アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
Buy now with PayPal


ホーム店長ブログ
店長ブログ
店長ブログ:1946
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 98 次のページ»
2021年06月12日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日久々に東急田園都市線に乗ったんです。新卒の頃料が沿線藤が丘駅にあったものですから1年くらいでしょうか毎日乗っていた、ただその後引っ越してからはあまり縁がなくなってしまいました。主要駅全部かは定かではないですが少なくとも宮前平駅は真新しいホームドアが設置されていました。これは安全ですよね電車が停まってドアが開いてからじゃないとホームドアは開かない、だからホームでの人身事故がない、当たり前ではあるんですよ今時ホームドアなんて、でも日野駅を含む中央線は全く設置されていません。JRさん、いろいろと大変でしょうが中央線も設置お願いします!さて今日はこちらです。


G-SpeedにQ3に加えてニューマシン今度はS3SBファーストエディション、メディアに出てるそのまんまですよね(笑)でも最初から選択肢はなかったんですホワイトは普通だし、ブラックはかっこいいんですがお手入れができない、するとこのパイソンイエローしかありませんでした。きっとイエローはほとんど発注なかったでしょうね東名川崎を含む販社では4台発注してイエローはこの1台だけ、そんな割合でしょうか。虫が寄ってきますしね(笑)内容はかなりいいですよ何といってもブラックスタイリングパッケージだし珍しいパノラマサンルーフまで装備、マトリクスLEDだしシートは日本人は嫌いだけどドイツ人が大好きなグレー、ダイヤモンドステッチ付きのアルカンターラとアーティフィシャルレザー合皮のコンビパワーシート、エンブレムとテールパイプは残念ながらメッキですが交換すればOK、内容を知った段階で即OKでした。ステアリングだけは大誤算でした。が今後に期待です。

それと決めてがもうひとつ、このホイールなんです1stエディション専用の19インチ、ブラックとのコンビが理想だったとはいえこのデザインが最高!レッドキャリパーじゃないですが交換すればOK、ダストすごい(怒)ですがこれも8Vと共通ですからATEに交換すればOK。エンジンルームは特に語るところなし、シンプルすぎてダメ(怒)

でも超いいところが1つ、何とドアノブをあえてフロントとリア両方を写しているのには訳があります。何とQ3にもないのにリアのドアハンドルにタッチセンサーが入ってる!Q3はフロントドアハンドルを握ってロックを解除してからリアドアを開けなきゃいけない、これちょっと不便なんですよね。それとA3シリーズ初の装備が、S3のみですがシートメモリーまであるのってホント楽なんです。ただその周りのトリムやドア内張り、内装全般はA1SB同様ハードプラだらけで叩くとカンカン、カンカン、こればかりはAudiAGさん、改善しないとお客さん離れますよ・・・とにかくどうにかしましょう。と長所短所ありますがこれから何ができるのか、皆様お楽しみに!ちなみにコーディングはほぼ全滅、新しいプロテクションシステムが採用されていてゴルフ8も同様のようです。まあ・・・

それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様あと少しですからね自粛しつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年06月10日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日の朝いつものようにテツとリクとアウディ日野バイパス(勝手に呼んでます希望を込めて笑)の近くお散歩中民家の前で年配女性がゴミ出しだったかな出てきたんです。そしたらその後からワーイみたいな感じでテツの方に駆け寄ってくるトイプードルだったかなワンコがいたんです。超かわいい!と思った次の瞬間血の気が引きました。何とノーリード!慌てて逃げようと思ったんですが走ると犬って動くものを追いかける、ここは道路だからついてきて車に轢かれるかも、と思ってワンコとテツの間にに立つ私。思わず「何でノーリードなんですか!ワンコのためでしょう!」叫んじゃいました。その女性は「申し訳ありません」と抱き上げて何とか無事。極端な話テツは咬まれても全然平気なんですむしろ咬まれる痛みを知った方がいいから。でも私の場合その逆が心配なんです。テツは他の犬に咬みついて離さなかった前科があるのでそのかわいいかわいい「つないでおくなんてかわいそう、大丈夫ウチのコは咬まないし道路になんか出ないわよ」と思いこんでいるワンコに咬み付いてかつそれが変な箇所だったらどうするんですか?死にますよ?そう言いたかったんです。なぜか近所でノーリードのワンコを連れてるのって50代以上に見えそうなの女性ばかりなんですよね。ホント勘弁してほしいですこちらは変なことに巻き込まれたくないだけなんです。以上暑い朝でしたら寒くて凍りそうになった出来事でした。さて今日はこちらです。

フェイスリフト後Q7でお客様が来店ですありがとうございます。古くからのお客様ですありがたいですねアウディからアウディへ乗り換えていただけるなんて。AJさん表彰しなきゃ!さてフェイスリフトなのにフロントもリアも別物、こうも変わるものかという見本です。ヘッドライトもグリル形状すら変わり、テールランプも同様、ボディプレスもわかりにくいですが変わってます、ドアモールもフェンダーアーチもとフルチェンジに近い内容と言えます。インテリアも同様にQ8とほとんどを共有、エンジンも3Lガソリンから同じく3Lガソリンプラス48Vハイブリッド、もう書ききれない変更点です。



すみません長くなってしまいましたがご用命はというとこれまた純正ライクの半艶ブラック塗装にしたのでわかりにくいですがマーヴェラスQ7(4M)/Q8(F1)3.0T/55T専用低ダストブレーキパッドへの交換です。通常マーヴェラスはシルバーに塗装されますがご要望によっては純正に近い前出の塗装にすることも可能です。いつもどおり交換し見事なまで数百キロしか走行していないのにここまで汚れたホイールを裏表水洗いしてスッキリしました!ちなみにこの21インチホイールはオプションですなかなかいいですよね!例のアレも施工してと、今回もご利用ありがとうございました。

この日はなぜか2台ともマーヴェラスのパッド交換でした。こちらの718ボクスターはご近所シリーズ、車を乗り換えたらまずはトラブルフリーなマーヴェラスということで手配して交換ですありがとうございます。なかなかS6アバントから他ブランドにいって戻ってきてくれません残念。アウディのデザイナーさんかっちょいい車出してくださいね!ポルシェはアウディと違ってパーキングブレーキはローターの中にドラムが入っているので交換時は特にテスターによる圧力解除は必要ありませんでした。キャリパーのブランドは書いてはいなかったと思いますが残量センサーの色からしてブレンボですね純正パッドはTRWとかいろんなブランドがあるようです。にしても数千キロしか走ってないにしてはフロントローターにできたリング状の段差がすごいような・・・

