アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
対応マーク


クロネコwebコレクト



ホーム店長ブログ
店長ブログ
店長ブログ:1690
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 85 次のページ»
2019年09月19日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ようやく涼しいドイツから暑い日本に戻ってまいりました。羽田に着陸して機外に出た第一声、やっぱり「暑っ」でした。Tシャツになっておいてよかった~。でも昨日の夜あたりからでしょうか急に涼しくなり、今朝なんて肌寒いほど、意外に日本も気温差が大きくなってきたなと思いました。涼しくなって大喜びなのはテツとリク、元気そのものです。さて今日はこちらです。


もうブログではお馴染みとなりましたねアウディフォーラム・ネッカーズルムに行ってきました~そして1Fも見ますがまずはスルーして2FのExclusive Studioへ。これこれこの兄弟とも言える2台が見たかったんですほぼこれがお目当て、かっちょよすぎだから~売れてなくてよかった(笑)


私初めて見ましたRS 5スポーツバック!またこのソノマグリーンでしたっけいい色だしインテリアは施錠してあるので写ってませんがexclusiveのグリーンステッチ仕様、リアフェンダー見てくださいよこれを毎日ミラー越しに見られる、きっとこれほどいい景色は他にありません(笑)

そしてこのアルミホイール!例によって日本仕様外(泣)これが何せデザインは1番だと思います当初はスポーツバック専用だったんですが後にクーペとRS 4にも採用されたデザインです。オフセットも他が26なのに対してこれだけが22と多少外に出るのでしっかり感もでますよね。そう、このホイールが今本国オーダー中なのです。え?ハンドキャリーできませんから(笑)それと結構ブレーキの大きさ違いますね左は通常ブレーキ、でも375mmもありますので十分ですがカーボンセラミックだと2ピースで400mm!きっと軽さは400mmの方がはるかに軽いんでしょうね・・・日本仕様はカーボンセラミックブレーキを選択しても強制的にキャリパーはグレー、でも本国はレッドも選べるんですね~これはごくごく最近追加されたのですが既にこちらのRS 4には装着されています。見た目も完璧なのはこのRS 4の組み合わせ!だと思いました。ちなみにRS 5/4の場合リアはカーボンセラミックの設定がありませんフロントのみです。


それにしてもこのRS 4は完璧ですねナルドグレーにブラックスタイリングパッケージ、これまた最近追加されたばかりのエンブレムまでブラックのオプション、セラミックブレーキ・レッドキャリパー、そしてインテリアはRSデザインパッケージ、一体おいくら?とも言える1台、興奮してプライス見るの忘れました!RS 5はエンブレムがメッキ、RS 4はブラック、私ならブラックですねさりげなくて。

RS 4といえばすごくないですか!とっさだったので連写モードでなかった!だからパパラッチにはなれないけど(笑)フェイスリフト後のRS 4が偶然信号待ちで止まった!なので慌ててパシャリしました。こんな感じでカモ車がネッカーズルム周辺は普通に走ってます拠点がここなので。エンジンが同じでしょうからね音は現行と変わりありませんでした。特徴の矢印デイライトが隠されていますからねちょっとわかりにくいですが私にはすぐわかりました。それと早速のRS 6も!フェンダーがやばいって!ディフューザー(ブラックはもちろん選択可)を除きやっぱりエンブレムまで全部ブラック、ヨーロッパは今これなんです!ホイールは「標準の」21インチです。今や標準が21インチとは恐ろしい。奥にはなぜかベンテイガが。比較テストか何かに使うのでしょうか。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。



2019年09月16日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。時差ボケがなくなり腸内フローラも日本仕様からドイツ仕様になり絶好調なのに帰国・・・いつもこんな感じでもったいない(笑)出かける前に1本書けそうですねこちらです。




15日は日曜日ということでアウディフォーラムは全てお休み、街中デパートなども全て同じく、ということで観光地に行くしかないのですだから最初からここと決めてましたヴォルフスブルグのAUTOSTADTです。VWグループのパビリオンが1ヶ所で見られるのでお得感あります。その中でちょっと意外だったのがこのNew911いわゆる992です。IAAではあまりのおじさんの人だかりで近寄ることすらできなかったのにゆっくり見ることができました。当初あまり私は好きじゃないな~と思っていたのですが、見れば見るほどかっこよく見えてくるではありませんか!

やっぱりよくデザインされていますよねリアフェンダーは独特、フロントから見てもリアから見てもどこから見ても911にしか見えない。んーん素敵。

ライトがまた最新の蛇が4匹LEDにまきついているような気持ち悪さがあるんですがこれも素敵、例のオプション商法でしょうねLEDマトリクス、かっこよくしておいて選ばせる戦法は見事、PORSCHEロゴやライトの下の線がきれいに光って見えるので余計なギミックですがなぜか光り物に滅法弱い日本人は絶対選ぶでしょう(笑)ホイールはオプション20インチ、すっきりタイプですがターボデザインが私は好みでしょうか。シフト周りには何とウッドパネル!私ならカーボン、そんな選択は子供なのかな?いいんですワタシは子供で(笑)カーボン命!

