS Q5のミラーガラス89100円の約2倍、しかもご存じですか右下写真、この車ってよく日当たりのいいところにあった車は皆助手席ダッシュボードのエアバッグ部、見えない切れ目がこうやって見事に切れて盛り上がってくるんです。人によってはエアバッグが出てきやしないかと怖くて乗れないなんて人もいるくらい(笑)イタリアの車ってこんな感じでも許されるんですよね、というトリビアでした、チャンチャン。おそらくですが現在新車で販売されているモデルはダッシュボードは対策されているはず、でもルーフは不明です・・・

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 91 次のページ»