テストドライブをひとまわりしましたが2Lフラット4エンジンはパワフルでシフトフィールもさすがにカッチリ、MTはやっぱりいいな~などと思いつつ低速トルクは少なめ、クラッチミートが意外に難しくて超恥ずかしくも久々数年ぶりにエンストしました(爆)低速トルクのなさはお客様も言っていて「でしょ!」と盛り上がりました。しかもパーキングブレーキがエレクトリックなので解除するにはブレーキを踏んでなければいけないし、だからきつい坂道だとパーキングブレーキを引いたまま半クラッチにしてそこからパーキングブレーキを戻す、というお決まりの手順ができないため発進が難しいんです。ポルシェさん、MTだけは普通のハンドブレーキにするかヒルホールドアシストくらい付けてください(笑)ベロブの撥水ワイパーも付けて終了です。今回もご利用ありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年06月08日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。もう夏ですね!昨日今日とそんな気温ですが、まだ梅雨入り前です・・・飼い犬テツとリクはもう昼間は外に出たがらない感じになってきました。いつもなら「行く!」と出勤を喜ぶんですが昨日が日陰とはいえあまりに暑かったらしく、立ちもせず「行ってらっしゃい」という見送りムード。ま、いいか、そのうち慣れざるをえませんからね。お宅のワンコはいかがでしょう(笑)さて今日はこちらです。

表 2021年5月輸入車ブランド別登録台数TOP10

順上
位下
ブランド21年5月前年同月前年比21年合計前年比
1←MB43272691160.821486105.5
2←BMW26061706152.814743117.0
3←VW26031605162.21221880.2
4←Audi19111072178.39729130.4
5↑Volvo1198996120.36605105.3
6↓MINI11381046108.87723114.3
7↑Peugeot1060514206.25856167.0
8↓Jeep977680143.75883127.9
9↑Renault625314199.03362135.4
10↑Land Rover602129466.72167143.7

な、何が起こったんですか?この数字のすごさ、輸入車ブランド全体としても前年比160%、この半導体不足している時、時期的にもさほど売れない時期にさしかかっているというのに。というかたまたま各社半導体がどっさり入荷したとか?不思議でなりません。我らがアウディは絶好調をキープして178.3%の1911台、惜しいもう少しで2000台だったのに!今月はNewA3/S3の登録が上積みされそうなのでもっと期待できそうですがどうでしょうか。営業マンの情報によるとA3はもうほぼ今年の車は完売に近いとのことです。親会社のVWも奇跡の復活?162.2%、トップのMBも160.8%、単純にアウディの2倍以上売れているのがもう悔しい限りですよね・・・最も好調のプジョーに至っては206%でついに1000台超え、プジョーはこのままNew308の発売まで好調を維持できるかがカギになりそうです。10位のランドローバーは前年比がすごすぎる466.7%でした。何かニューモデルが発売になったのでしょうか?来月もお楽しみに!

そのアウディ期待のNewA3、1L3気筒に48Vハイブリッドを組み合わせた車を今日ひとまわり乗せてもらったのですがなかなかでしたよ!いつも思いますがあの1Lエンジンってすごくいい、たった1Lなのにするすると静かに速いしそれにモーターアシストがあるんですからもう街中を普通に流すのであればこれ以上全く要らないと思います。乗り心地はひとことでいうとスッキリ、リアサスがFFなのでトーションビームだと思いますがガタンゴトン感はないし、ドアの開閉音もしっかりドスン系?いいですし、インテリアを撮影すればよかったですね現行と比べると明らかに新しい感があります。

G-Speedではカスタマイズするパーツはもちろんですが、ご覧のベルトやドライブシャフトブーツ等消耗品も扱っています。ネオクラシック世代ですとパーツを検索するのが大変で現品番号をお知らせいただくこともありますが、そのあたりは臨機応変に対応しますのでメールにてご相談ください。よろしくお願い致します。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年06月05日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。千葉県で目撃されていた大きな珍しい鳥が今日捕獲されたそうです。何と一昨年から逃げていた!とのこと、逃げられたお店がつらいのか、逃げてしまったものの帰れなかった鳥がつらいのか、ちょっとわからない事件でしたよね~いずれにせよ生き物ですから誰かが大事に飼ってくれることを祈っています。にしても寒い日本の冬をどうやって乗り越えたんでしょうね不思議です。さて今日はこちらです。

衝撃のナンバープレートを発見しました。こちらも偶然にも千葉県の話題、市原市のナンバーのようですがこんなに派手なお花畑柄のナンバーがあるなんて!正式な図柄はこちらでした。図柄が入ったナンバープレートがあるのは知っていたんですでもどの地域のそれは比較的シンプル、でもこの市原ナンバーはもう全開で派手。有名なSLが引く小湊鉄道に桜、そして菜の花畑、色彩が強烈なので印象に残るでしょうね、でも私は慣れるまで色彩の印象が強すぎてナンバーは覚えられないきっと・・・えっと、いつも言っていますが私は図柄入りを選びません、強制なら引っ越すかも(笑)

最近すっかり影が薄くなりつつあるいわゆるアウディ純正のドライブレコーダーですねUTRユニバーサルトラフィックレコーダー、ようやく2.0に進化しました。どこがどう変わったのか、アプリも2.0専用のようなのでちょっと皆様に販売する前にG-Speedで試してみたいと思います。それに伴い現在UTRの商品ページは一時的に削除されていますご了承ください。

それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様自粛しつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年06月03日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。アウディジャパンのフィリップ社長がドイツへ帰任されることが発表されました。結構そつなくこなしてきた方なのに残念、というかそつなく数字を作ってきたからこそ帰任できるのですが・・・代わりの方は後日発表するとのことですがまたドイツ本国で長くいた方、ネゴシエーションがうまくできる方ならばいいなと思っています。さて今日はこちらです。

ちょっと前にはなってしまいますがアウディ東名川崎さんにおじゃました時の展示車をパシャリしました。おもしろいですねこの展示、もちろん右が新型というかFLフェイスリフト後、左がFL前ですが違いがよくわかります。やっぱりヘッドライトとテールランプが何よりわかりやすい違いになるんだなあと改めてわかりました。ただ新型は本国ではテールランプの点灯パターンが注文時に選べたはず、日本ではご覧の点灯だけなんですよね・・・選べれば面白いのに!皆様はどちらがお好みでしょうか?