お昼は車より稼ぐ?と噂のVW納車センターの上にあるレストランでカリーヴュルスト・ウント・ポンメスをいただきました。というかデカ!お皿からはみ出てますおそらく25cmくらい?極太だしもうお腹いっぱい、ポンメスなんて頼まなきゃよかった~というかソースはほぼケチャップじゃないの?ホントにカリーなの?と思いましたが食べると確かにカリー、そうなんですソーセージ自体に少しカリースパイスで味付けされてるんです。おみやげもありましたが結構売れてましたね当然飛行機はバツ、残念。でも帰りがけにメニュー見たらAudi Weiss Wurstってのもありましたね!白いゆでたソーセージ、皮をむいて甘いマスタードを付けて食べるミュンヘン名物です。次回はそっちをいただきたいですねもちろんポンメスは要らないって断ります(笑)皆様も楽しいので是非一度!

それでは次回こそ日本から。読んでください渡邉でした。






2019年09月16日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。テツとリクは元気にしているかな~と電車に飼い主さんと普通に乗ってる犬を見る度に思ってしまう今日この頃。リクもついにマラセチア菌で左耳が下がり、かきむしりはじめたので速攻獣医さんに抗生物質を点耳してもらい様子を見ています。なぜに我が家の犬達はこうなるのか・・・不思議です。待っててね~あと少しで家に帰れるからね。さて今日3回目の更新はこちらです。


今年も聖地インゴルシュタットへやってまいりました、あえて今回もわざわざICE停車駅ではないローカルなIngolstadt Nord駅から歩いて例の駐車場や路肩に停まっているExclusiveアウディをパシャリするため。おしゃれなアパート?見事に2軒だということがわかりますでもさりげなくエンブレムを付けていないRS7が入っているという地元ならではの風景。キレイなんですよインゴルシュタット。でも・・・駐車場や路肩は普通の車ばかり。。。到着すると30台はあろうかというe-tron quattroが試乗会かなやってましたね気合の入れ方が違います!でもインフラが日本では問題になると申し上げていますがそれはドイツに来ても同じでした。確かにフォーラムやディーラーには充電器があるかもしれませんお宅にも、でも街中に充電器なんて1台もありません!じゃあ田舎は・・・躍らせようとしているのはメーカーだけ、きっとドイツですら普及しない気がするのは私だけでしょうか?車を売りたければまずメーカー総出で充電器を設置するべきです。日本なんてまだいいかもしれませんよドイツなんて電池切れしたら・・・寒さが違いますから凍死が待っています。それがわからないのかなとちょっと怒りと共に不思議になりました。



さあお出迎えはフェイスリフト後A4と・・・額に入っているのはフェイスリフト後のS5SBじゃありませんか(笑)しかもナンバーを見たら、そうなんです撮影に使った車なんです。ターボブルーにあの新しい20インチ、惚れちゃいました~超かっこいい。これにパノラマつけた車が日本を走っていたらと思うとワクワクしますどなたかお願いします(笑)私だったらブラックスタイリングパッケージにしちゃいそうですが、このターボブルー、想像以上にA5系に合いますねe-tronにもQ3にA1SBにも、ヒット間違いなしずっと見ていられる、遠くから見ても~目立ちます!

ただインゴルシュタット自体はほぼお休みみたいなもので閑散としていて納車も少な目、工場見学は休み、と活気が全くありません。アウディショップなんて土曜日は14時で閉店だそうです日曜日はもちろん休み。何が起こっているのかとちょっと不安になりました。もうインゴルはいいかな・・・

出張中もたくさんのご注文とお問い合わせをありがとうございます。順次帰国後に処理や回答をさせていただきますのでもうしばらくお待ちください。それでは次回、日本からになるかと思います読んでください。渡邉でした。


2019年09月16日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日は北部へ行っていたのですが珍しく曇りや晴れで雨は降りませんでした。とにかく移動が長いのがつらい毎日ですがでも車窓からはのどかな草原が続くのでほっとしますね~馬や牛が放牧されていたり、日曜日だからでしょうか家族でじゃがいも?の収穫をしていたり、ハンモックで休憩している人も見かけました。さて今日はショーの続きをどうぞ。




Q7はホント見れば見るほど別の車となりました。フロントはライト形状ががらりと変わり従来はリアだけが流れていたのがようやくフロントリア共シーケンシャルウィンカーになり、最新のブルーですねHDマトリクスレーザーがオプションとなりました。グリルも全く変わりしかもレーダーセンサーも最新の形状にうまいこと収納されています。リアも大規模改装でテールランプは別物でモールが左右を貫いてしまっているのでゲートも別物、マフラーは完全なダミーとなりました。

インテリアももう別の車、Q8にならい最新の2液晶画面でタッチパネル、おそらく日本仕様でもダッシュボードやドア内貼りはステッチを入れてくるでしょう。アルミは22インチで新しいデザイン、ちょっとハーフミラーっぽいカラーのものが追加されました。で外に行ったらそのフェイスリフト版これはナバーラブルーですねもう悪路を走ってる!このアルミも新しい22インチトラぺゾイダル、コワ!コンテナ2段分をゲレンデと共に駆け上がります。ワタシ乗れません(笑)以上かっこよくなりすぎなQ7でした!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年09月15日