A4/S4こちらはFL後モデルですねQ5と同じくランプが違うだけでこんなに雰囲気が変わることに驚きます。アウディのライティングデザイナーは優秀ですね!オールロードが大きく変わった気がしますライトはもちろん今回は最初から同色でもマットグレーでもなくマンハッタングレーメタリックとのコントラストペイントが選べたり、19インチも!んーん、やっぱりオールロードはコントラストペイントがいいですね!最高です。A4系はボディプレスも変わり売れてるみたいです!

この超バランスのとれた8Vセダンももう終了かと思うと寂しいですよね・・・最終モデルRS 3セダン、最終だけのキャラミグリーンが似合いますよね!でも残念なのはブラックスタイリングパッケージが選べなかったこと。こちらはお買い得車みたいです・・・現在はNewA3やRS 5やS8が入っているとのこと。気になるモデルがある方は是非週末行ってみてください。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年06月01日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。一昨日の雷雨はホントにすさまじかったですよね!日曜日の夕方だったのでズブ濡れになった方もいらっしゃると思います。私やテツとリクは散歩から帰った後だったので多少濡れたくらいで済みました。が、雨戸を閉めた瞬間からまさにザバーっという感じで今まででいちばんすごかったと思います。ほんの10分くらいで過ぎ去りましたが我が家の駐車場は見事に側溝から逆流した泥が上がり屋根があるのに車もビショビショ。トホホ・・・乾くと泥は舞うだけできれいにならないのでしっかり水で流して前日洗車したばかりなのに、再度洗車し直しました。さて今日はこちらです。

RS 7スポーツバックでお客様がご来店ですありがとうございます。このライトがそうなんですかねやっぱり圧がすごい(笑)既にAudiAG純正RS 6/RS 7(F2)フロント用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正RS 7(F2)グリル用ブラックエンブレムAudi純正A7(F2)系リア用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正リア用RS 7ブラックエンブレムは交換済みでしたし、他にもアルミホイールが通常はマットチタンカラー/シルバーなのにブラック/シルバーになっていたり、キャリパーがペイントされていたりと多数・・・すごい!


ミラーハウジングですが日本仕様はボディカラーがブラックだとなぜか強制的にマットシルバー一択となってしまいます。ウィンドウモール等がブラックなのになぜ?気に入らないということで既にボディカラーにペイントされていました。ただ今回AudiAG純正RS 7/S7/A7(F2)用カーボンミラーハウジングセットを見つけたので装着となったわけです。確かにカーボン/グロスブラックスタイリングパッケージを選択されていて随所にカーボンがあしらわれているのでマッチしますねわかる気がします!早速交換しますがその前に、今回はいわゆるハウジング部分はグロスカーボン、ミラーレンズ部分(ガサガサの手で触るとキズになりそうなのでガッチリブルーでマスキングされている部分)はグロスブラック塗装と2ピースで構成されています。中段写真の奥側に元々のマットシルバーのハウジングが見えますが一体ものです。先代はカーボンでも一体ものでしたからね片側数十万円!多分誰も交換してくれなかったのか(笑)反省したんでしょうね。ツメとボルトで組み上げて、サイドアシストのインジケーターは移設してから交換となります。

毎度のことながら確実に寿命が縮まる瞬間ですミラーレンズを外したところ、今回は何と吸盤をくっつけて引っぱれということで更に緊張、バキ!お~~~外れた!今まではコジれという指示でしたが何で?と思ったらモーターが新しい形状に変わったんですね。でハウジングを慎重に外せば、で逆手順に組めば

見事なマッチング!むしろこれでカーボン/グロスブラックスタイリングパッケージの完成という感じです。ブラックのボディカラーにカーボンってどうなのよ、目立たなくない?もちろんホワイトや淡色ボディカラーとははっきりコントラストがついて満足度は高いですが、いつも私は言っていますブラックとカーボンの微妙なコントラストもすごく似合う、かといってレッドやブルーとも相性よし、カーボンっていわば何色にでも合うパーツだと思うのですがいかがでしょうか?ご利用いただきありがとうございました!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。



2021年05月29日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ようやくNewA3/S3がディーラーのショールームに入ったり試乗車もあるみたいですね私にもアウディ東名川崎さんから写真が送られてきましたこちら


ファーストエディションですねルーフレールが付いているのが特徴?だったと記憶しています。パイソンイエローメタリックもベガスイエローに負けず劣らずいいですね私は大好き、ですが買うのは勇気が必要?全然そんなことないのにな~~~さて緊急事態宣言でどこも行けない皆様、たまにはアウディディーラーにでも出かけてみてはいかがでしょうか?さて今日は作業がたくさんで間に合わないのでゆるくこちらです。

そのA3のTVCMですきれいなブルーはアトールブルーメタリックと言いましたかもちろん日本仕様にも設定されています。どうも私が好きになれなかったヘッドライトがようやく見慣れてきました。再度のラインはもう少しシンプルでもいいかなとも思わなくはないですが、でもフェンダーのマッチョな感じはすごくいいと思います。

そしてS3SBファーストエディションはこちらですブラックスタイリングが最初から採用されてシートも専用のステッチ入りアルカンターラ/レザレットとなります。不可解なのはなぜファーストエディションがスポーツバックのみなのか・・・セダンもいいですからね遅くはありません是非AJさん!おそらくA3系では初ですね運転席にはシートメモリーが付き、いわゆる360度カメラとパーキングアシストまで付いています。アルミも専用デザインの19インチ、これはデザインが素晴らしい!惜しいのはオートマチックテールゲートが付いていないこと。もちろんG-Speedではレトロフィットを目指します。これで痛快な2.0T310PSエンジンなんだから楽しくないわけがない!期待です。

それではG-Speed明日はweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様自粛しつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年05月27日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日何かのニュースでもありましたが「どこどこで水道管が破裂してものすごい水柱が立ち、周囲が冠水しました」みたいなこと、よく最近聞きますよね。日野市も例外ではなく老朽化が問題になっていてかつ取り換え工事もそこかしこで見ます。人口減と老朽化によって収支が厳しくなるので今後月額で1家庭あたり1万円超えになる地域があるという話でした。道路もそうですが通れなくなったり水が飲めなくなる前に修繕しなければいけません。負担するものはしなければいけませんし何かそれを軽減できるアイデアを探していくのが我々市民にも、立法する人にも必要かも知れません。皆様はどう思われますか?さて今日はこちらです。

既にほぼ今年のオーダーが終了したと言われているRS Q3スポーツバックでお客様がご来店ですありがとうございます!デイトナグレーは2台目です。早速ご用命はという、実はこのショットがもうビフォーアフターで言えばアフター、Audi純正Q3/RS Q3/e-tron等フロント用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正RS Q3(F3)グリル用ブラックエンブレムAudi純正Q3/RS Q3(F3)/A1(8X)リア用4Ringsブラックエンブレムを交換しました。また私は爪を鍛えました(笑)ブラックエンブレムが実に自然だと思いませんか?オススメです!