なかなかアップできずに申し訳ございません。でもサボってはいません(笑)

閑散としたインゴルシュタット・アウディフォーラムです。ただこのベールに包まれた謎の1台は何?大きさはまさにA3クラス・・・なぜかIAAでワールドプレミアならずの、ずばり新型A3のセダンもしくは4ドアクーペじゃないでしょうか!受付のお姉さんのすぐ近くなので触ったりめくったりする勇気がありませんでした(笑)特徴はトランクの後端のスポイラー?っぽいプレスライン、おそらく現行8Vではありません。きっとそう遠くない将来に発表?ですね。

それと超かっこいいと思った1台をパシャリしてきましたので次回?をお楽しみに。それでは出かける時間ですのでまた!渡邉でした。



2019年09月14日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。フランクフルトはますます高層ビルの建設ラッシュ、なのでガイドブックなんて高層ビルをめぐる散策コースまで載っている始末、大丈夫ですかね~利下げだというのに。と余計なお世話でした。以前も申し上げましたがドイツには虫も蚊もいないんです寒いから(あ、フィラリアないんだ~、テツとリクは元気かなとまた思い出してしまう泣)、それが暑くなるし、いろいろと良し悪しだと思うんですが。さて今回はひと休みしてのこちらです。



あまりにひどいと非難が集中している次期4シリーズクーペを見てきました。私はというと・・・正直嫌いじゃありません、確かにキドニーは巨大だし下まで伸びすぎだし、ですが全体は超かっこいいんですよバランスが何より素晴らしい!キドニーもそうですがCピラーのキックバックも消えて「変わるんだぞ」という意気込みが感じられます。わかりにくいですがBMW発祥のルーフのウルトラマンアンテナ、これがですね角みたいに前が切り立ってます注目してください。日本だと洗車機で引っかかるトラブルですね確実に(笑)トランクを見てくださいすごい技術、ここまでプレスでエッジを作るのってかなり難しいはず。素晴らしい!まあさすがにキドニーはここまで下には市販モデルは伸ばさないでしょうしうまくまとめてくるはず。A5はうかうかしていられませんよ~

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年09月14日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日のフランクフルトも相変わらず晴れたり曇ったり雨がパラついたりしています気温も同じ。乾燥しているのか不思議ですね指がかさついてきます。だから快適なんですね暑くなっても比較的。でもってIAAには実に多くの日本人が来てますねおそらく業界関係者でしょうね真剣に細かいところまで見ていてかつ集団で動いているのでわかりやすいです。日本語もかなり聞こえてきますねちょっとぶつかって私が思わず「すみません」と言ったら「こちらこそすみません」日本人女性でした。今回出展している日本車メーカーはたった1つホンダ、でも出展はしないけど開発の人とかを大量に派遣して世界のトレンドをリサーチしているのでしょうか?さて今日もアウディです(笑)



先日フェイスリフトしたばかりのA5/S5が早速展示。なるほどRS 5はまだなので展示していないわけですね。ちょっと見たかったんですがフォーラムに期待ですね。いやこれかなりグっときましたねA5系って目の形がいいんですシャープで。しかもA4系は差をつけられましたライトをよく見てください、青いですよね真ん中あたりに小さく、そうなんですこれはレーザーの証拠なんです!何といっても見た目がいい(笑)のと従来のLEDマトリクスの2倍も遠くまでハイビームが照らしてくれます。形状が同じでもきっと罠があるしレトロフィットはつらいでしょうね・・・その前に金額的にとても商品化できなさそうです。

それとアルミホイール、どちらも20インチマットチタンの5Vスポークシュテルンは以前からも本国にはあり、今回のフェイスリフトで新たに追加された見慣れないブラックメタリックとマシニングのコントラストがまぶしいホイール、これがどうにもかっこよく私には写りました。これは両方発売する予定です。あなたのお好みは?

MMIはA4同様大きな画面にタッチパネル、やっぱりですよね~これは羨ましい!ドアロックボタン周りもハイグロスに、これは流用できそうですね!っていうか手配はしてます(笑)センターコンソールは・・・よくご自身の車と動画などと比べればわかります・・・

それでは次回も読んでください。渡邉でした。



2019年09月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。やってきました特別編IAAの季節、フランクフルトは朝が15℃くらい、でも昼間は25℃くらいと湿度がないので快適極まりない感じ、でも例によって晴れて暑くなったりでもたまに雨が降ったりで寒くと不安定なのはいつものこと、でも雨はすぐ止むのでじっと雨宿りしてるのがいちばん、もちろん折り畳み傘も持っています。