もうひとつのご用命が今日のメイン、発売したばかりのマーヴェラスRS Q3(F3)用低ダストブレーキパッドへの交換です。ATEセラミックパッドはまだ存在しないので唯一の選択肢です。国産社外は存在しますが・・・経験からG-Speedではあまりオススメしておりません。マーヴェラスは純正パッドの摩耗材だけを張り替える、しかも低ダストというのが特徴です。ブレーキ鳴きは多くの場合キャリパーの中でパッドが動いたり振動したりすることで発生します。マーヴェラスは摩耗材以外が純正パッドそのものですから寸法は同じ、もともと純正が鳴かない限りは鳴きません。だからブレーキ鳴きがなくダストも極めて少ない、ペダルフィーリングも初期制動が強いこともなく踏力にリニア、コントローラブルな普段使い用では最高品質のパッドと言えます。もちろん交換前にG-Speedでは丁寧にパッドの面取りも行っています。RS Q3はセラミックブレーキでなければAkebonoモノブロック対向6ピストン、リアはMQB共通のTRW製キャリパー、ただリアパッドにも埋め込み式の残量センサーが装備されていますがその機能もマーヴェラスなら移設しそのまま生かすことができます。

わずか2000kmでホイール裏はこの汚れ・・・きれいに裏表水洗いをしましたのでスッキリ!ご利用ありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年05月25日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

近くの伊勢丹デパート立川からのお中元の案内の中に入っていました。アウディ西東京と立川限定のNewA3を紹介するチラシ、もちろん初めてのことです。今回からお中元はカタログがほぼなくなりオンラインでの注文となったのがまあご時世というか・・・そしてこういう広告を募集して配布自体のコストも圧縮しようということなのでしょうか。アウディディーラーにとってはべらぼうな数の広告を打たなくても地元の方の目に留まるし、ご覧のようにチラシを持っていって仮に成約したとすると何と伊勢丹商品券5万円分をもらえるというなかなか豪華な特典なので、行ってみようかなと思っていた方のきっかけとしてはいいのではないでしょうか。そういう予定があるお近くの方、G-Speedにあるチラシを差し上げますのでご来店ください(笑)ディーラーさんのおもしろい試みだなと思ったのでご紹介しました。さて今日はこちらです。


A5スポーツバック(F5)でお客様がご来店です。ミラーウィンカーを社外シーケンシャルタイプに半年前頃に交換、ですが今回のご用命は再度交換です。左下写真の奥が交換前、手前がOSRAM製A4(F4)/A5(F5)用シーケンシャルミラーウィンカーセットです。仕方ないんです価格が違うんですから!ミラー内側のインジケーターは一体物ではなく後でくっつけてあるだけなので形状や位置は・・・、おまけに何だか変だなと振ったら水が出てくるし(笑)

OSRAM製はいつものとおり付ける際の絶妙な押した際の「パチン」もうひとつ「パチン」超気持ちいい~、インジケーターはこのとおりピッタリ、これが純正供給ブランドのクオリティーの証、動作確認をして完成です!Audi純正A4(F4)/A5(F5)専用カーボンミラーハウジングセットとの相性も良好です。




このお客様はいろいろとインテリアも交換させていただいていますがステアリングは手つかず、それはいろんなアレンジができるのを知らなかったとのこと。説明したところ、フラットボトムのRS5アルカンターラにしよう!となりました。オーダーから約1ヶ月後届いたら早速分解、アルミ合金のパドルはそのままにステアリングスイッチとロゴエンブレムは外しておきます。作業当日にA5とRS 5はステアリングスイッチの配置が左右違うので移植、6時方向のロゴエンブレムもSを移植、そして完成!流用を駆使したステアリングカスタマイズは私にしてみたら朝飯前、皆様もかっこいいステアリングにしてみませんか?ちなみにこのステアリング、A4系はもちろんA3(8V)系、Q2系にも問題なくフィットします。フラットボトムの太い握りとアルカンターラの感触がいいとお客様に喜んでいただけました。商品ページはこちらAudiAG純正RS 4(F4)/RS 5(F5)用フラットボトムステアリングになります。今回もご利用ありがとうございました。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年05月22日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。横浜のニシキヘビ、本当に見つかってよかったですよね!私が同じアパートの住人なら聞いた瞬間どこかへ避難します、すぐです!見つかるまで!翌月には引っ越しです(笑)ヘビが嫌いで嫌いで仕方ない私、しかも何でも飲み込む大きなヘビなんて怖すぎませんか?他にも隠れて飼っている人には今回の事件を参考に考え直してもらいたいものです。さて今日はこちらです。

本国で一斉にS lineコンペティションプラスが2022年モデルから追加されました。A1SBは写真がほとんどないのですが設定されています。やっぱり時代はブラックスタイリングパッケージにブラックエンブレムなんですよね今追加されたということはこれが売れ筋というかお客様が希望する仕様なんですリサーチの結果。A5は当たり前のように最大の20インチ、A4は同様に19インチ、Q7は22インチ、Q8は23インチ!何で大きいホイールってかっこいいんだろう?魔力があります。特にQ7とQ8は新鮮そのもの。どちらかというと両車日本ではラグジュアリーなイメージが強いかも知れませんがこういう仕様もとてもかっこいいですよね。しかもボディカラーがナルドグレーですって!日本ではRS専用カラーになっている感じ。もしかして日本にもA4やA5あたりは限定車として来るかも?先代はありましたからね楽しみにしておきましょう。

それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様自粛を続けつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年05月20日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。久々にアウディジャパンのホームページを覗いたらQ5 Sportback coming soonと出ていました。今年のアウディはとにかくニューモデルラッシュですねその次は何?というくらい。Q5SBも売れちゃうんでしょうね最近街中でクーペSUV結構見ますよね?そのライバルのGLCクーペやX4も以前は全くといっていいほど見なかったのですが、少しずつ浸透してきている気がします。私はQ5だったらSUVですかね・・・さて今日はこちらです。



Q3SBブラックスタイリング化作業の続きですアウディ純正RS Q3SB用リアスポイラーエクステンションは脱脂して貼り付けるのみですからねさほど難易度は高くありませんマスキングテープと脱脂剤があればできます。次はAudiAG純正Q3(F3)SB_S line用グロスブラックディフューザートリムへの交換です。私もこれは当初から絶対交換すると決めていたパーツですこの左右のうねりっぽい形状が好きではないので・・・グロスブラックになればうねりが目立たないと踏んだわけです。難易度はさほど高くありません真ん中のトリムが表ですから端を養生して内貼り剥がしでコジって浮かせればあとは手を入れて真後ろに引っ張るとパチン!とツメが外れます。左右も同様にパチンパチンはずしていけば左下写真のように全て外れます。あとは逆手順でパチンパチンはめこんでいくのみです。これが全然違うんですよもううねりがわからないししかもサテンシルバーからツヤッツヤのグロスブラックですから華やかにもなります。



次はここも標準はサテンシルバーですから交換ですね!パーツとしては大きなモールと貼るグロスブラックの小さいモールの2ピース構成、今回はコントラストペイントにはしないので小さいモールのみを交換していきます。上側が両面テープ、下側がはめ込みですからキッチリ養生してヘラで両面テープを切っていきます。力はまあまあ要るという感じでしょうか少しずつ、ヘラを2個使うとより簡単に剥がしていけます。両面テープの部分をよく清掃脱脂してからグロスブラックの小さいモールを逆手順で取付ければ完成です。ちょうどオーストラリア仕様のブラックスタイリングはこの組み合わせですね大モールがボディ同色、小モールがブラックスタイリングにするとグロスブラックとなります。国によってだいぶ仕様が異なるんですね好みということでしょうか。ちなみにオーストラリア仕様は20インチ8.5JホイールなのでフェンダーアーチはRSと同じになります(怒)


それとウィンドウの仕上げ、モール付きクオーターガラスの交換ですただこれはガラス屋さんの仕事の領域となります。外したガラスはご覧のとおりモールが破壊されているので再使用はできません。左下写真がアルミのモールです何と両面テープでゴムと接着されてるんですね!相当強力な両面テープですかなりの力で剥がしたことがわかります。写真はないですがガラスを外すのには細い針金を周囲のゴムとボディに入れてシーラーをゴキゴキ一周切らなければいけず、何よりもボディにダメージを与えないことを優先するために古いモールやゴムは切ってしまうんです。シーラーを切るのは想像よりも硬く、針金との摩擦で熱を発することもある、それも内張りを外す理由でもあります。

新しいブラックスタイリング用ガラスです。ガラス屋さんが使っているどらえもんの座布団かわいい(笑)予めお客様からフィルムの可視光透過率を教えていただいて同じ濃さのフィルムを貼っておいていただきました。新しいシーラーを一周塗ってギュっと押し付けて3ヶ所のクリップをパチンと入れれば、ハイ、終了です。いいですね~ブラックスタイリングになりました!アルミのモールは例によってすぐ白く錆びるのでその憂鬱もないしいかっこよくなるし、いいことずくめ!あなたもいかがでしょうか(笑)商品ページはアウディ純正Q3(F3)用グロスブラックウィンドウモール1台分SETです。エクステンションが付いてウィンドウモールがブラックスタイリング、右下写真はまんまRS Q3SBですね!

長編にお付き合いいただきありがとうございました。それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年05月18日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ご存じでしたかA8に何と限定車が登場!珍しいですよねA6以上のクラスってほぼ限定車は発売されないのが通例ですので。55Tをベースにしたグランドツーリングリミテッドという名前のモデル、通常は設定されないスズカグレーのボディカラーにブラックスタイリングパッケージ、ここまでは普通、ですが今回はブラックフォーリングス&ブラックスタイリングとなっています。ついにアウディジャパンにもフォーリングスエンブレムがブラックの車両を発売した日、それが今日2021年5月18日、3年以上前に本国で発売されたブラックエンブレムをずーっとオススメしているG-Speedとしては感無量です。もしかしてこれから本格展開するんでしょうか?だとしたら楽しみです!さて今日はこちらです。



ビフォー写真がうまく撮影できなかったので他のお客様の車を使用しましたすみません・・・アフターは今回作業させていただいたそのブラックフォーリングス&ブラックスタイリングパッケージ(長い笑)を先取りしたようなQ3スポーツバックです!サテンシルバー部分がほぼなくなっていますよねドア下のシルバーモールもラッピングではなく、交換ですよ!どうですか写真ではさほど変わっていないようにも見えますが実際はブラックグリルとエアガイドトリムの効果は言うにおよばず、今回は何といってもウィンドウトリムを標準のシルバーからブラックに交換したことに注目です。ブラックにするとウィンドウが大きく見える効果があってサイドのバランスがよくなると私は思いますがいかがでしょうか。ラッピングもとてもよく出来ているのですがやはり純正パーツで交換するとクオリティがすごすぎて・・・お客様が見て変わったとすごくうれしそうにしていたのが何よりの私はご褒美でした。ここまで変わると私はアルミホイールも何とかしたいと気になって仕方ありませんが(笑)



早速ウィンドウモール交換に取り掛かります。下側はひたすら養生してモールをウェッジで押し上げるのみです力は当然要ります。フロントドアはウィンドウを全開にして三角コーナーのパネルをドア内側のフタを外しボルト外し、後ろ側にスライドさせれば外れます。その後同様にモールとボディの間にウェッジを入れて押し上げれば外れます。




結構下側はスムーズにできましたが上側が曲者。モールの後ろ側にドライバーを入れるスペースがありますのでそこから入れて少しずつ前に向かってコジります。写真を見たらおわかりですねウィンドウゴムには溝が切ってあり、そこに相手側ウィンドウモールのツメをはめ込む構造になっています。ギュギュっとブラックのモールをはめ込んでいけば、上側交換は完了。ですがこれが大変、なかなかうまくツメが溝に入ってくれないから力は要るんですがでも力を入れ過ぎると曲がるしと、力加減が難しいんです。下側はグイっと下に向かってはめ込むのみ、最後に保護フィルムをピューッと剥がせばテッカテカグロスブラックウィンドウトリムになりましたかっちょいい!Cピラー部はまだ交換していないのでブラックモールの方がウィンドウが大きく見えることがよくわかります。作業はまだ続きます。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年05月15日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今年は梅雨入り早いですね!ちょっと犬飼いとしては困るんですよねもちろん雨が降っても平気で散歩に行ける犬はいいんですよでもその後始末の大変さといったらありません。我が家に関してはテツはまずアトピーなので湿気を好むダニや細菌でかゆくなるため濡らせません。だから行けないか、行っても帰ってきたら入念なタオルドライの後すぐにドライヤーをかける必要があります。リクは大丈夫ですがとにかく抜け毛がすごいのでタオルで拭くと毛だらけ、ドライヤーをかけるのも同様、洗濯もしかり。飼っている方はわかりますよね~さて今日はこちらです。