しっかり11時間くらい機内で睡眠をとったので全然大丈夫と思いながら初日の見学、でもやっぱりハプニングだらけ、まずは私が迷った挙句持ってきたカメラRX100があまりに撮影しすぎて午前中で電池切れ・・・しかも予備を違うバッグに入れっぱなし、おまけにモバイルWifiも電池切れ、とさんざん。iPhoneで代用、でもって予備バッテリーをもう1個買いに行こうと早めに退散して朝スーツケースを預けておいた(皆様重要な英語、I have resevation this hotel from today. Can you keep my baggage?これを覚えておけば完璧笑)ホテルにチェックイン、少し休もうとしたら・・・私まで電池切れ寝落ち(笑)7時間も寝てしまい予定全てがパー。でもその後も食べるのを忘れ朝まで寝る、と予想だにしない眠さが、時差というものですよね皆様!っていうか夜中に特大なくしゃみや鼻をかむをを窓開けっ放し?というか中庭に向けて遠慮なくしてるおじさん、いい加減にしてください今もまだやってます(怒)そんな初日の独断と偏見のレポートをどうぞ。





いちばんの期待はやっぱりこのQ3 Sportback、日本にはクーペではないQ3ですら来てませんからねもう羨ましくて仕方ありません。もちろん実用的にはリアシートの頭上の広さからQ3の方が売れるとは思いますがでもSBも売れると思いますよ!ここ最近のアウディの中で完璧に近いと思います加え展示されていたedition oneがいいのですタウシルバーという新色にチタンブラック?というコントラストペイント、パノラマルーフ、でもこのパノラマルーフは周りがボディカラーのQ3と違ってルーフ前端までブラックになるので付いてる感があっていいんです!それにブラックスタイリングパッケージでエンブレムまでブラック!このグリルもQ3が格子状なのに対しSBは妙なハニカム、私はこっちがいいかなと思いますがいかがでしょうか。

インテリアはというとついにQ3も画面が液晶のタッチパネル、2液晶ではさすがにありませんが十分、マルチカラーアンビエントライティングも当然あり、ドア内張りなんてちょっとねデコラティブパネルはないしレザーのインサートもないしチープな感じでがっかりですがその代りアルミ調シルバートリムの中にわかりにくいですがコンツアーライトが仕込まれています。カップホルダーには両脇に直線のイルミが配されています。ワイヤレスチャージングパッドはセンターではなくダッシュボードセンター、USB端子(おそらくミュージックインターフェイス突き車専用)も装備されています。最近日本でもMY20あたりからOPでワイヤレスチャージングパッドが設定されている模様、また私の仕事が減る(涙)

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年09月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。さて今日は説明の必要がないこちらです。

ブログ特別編はIAAフランクフルトショーから!来月のTMS東京にはアウディが出展しないということでここは乗り込むしかないとはるばる(笑)やってきました。今や日本のメディアサイトにたくさん翻訳して掲載されていますので不要かもしれませんがそこは視点がそのメディアとは違う?パーツ目線でお伝えできればと思います。ただ例によって拷問イスに11時間固定されていましたし到着した早朝から見学したため寝落ち・・・すみません続きは明日ということで!日本には来ていないモデルばかりで撮影が大変ですがとりあえず印象的なQ3SBとA5を。

それではまた読んでください。渡邉でした。


2019年09月10日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。台風皆様影響ありましたよね・・・日野市は中心よりも西だったので正直さほどではありませんでした。朝普通にテツとリクを散歩させていましたので・・・ただ中心より東側の千葉方面はすさまじかったようです。特派員は海外出張のためやっとの思いで羽田に着いたものの、3時間経っても飛ばず、途方に暮れているとメールしてくれました。(結局6時間余り遅れでフライト)通勤も大変だったと思います。お隣さんは普段は電車ですが既に6時台には車がありませんでした。そして私もたまたま朝車移動でしたが上りの幹線道路に出た瞬間に大渋滞、普段は絶対混雑しないところなのでみんな電車を諦めて車で通勤しているんだと思い、すぐ曲がって別の道に逃げました。

てっきりこのあたりは被害がなかったと思いきや、今朝発見してしまいました。ミラとデミオの方はもう不運としか言いようがありませんよねまさか背後の大木が倒れてしまうとは。2台はおそらく屋根までぐしゃりですからね全損、ヴェゼルもちょっと枝でキズがおそらく・・・天災ですからねフルカバーの車両保険に加入していればですがそうでなければ自力になりますものね・・・実はここ、昨日の朝もテツとリクの散歩で通ったんです、というか毎日通るんですでも昨日は全く気付きもしませんでした。「こんもりした森みたいになってたからじゃない?」と近所のテツもリクも懐いているお父さん。倒れた時はすさまじい音がしたはずですが私は全く気づきませんでした。一応森は市が管理していることになっているようで早速昨日撤去はしたみたいですね。未明だからよかったものの時間がずれてもし車に乗る時にでも倒れてきたらと思うとわが事のようにぞっとします。さて台風の話題はこれくらいにしてこちらから。


Q2がご来店でもS lineは初めてですね!ありがとうございます。何でもお正月にへ~Q2ね~とレンジでショウルームへ。衝動買いだそうです(笑)小さくなったのでまあ使いやすいとお気に入り。そういうノリのいい方がもっと増えてくれませんかね!既にアルミが19インチに換えられていますが本来ならばこちらアウディ純正Q2専用ハイグロス10Yスポーク19インチアルミセットがご希望だったそうですがディーラーさんで断られ、グリルもアウディ純正Q2(GA)スポーツ用チタンブラックフロントグリルにしたいと言っても断られ、結果G-Speedにたどり着いたそうです(笑)