夜走っていたら危ないんじゃないでしょうかと思うくらい(笑)オールブラックなRS Q3 SUVでお客様が来店ですありがとうございます。ホイールもグロスブラックが選べますからねより黒いと!さてご用命はAudi純正Q3/RS Q3(F3)助手席側カーボンデコラティブパネルへの交換です。こちらのRS Q3実はミラーハウジングはOPのカーボン、それに合わせて助手席もということかと思います。なぜかOPよりもパーツ価格がお得ですからねQ3にもよく出るパーツです。交換前後であまり変わらないようにも見えますが実際は標準は薄いアルミに型押しで柄をつけただけのいわばカーボン柄、対してOPはもちろん本物のカーボン繊維に樹脂を注入し何トンものプレスで圧力を加え加熱したリアルカーボンファイバー、コストが全く違いますので仕上がりが美しい!交換作業は比較的簡単ではありますが意外にもエンブレム(イルミネーション付き)の交換はピッタリサイズでツメが折れそうなくらい華奢なので気を遣います。慎重に慎重に1個ずつリリースして・・・パチンと入ったらあとは戻すだけ。ツヤッツヤの輝き、何でカーボンってこんなに気分が上がるんだろう(笑)

既にAudi純正Q3/RS Q3/e-tron等フロント用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正RS Q3(F3)グリル用ブラックエンブレムAudi純正Q3/RS Q3(F3)/A1(8X)リア用4Ringsブラックエンブレムは交換済みでした。やっぱり私はこっち派だな~ご利用いただきありがとうございました!それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。どうぞ皆様自粛しつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。



2021年05月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。さて今日はこちらからです。

先日日野市にアウディディーラーができる!というワクワク話をしたわけですが、昨日テツとリクと前を散歩で通ったら看板が掲げられていました・・・なぜ点々かと言いますとご覧ください。仮称ではありますがAudi Hachioji Temporary Showroomと・・・トホホあくまで新しいアウディ八王子ができるまでの暫定ショウルームで、ドデカイのが出来たらここは工場だけになるか中古車店になるんんでしょうか・・・私が勝手に大きな期待をしてしまったのでガッカリしただけ、実際に稼働するまでは変化もするでしょうし見守ると共に進捗状況をまたレポートしたいと思いますのでお楽しみに!と思ったらこちらこちらにはアウディ日野バイパス(仮称)をオープンいたします!と。絶対私はアウディ日野バイパス推し!だって日野っていつも影に隠れてるんですものたまには目立たせて!




Q3スポーツバックでお客様が来店されましたありがとうございます。作業は実に盛りだくさん、もうすでにおわかりのようにフロントグリルやエアガイドグリルが本国ブラックスタイリング用に交換されていますが序の口、ドアモール下やディフューザートリムも経験済み、ただウィンドウモール上下とクオーターガラスまでブラックスタイリングに交換、ドキドキしっぱなし作業となりますが予行演習のおかげかあっさり終了していたりします(笑)経過はまたご紹介しますのでお楽しみに!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年05月11日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。さて今日はまずこちらです。

先日このブログで日野市にできるであろうアウディディーラーさんの情報を募集したところ数人のお客様から早速教えていただきましたありがとうございます!で着工しているのを発見しました(笑)2月で閉店したアウディ八王子を引き継ぐのはアウディ西東京とアウディ立川を運営しているビジョナリングさんという会社。その会社が日野バイパス万願寺付近に工場併設のお店を作る、とのお客様からの情報を得て「どこかな~」「でも万願寺ならあそこしかないな~」昨年から歯医者さんを少しずつ壊していたのを知っていたのですがしばらく空き地のまま、連休明け初めてその場所に行ってみたら、当ったり~!スターバックス日野万願寺店の2軒お隣、ビルとマンションに囲まれてるところ、右写真の右端にスタバが見えます。どうやら連休明けから着工したようです運営会社の名前もありました。いやこんな日が来るなんて感動!歩いて行ける距離にアウディディーラーなんて夢のようです。アウディに特化してやってて良かった誰かが見ててくれたんです、って関係ないから(笑)

駅はちょっとどこも遠くはありますがでも待ち時間はヒマしないですねスタバはもちろん周りには外食はひと通りありますしあの角上渋滞で有名な角上魚類も歩いていけますよお買い物どうぞ奥様!ただご覧のとおり土地は激狭、車で来るとすぐ手前のマンションがそこそこ高いので気を抜くと見逃します。どういう看板の配置にするのかはプロの腕の見せ所でしょうかとにかく最近のドデカイディーラーさんに比べ間口が狭いのできっとショウルームが1階で工場が地下、もしくは上階というパターン?でしょうか。工事の進捗状況は私がいちばん詳しくなるかも!

表 2021年4月輸入車ブランド別登録台数TOP10

順上
位下
ブランド21年4月前年同月前年比21年合計前年比
1←MB32122286140.51715997.1
2←BMW22631691133.812137111.4
3←VW19531607121.5961570.5
4←Audi1556737211.17818122.3
5←MINI1172943124.36585115.3
6←Volvo960740129.75407102.5
7←Jeep936621150.74906125.2
8←Peugeot880335262.74796160.2
9↑Porsche657493133.32694107.5
10↓Renault530294180.32737126.2

その正規ディーラーさんが頑張って売ってるアウディは4月も絶好調を維持し前年比は何と2倍以上の211.1%の1556台、4月にしてはいいのですがでも2000台は確保したいところ、他ブランドもなぜか数がガクっと減る4月なのに大幅増全体では148%となっています。いいことですよね経済を回すためにも買える方はどんどん買ってほしいものです。来月もお楽しみに!