そしてご用命はというとG-Speed+AudiAG純正Q2グリル用Audi SportエンブレムAudi純正Q2(GA)用フォーリングスステッカーセットAudi純正Audi Sportエンブレムです。いずれもワンポイントですが結構気分は変わりますのでコストパフォーマンスが良いと思いますがいかがでしょうか。さて次回は念願のブラックグリルでしょうか?お楽しみに。



そしてご近所シリーズ第3弾はA5スポーツバックquattroS line、お隣の八王子からお越しですありがとうございます。オプション19インチはこれはこれでアリですね!ご用命はもう定番中の定番ですAudi純正A4(F4)/A5(F5)用各種ドアアームレストAudi純正A4(F4)/A5(F5)用各種センターコンソールトリム、完璧なコーディネイトですねステッチが付くだけでこれだけ見た目が変わるというのは!お客様にもとても喜んでいただけました。

それとMY18をお乗りの方は地味に、軽くショックを受けていることでしょう・・・そうなんですS5だけではなくA5SBもS lineだと・・・マルチカラーアンビエントライティングと写っていませんが運転席側シートメモリーが2019年モデルは付いてきてしまうんです。マルチカラーは知りませんでしたね私も「あれ?何で?」でしたから。こういうのは早くやってもらわないとですよね。でも大丈夫G-Speed+Audi純正A4/A5SB用マルチカラーアンビエントライティングG-Speed+Audi純正A4(F4)/A5(F5)用運転席シート/左右ミラーメモリーでレトロフィットができます!

こちらのお客様、実はショウルームに車を見に行った際は明るくてマルチカラーがよく見えなかったそうですが、営業さんが後日の夜見積もりを持ってきてくれてその際マルチカラーも「どうぞ」と見せてくれたそう・・・「その時、あ、この車がいいかなって決めたようなものです」と。そりゃシングルカラーよりもマルチカラーは決め手になりますよね~営業マンの作戦勝ち!気持ちわかるな~その職業もしていましたから。まさに「よっしゃ、決まった!」です(笑)

それではG-Speedは明日から18日まで臨時休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願い致します。渡邉でした。


2019年09月07日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。超速報でお伝えしたとおりA5/S5が早くもフェイスリフト、しかもIAAフランクフルトショー直前、急いだ感じありますよね~といってもA5はきっと売れているのかA4のようにボディパネルを変更することまではせず踏襲、バンパーやライト、サイドシルカバーといった樹脂類の変更とインテリアはA4とほぼ共通ですからねA4よりは手間が省けたのかも知れません。ということは来週のIAAで見られるのかなと想像していますが・・・どうなのでしょうか。さて今日はこちらです。


早くもご来店フェイスリフト後MY19TTクーペです。クワトロですしオプション19インチですしインテリアはOPレザーパッケージなのでダイヤモンドキルトレザーシートにレザードアアームレストにこれまたOP?センターアームレストも、OPバングも、しかもフェイスリフト後はさりげなくインテリアライティングパッケージまで付いてる!すばらしく進化してます。

ご用命はというと納車からまだ半日しか走っていない状態というピッカピカの状態なので助かりますATE TT(FV)用低ダストセラミックブレーキパッドへの交換、アウディに純正OEM採用ATE、同じパッドのA3用等はATE製ですので作りはもやは純正そのもの、洗車の度に真っ黒「あ~ホイール掃除だな」からかなり解放されますのでオススメです。




同時にエンブレムをメッキからグロスブラックへ交換していきます使用したのはAudiAG純正GブラックTT(FV)系4RingsフロントエンブレムAudiAG純正ブラックTT RSリアエンブレムAudiAG純正GブラックTT(FV)系4Ringsリアエンブレムです。まだ本国でもTT用のグロスブラックエンブレムが存在しませんがTT RS用はありますのでそれをまんま流用できますね~TTなんてRSを貼らなければ完璧!頭いい(笑)エンブレムぎりぎりまでマスキングしておくとキズ防止はもちろん貼る際の位置決めになるので絶対位置がずれないんですこれでフロントもリアもエンブレムが全てブラックとなりましたがちょっと宿題が。それが右下のquattroエンブレム。これをAudi Sportにできないか、できたらリアのクワトロエンブレムを外したい、とのこと。んーん、エンブレムを見ると何とブラケットの縁がついているではありませんか!こんなの珍しいですよ~でもコジれないですよねプラスチックだから曲がってキズが入ってしまう・・・



でもあっさりと解決(笑)初めて触る車なので養生をしっかりとしてエンブレムを外します、が、何と裏のブラケットと表のエンブレムがツメに加えてボルトで止まっているんです、最近はパチンが主流ですからね気合いが入っているというかグリルがフェイスリフトでちょっと変わったハニカムになったのでパチンだけでは外れる危険があったのでしょうか?外してもしエンブレムが裏に見えていなかったらドリルで穴を開けて・・・と思っていたのですが何と左右2ヶ所エンブレムの両面テープが見えているじゃないですか!ラッキーチャンス(笑)ハイ、quattroエンブレムを裏から押し出しての~同じサイズですねAudi Sportを貼っての~、出来上がり。お客様に喜んでいただけました何より。そしてリアのクワトロエンブレムも外してミッションコンプリート、完璧なフィッティングで私も満足なエンブレム製作でした。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様台風に気を付けて楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。