ディーラーさんが近くに出来るし台数も良かったし今日はちょっとおいしいお酒でも飲もうかな(笑)それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年05月08日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今年初めになぜか閉店したいちばん近くの工場を併設するアウディディーラーのアウディ八王子、かのヤナセさんが運営していたのでこんなことはないだろうと思っていたのですが寂しい限り、お隣の同ヤナセさんのMBも一緒にごっそりなくなりました。(情報ありがとうございました!複数の方から教えていただきましたやはり日野バイパスに別の会社がお店を作るそうです)噂によると販売不振ではないようなので移転とかするんでしょうか?どなたか情報お持ちではありませんか?いっそもっと日野あたりに作ってくれればいいのに。アウディ立川さんがありますが駅の向こう側は微妙に遠いし工場はないとのこと。まあそううまくはいかないか!さて今日はこちらです。

もうカタログがあるんですねいただいてきましたNewA3/S3。A31stエディションのリーフレットも同時に、なぜかS3SB1stエディションは記載なしですが、存在します。今回は導入が遅れたからか最初からS lineもSも揃っているのでいいですね選択肢が多いのは助かります。ただ表紙には騙されないでくださいね車体は本国仕様でもアルミは全て日本仕様に合成したもの。リモートで作成したのでしょう意外に出来がいい(笑)だからじゃないと思いますがアウディ東名川崎さんではとある1日で4台の受注があったそうです。私がとても違和感を持っていたヘッドライトも少しだけ見慣れてきましたが実車を見たらまた印象が変わるかもしれません。

1stエディションは間違いなくマトリクスLEDなんかがついて18インチまで、お得は間違いありませんので可能な方はすぐゲットしてくださいね。通常モデルのトピックスはまずエンジン、1L3気筒エンジンと聞くといい印象を持たないかも知れませんが全然、そう思うのでしたらQ2の30を乗ってみてください何のストレスもなく感心するくらいですましてやそれに48Vベルトオルタネータスターターを組み合わせるハイブリッドですから!それでも不満な方は少し遅れますが40Tqがあります。30ベースモデルでもLEDヘッドライトや何でオプション?と不満だったテレビチューナーが何と標準、反省したんですね(笑)310万円からですが実質はコンビニエンス&アシスタンスパッケージというシーケンシャルウィンカー付きLEDヘッドライトやACCやらシートヒーターやらアドバンスドキーやらオートエアコンやらパークアシストやらもう何でものは付けるでしょうからそれが47万円なので357万円が標準と言えなくはありません。最近付ける人が減っているというナビですがこちらは26万円と結構お買い得、計383万円で十分乗れます。これだけの安全装備がついていて400万円を切っていればむしろお買い得じゃないかと思いました。気になる方はディーラーさんに聞いてみてくださいね。


日本でもOZ Superturismo AEROというの新商品が発表されました。風洞実験で整流、放熱効果があると証明された初めてのアフターマーケットホイール。これいいんじゃありません?エアロフラップは将来的にいろんな色に変更できるというのもポイント、スーパーツーリズモってかなり昔からあるモデルですがフラップが付くとまるで印象が違う新しいホイールに見えます。そして下の動画のNewS3にも似合うんじゃないでしょうか?皆様の印象やいかに。もちろん8VのS3やA3にも似合うと思いますしサイズも18インチと19インチで純正ホイールと同じスペックでピッタリなものあり。6月からの発売ということでいち早くゲットしたい方は今のうちですよ~メールにてお問い合わせください。こちらでグレーのS3SBに履いたイメージ(写真ではありません)が見られます。

それでは明日G-Speedはweb対応定休日とさせていただきます。皆様どうぞ自粛しつつ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2021年05月06日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。皆様今日は休み明けでバタバタしていることと思いますがいかがでしょうか。G-Speedも同様でございます(笑)にしても来年のゴールデンウィークはワクチンを打ってどこかでかけられるようになっていればいいですね!と言い聞かせ私はひたすら我慢して自粛というかどこも行きませんでした。さて今日は前出のように休み明けバタバタのため短めにてご容赦ください。

FL後RS 5クーペでお客様が来店です前回のリベンジです。ご用命はというとインテリアライトをとにかく赤で統一したい、フットランプは前回アウディ純正レッドLEDフットランプに交換し統一できたものの、通常はホワイトのBOイルミ、前回は失敗して点灯せず。パーツを新たに取り寄せて再度トライ!リベンジを果たしました見てください真っ赤!おそらくFL後車両では世界初?だと思います!エラーもなく仕上がりは上々、私は肩の荷が下りました。お客様にとても喜んでいただけたのが何よりのご褒美、今回もご利用ありがとうございました。そして次回も決定してますよろしくお願い致します。

このカスタマイズはA4やA5系、Q5系でマルチカラーインテリアライティングとバングアンドオルフセンサウンドが付いている車両でしたらさほど手間なく取付が可能、A4/A5はバングが付いていなくてもスピーカーグリルを交換すれば取付可能です。Q5はスピーカーグリルのみの交換ということができないためバング付き車両に限ります。もちろん点灯は赤だけではなくフロント側のマルチカラーと連動させてMMIの設定色から選択して光らせることができます。ご希望の方はメールにてお問い合わせください。

そしてミラーも前後に合わせシーケンシャル点灯ですっきりしましょうもちろんOSRAM製A4(F4)/A5(F5)用シーケンシャルミラーウィンカーセットのスモークに交換です。純正ウィンカーユニットを外してOSRAMをはめ込むんですがその時にツメが入った「プチン」「プチン」がまあ気持ちのいいこと!これだけで楽しくなります。そして発送したお客様を除き作業した車両はここ数週間で3台目(笑)よく売れています。点灯時はもちろん点灯していない時もちょっとしたラインが入ったようでいいんですよご覧ください。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2021年05月04日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。私自身はあまりというか全然GW感がありませんが、唯一高速が渋滞していることだけがそれを感じさせてくれるのが皮肉です。アウディディーラーさんに行ったのですがその際聞き耳を立てていたわけではありませんがお隣なので自然と聞こえてしまいましたすみませんお行儀が悪くて。「Q3スポーツバックがほしいんです。」から始まり、グレードは?とかなって「あの飾ってあるのがまさにピッタリ仕様じゃないですか?」「そうなんです!」1ハイ、1台売れた~(笑)営業さんもう今日はウハウハですね、というかやっぱりQ3SB売れてるんですね違うお客様もディーラーさんで聞いたそうです「間違いなくウチの今の主力はQ3SBです」と。バンバンAJさん輸入してくださいね!で回り回ってG-Speedでパーツを見つけてほしいなと(笑)さて今日は番外編のこちらです。