2019年09月05日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。いや今日の京急の踏切事故はすごかったですね。相手がトラックとはいえあんなに電車のガラスが粉々でかつ脱線するなんて・・・亡くなられた方まで。踏切では必ず止まれ、と教育されていますが同時に今ではほぼないかもしれませんが、MT車の場合止まったがゆえにエンストということもあるわけで・・・とにかく何事も気を付けるしかありませんがなるべく踏切自体をなくしていく努力はしていくべきなのかも知れません。さて今日はこちらです。

ついにワールドプレミアとなりましたポルシェ初のBEV、エンジンを積まないバッテリーEVのタイカンです。何がすごいってコンセプトカーだったミッションEのまんまで市販されてしまったこと。実現するのって意外と難しいと思うのですいろんなしがらみで。あのウルスですらヘッドライト形状はかなり妥協しましたから。これは売れるでしょうかっこいいもの!日本でも間髪入れずに予約を受け付けるでしょうけれど、充電が問題ですからねちょっと様子見かも知れません。例の800V充電器はまだ日本に1台もありません・・・ターボ(もちろんタービンはありません笑)とターボSでターボが約1750万円「から」、普通に乗れる仕様にするとおそらく2050万円ですね、ターボSは2500万円くらいだと予想しています。

タイカンが発表されたということは共同開発しているこちらのe-tron GTも完成が近づいているということ、以前も申し上げましたが私は断然こっちが好きなんですだから早く!デフォルメされないまんまだったらですが(笑)今年?来年?来年でしょうか発表は。楽しみです!皆様はどちらがお好きですか?

表 2019年8月輸入車ブランド別登録台数TOP10


ブランド2019年8月前年同月前年比順位上下
1MB4290474390.4
2BMW36573296111.0
3VW3231366088.3
4Audi2029209696.8
5BMW MINI18161774102.4
6Volvo13131203109.1
7Jeep1221820148.9
8Peugeot697567122.9
9Porsche45748294.8
10Renault43147890.2

まあ8月も7月に続き可もなく不可もなく96.8%、でもMINIが落ちてきて辛うじて4位に返り咲いた感じ、喜ぶ価値はありません。だって今年トータルだと昨年の83.7%と断トツでワースト。全然ダメということですもの。他ブランドも冴えない感じですがBMWとJeepが頑張ってるのがすごい!BMWはさすがに自社登録の多さの記事が週刊誌に出たのであまりやってないでしょう底力を出してきました。ちなみにJeepレネゲード、何故か乗っていると酔うんです。それも私だけではなかったんです。偶然ではないはず、機会があれば皆様も試乗してみてくださいね、ホント不思議なんです。それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年09月03日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。いよいよ来週日本時間では11日というか10日の深夜0:30から、IAAフランクフルトショー一般公開に先駆けてプレスカンファレンスを開催、2台のワールドプレミアとたくさんのニューモデルをご覧いただけます、と予告しました。2台のワールドプレミア?私の勝手な想像は1台はAll New A3(SB)今回から2ドアはなくなりますのでSBは4ドアクーペに変更?またはAI trail concept 、もう1台はRS 7ではないかと思うのですがいかに。ライブ配信するそうですからAudi Media TVを検索してご覧ください。さて今日はこちらです。

ご近所シリーズ第2弾は車で5分のところにお住まいの方(笑)もちろん存じ上げませんでした前の車は他ブランド、今回S8プラスの認定中古車を購入ホヤホヤ、納車の翌日にご来店です(笑)S8プラスはご存じのようにインテリアではデコラティブパネル、エクステリアではスポイラーやエアガイドグリル、果てはご覧のようにブレーキまでセラミックカーボン(笑)だらけのわけですが、ミラーだけはなぜかボディカラーのまま。ということでご用命はAudi純正S8 plus(4H)専用カーボンミラーハウジングセットへの交換です。



A8(4H)系のハウジングが初めてでしたのであえてツメを柔らかく保つため屋外で作業しました。暑いですがこれが安全なのです!お客様もお待ちでしたので写真はほぼナシ(笑)しっかし何度やってもミラーガラスをバキっとコジるのって緊張します何せ自動防眩ですから1枚6万円超しますので工賃なんて軽く吹っ飛びます!無事外れてくれましたがさすがに部品点数が多いのでいくつものツメをクリアして、やっとこの持っても重さを感じないドライカーボンを付けるところまでたどり着き、あとはパチンパチンと戻すだけ!右側はもう左側でツメの構造がわかったのであっという間に交換!完了!ん?でもやっぱりボディカラーがグレイシアホワイトなのでそことのコントラストが微妙・・・通常は全てブラックに塗装してあるので目立ちませんが・・・今後検討するとのこと。ご利用ありがとうございました!

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年08月31日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。夏が過ぎたと思ったら今度は長雨、ちょっと今年も不安定ですよね・・・9月もやっぱり続くんでしょうか。あれだけ暑くてもう太陽を見たくないなんて思いましたが今は逆、ちょうどいい季節よ早く来い!と思っているのは私だけではないはず。さて今日はこちらです。




ご近所シリーズ第一弾は同じ日野市内にお住まいのA4アバントクワトロS lineにお乗りのお客様、ご要望はいろいろと考えた結果、乗っているといつも見えるところなのでということでAudi純正RS 4/A4/S4(F4)/A5/S5(F5)4ドア用デコラティブパネルしかもS4カーボンファイバーへの交換です。S lineなので納車時は伝統のブラッシュドアルミニウム、でも正直申し上げて決して質感のいいパネルじゃないんです事実価格は下から2番目・・・それがもう上から3番目くらいのカーボンファイバーに変わったらそりゃあ別世界ですよね!センターコンソールはやっぱり替えたかったんでしょうねご自身でブラックフィルムを貼っていたくらいですから。それがカーボンプラスシルバートリムになって大変身です。ご満足いただけたようですがそれから後日「やっぱりいいですね~」と再度うれしいお言葉。おすすめした甲斐があるというものです。ご利用ありがとうございました!次は忘れないようにドアもですね!

お客様からお送りいただきましたありがとうございます!お仕事でフランス・パリ凱旋門近くで遭遇したこればマクラーレンGTではないでしょうか偽装したテストカー。先ごろGT自体は発表されていますからそれのアップデートとかスペシャルモデルのテストでしょうか?私個人的にはあまりマクラーレンは顔が好みじゃないんですがこのGTはアクが強くなくて好感が持てる車です。しっかしワクワクするでしょうねこの偽装した車なんて!同時に気が動転しますね確実に。日本で1度だけドイツ本国では発売されていたスッピンの現行Q5と首都高で遭遇しましたがそれでもスマホを落としましたからね(笑)偽装した車は残念ながら国内外で1度も遭遇したことがないので・・・残念。特にアウディの決定的な何かニューモデルでも走ってないかな~ってきっと思っている人は会えないんでしょうね(笑)

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様楽しい週末になりますように。渡邉でした。




2019年08月29日

いつもお読みいただきありがとうございます。九州の大雨はちょっとひどすぎて言葉になりません。被害を受けた方におかれましては心からお見舞い申し上げます。あそこまで降られたら避難する時間もないですものね・・・ひたすら早めの避難というしかないのもわかりますが、避難の準備の手間や避難所まで行くのにもずぶ濡れということもあり、まさかここまではという気持ちを持ちたくなる心情ももわからなくはないからです。そう思っている間にあっという間に水が・・・一刻も早く雲が去ることを祈っております。さて今日はこちらです。



商社さんにお誘いを受けて埼玉県のクローズドコースに行ってきました。当日はタイヤテストにぴったりなウェットコンディション!そうです目的はフィンランドのタイヤ、ノキアン(nokian)という聞きなれないブランド、なのでまずは体験してもらおう、ということでした。でも私は入口付近のホイールコーナーが気になって寄り道(笑)vorsteinerという結構有名なブランドですがてっきりBMW専用だと思っていたらアウディにも適合するサイズがたくさんあるんですってはじめて聞きました。デザインはご覧のとおりですが私の好みの細いスポーク、文句なしにかっこいい!カラーもたくさんあり19インチや20、21もあるそうです。ちょっと試してみたくなりました。BBSはもう説明は不要ですね安定した人気を保っているところがすごい、全て取扱い可能ですので冬用にもどうぞ。

試乗テストまでの間おさらい、ノキアンタイヤはフィンランドのブランド、1934年には世界初のスノータイヤを開発するという、当然フィンランドは寒いですからね特に冬用スタッドレスタイヤの性能は言わずもがな、皆様ご存じでしたか?氷を重視する日本ブランドのスタッドレスはウェット性能がかなり低いグレードFあたり、それがヨーロッパのいわゆるハイウェイスタッドレスタイヤはほぼ満点のAかB、なので例えば都内の方がたまに降る雪用に買う場合、普段はどらい路面ですし雨の首都高速もよく走りますからねハイウェイスタッドレスがいいのです!氷用はコンパウンドが柔らかくてステアリングに伝わる感触がダメだしそもそも高速はスピードレンジが低くて得意じゃないのです。そしてメジャーブランドよりも格安、そういうことでノキアンの出番となるわけです。

もちろんサマータイヤも少しサイズバリエーションが少ない気もしますがハイグリップタイヤもあります例えばRS 5に履ける275/30-20ハッカブラック2も用意。ノキアンサマータイヤの特徴も冬用同様ウェットグリップがほぼAかBなこと。私はこのコンセプトは支持しますね雨天時のコントロールと制動性能は何より大事、その次にドライグリップこれは限界まで私は経験しないのであまり重視しませんがその次は静粛性、これは正直まだメジャーブランドよりは少し劣るとのことです。これが課題ですねきっと。でも来年には暖かいスペインにサマータイヤテストコースを新設するそうですし現在のフィンランドとロシア工場の他にアメリカにやはり来年に工場が出来るそうです。メジャーブランドを追撃にかかります。