めちゃめちゃカッコイイS Q5、ただグリルロゴとリアS Q5エンブレムだけはグロスブラック発売されていなかったのでメッキではありますが、G-Speedなら統一できたのに!さて本題はそれではなく今らしいデザインのアルミホイール、実はこれアクセサリーカタログに載っているカッコ良すぎるグロスブラックの20インチなのです。おそらくこの車はそれにディーラーさんがあえて交換して展示しているんでしょうねセンスがいいと思います。でもどうせ日本では手に入らないんでしょ!と調べたら、大丈夫なんですタイヤは別でアルミ単体1本107800円、日本在庫あり、お取り寄せ可能でした。サイズは8J-20 ET39、納車時に履いている20インチと同一サイズですから、デザインが気に入らない方にはアルミだけ交換ということもできます。またこのサイズってきっとQ3にもピッタリだと思います。






左上から下に、右上から下に見てくださいね我ながら今見ても爆笑、テツはウチに来た時からいわばエサに対する歓迎の舞い?してました!すごいジャンプ力はエサと水の時だけ。私が帰ってもここまで喜ばない(笑)でちょっとだけよだれが飛ぶと(爆)対してリクは一見冷静なのがもっと笑える、ただこの後少しは舞うんですけど運動神経があまりよくないのでその場ではジャンプできません(笑)毎日2回この舞いを見ると、ホントはこんな暴れるのはよくなくって静かに待つのがいいとわかってはいるんですが、おもしろいので許してしまいます。犬飼いの方、その家のルールってありますよね?

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2021年05月01日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ゴールデンウィークですね!という雰囲気じゃないですよね・・・スーパーは例年この時期は閑散としていて「皆田舎に帰ったんだね~」と思うものですが昨年と今年に限ってはいつもどおりの混雑、まあワクチンまでの辛抱ですからね仕方ありません。東北の皆様今日と同じくらいの揺れに1週間位気を付けてくださいとのことです、くれぐれも今日は落ちてくる物のない部屋でお休みください。さて今日はこちらです。

早くも納車ホヤホヤのRS 7スポーツバックでお客様が来店ですありがとうございます。ブラックのボディカラーにブラックスタイリングパッケージなので写真では小さく見えるかも知れませんが相当ボディは大きい、ただオールホイールステアリングなので取り回しは実際A4あたりと変わりません。ボディカラーがブラックだとミラーハウジングが強制的にマットシルバーになるそうです不思議ですね・・・いっそカーボンにしてしまうのがいい方法かも知れません。にしても無言の迫力というか圧がすごい(笑)スポーツエグゾーストではないのでエンジンスタート音は意外にジェントルでしたねでもさすがV8サウンドはツヤがありたまりません!さてご用命はというともちろん


AudiAG純正RS 6/RS 7(F2)フロント用4RingsブラックエンブレムAudiAG純正RS 7(F2)グリル用ブラックエンブレムAudi純正A7(F2)系リア用4Ringsブラックエンブレムへの交換です。ただAudiAG純正リア用RS 7ブラックエンブレムは貼らずにメッキエンブレムを外してというリクエストでした。んーんスッキリしましたねいいと思います!これが日本で選べないなんて残念すぎます。

インテリアはさすがにRS、何でも付いてます物理的ボタンの有無は賛否両論あるそうですがでも新しく見えるのは事実だと思いますしさほど私は気になりません。ただこのステアリングはちょっと違和感があるんですよねMY21あたりから全車フラットボトムじゃなく丸型になっているんです。アクティブレーンアシストの感知方法が変わりそれにフラットボトムが対応していない、らしいですが本国にはもうあるんですよね対応するのが・・・それにエアバッグはなぜかレザーステッチ付きが存在するにもかかわらず日本仕様は・・・と思ったらやはり数人の方がこちらAudi純正A7/S7/RS 7(F2)レザーパッケージ用エアバッグを購入いただきました。いつも見えるところですからねステアリング周りは重要です!

あえてアルミは21インチを選択したとのことですが、やはり気になってしまいますよねお気持ちわかります。今はシルバー1色の時代じゃないですからね・・・22インチにされるか、または塗装するか、悩みどころかもしれませんね!悩むことも楽しみのひとつ、お楽しみください(笑)最後にRS専用アニメーションをON!ご利用いただきありがとうございました。

それでは明日からG-Speedはゴールデンウィークのお休みとさせていただきます。どうぞ皆様つまらないと言わずお家で楽しいGWを過ごしてください。渡邉でした。



2021年04月27日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。以前から問い合わせがありました「RS Q8用プレミアムスポーツフロアマットってないんですか?」調べていましたらようやく見つけました。まだホヤホヤだと思います!当然ながらQ8にもフロアは同じですから使用できます、が、リアシート用フロアマットに丸い固定ピンが付いていない車両のみの適合となりますご注意ください。もしくはご来店いただければ純正固定ピンを取り寄せて穴を開けることも可能とです。プレミアムスポーツフロアマットは唯一の日本企画でリアシートセンターが付属の5枚セットというのがうれしいですよねロゴが隠れるくらい分厚くてフッカフカですしリアルカーボンが使用されAudi Sportロゴも付くなど見た目よし!他のS8やRS 7、RS 6用等もアップしましたので是非トップページをご覧ください。さて今日はこちらです。


リクエストに応え久々の登場テツとリク。上の黒い胴輪を付けているのが先住犬テツ、下の紫がリクです。テツは毛が生えるにつれ怖い顔になってしまってちょっと困りますが見事にフサフサが復活、アトピーでしょっちゅう体中を掻いてはいますが毛が生えるスピードの方が勝っているらしく、ことなきを得ています。食べ物もすっかり炊いたご飯がメインになり、胃腸の調子が絶好調、もう少し太ればいいのにな~とエサを増量中。現在の体重10.8kgです。

リクは相変わらず健康面は問題なし、あちこちでかわいい~って言われてます。ちっちゃいのとアイドル顔なんでしょうね。散歩命、夜の散歩は歩きだして100m以内に大小を済ませ全力で散歩というか実は口に入れられるおもちゃを探す旅に全神経を集中させます(笑)手袋や靴下が大好物ですが、これが意外に落ちてるんですよね私が気付かない時は、すぐかぶりつきます・・・現在の体重9.8kgです。写真はいつものようにコーヒー豆を買いに行っていつものコンビニで休憩した際のものです。テツもリクも今は元気がありすぎて手を焼くことも多いですが、でもいつまでも元気でほしいと複雑ですが思うわけです。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 98 次のページ»