いよいよ試乗、カローラスポーツとC-HRで全開からフルブレーキで制動性能を、次は散水車でヘビーウェットにしたところを40kmくらいで旋回してハンドリングを、その後はスラロームで回頭性能を試します。たとえば17インチのハッカブラック2という前出のタイヤとブリジストンレグノ、15インチのハッカブルー2とミシュランパイロットプライマシーを比較します。意外ですね旋回性能はハッカブラック2の方が切り増しが少なく安定してますね静粛性はクローズで距離が短いので確認できませんでしたがきっとレグノでしょうね・・・スラロームとフルブレーキングは差があまり感じられませんでした。ということはそこそこノキアンはイケるな・・・という気が。それとやっぱりノキアンは雨に強いのは確かでしたね勉強になりました!

公道でもテストしてみたくなりハッカブルー2を履いてみました。燃費性能はB、ウェット性能はA、ちなみにアウディ純正のBSturanzaは燃費がC、ウェットがA、72dBでした。これからしばらく乗ってインプレしますのでお楽しみに!

これもしびれる1台、いちばんかっこいいRS 5用のアルミがRS 4にも最近追加されたんです、が、日本仕様外、今1setオーダーいただいていますのでいずれご紹介できると思いますのでお楽しみに。それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年08月27日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今週からこのあたりは小学校も中学校も夏休みが終わり、いつものように子供達が大騒ぎで通学していて何だか日常感が出て安心しますね。なぜかテツとリクも小学生が家の前を通るのを見るのが好きみたいです(笑)さて今日はこちらです。


先日お世話になってるディーラーさんのショウルームにお邪魔したらかっちょいいQ2限定車が置いてありました!#passionっていう名前でエクステリアはブラックスタリングパッケージ、インテリアは特別なレッドとのコンビ、そして何と言っても日本初登場のアウディ純正Q2用5アームアンスラサイト19インチアルミセットが装備されているので見た目が最高、Q2は中古車価格が高止まりしているのでいっそ新車の方がお得かも?お値段462万円でした。



一方MY19A4セダンS line、この18インチアルミはかっこいいですねだからか雰囲気が変わりましたねいい!でもラジエターグリルじゃなくて両サイドのエアガイドグリルに入った縦を強調したシルバーが私は微妙だと思うんですよね・・・これはブラックスタイリング用にしたいところですよね。で中央のグリルもちょっとずつ進化していてシングルフレームはメッキ、でも横バーはウネウネしていてかつアルミ調シルバーになっていいな~と思ったら、何か違和感が。ナンバープレートを付けるブラケット、日本サイズなのはいいんですが色が・・・ブラックに変わったようです。ブラックスタイリングパッケージ用なのではなく通常の場合も最近は全車ブラックのみになっているようです。その証拠に右写真はMY16、ちゃんと同色ブラケットになってます。こういうセコイことしちゃダメですよね!気になる方は同色を手配できますのでメールでご連絡ください。A5も同様みたいです。

ようやく日本でも発表されましたねRS 5スポーツバック!しっかしカッコ良すぎでしょうこれ、エンブレムまでブラックですがさすがは純正、全く下品じゃなくむしろ溶け込んでます。日本仕様では採用されていないようですが大丈夫ですG-Speedで購入可能ですAudiAG純正A4(F4)/A3(8V)系用Gブラック4RingsフロントエンブレムAudiAG純正RS 5リア用グロスブラック4RingsエンブレムAudiAG純正ブラックRS 5サイドエンブレムセットAudiAG純正RS 5(F5)グリル用ブラックエンブレムAudiAG純正ブラックRS 5リアエンブレムです。アウディが東京モーターショーに出展していたら間違いなくいちばん目立つところにジャパンプレミアとして展示されていたのに、悲しいかな出展はナシ、仕方ないのでIAAで私が皆様の分まで見てきます(笑)

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年08月24日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。さすがにお盆を過ぎたので少しだけ朝晩が涼しい日もありますね~こうなるとなぜかおでんを食べたくなりますよね♪何ででしょうかまだ暑いのに人間は不思議な生き物です。さて今日は関連する食べ物のこちらです。


帰省した際に宿で偶然見つけた、おばあちゃんが昔から作ってたごぼうや唐辛子等を入れてピリ辛にして少しのばしたご飯の共にもなるみそを道の駅なんかで売ったら結構評判だったので商売をはじめてみました的なものをおみやで買ってきてみました。何種類かあったんですがやっぱり米沢牛「入り」に惹かれ一番高いこれに、といっても900円だったかな?無論通販はしてないので現地に行かないと買えない珍しいし手作りなので添加物はナシ!パンプレットに「特に餃子と相性がいい」と書いてあったので早速、こんがり焼いた餃子にちょこっとそのみそを載せての~、うんまい!ラベルにもありますが岡の台ごんぼ(通訳しますねゴボウのことです)がいい味出してるんですよホント、さすがはブランドゴボウ。当然ビールとの相性も最高!でしょうその日はなかったけど(笑)ご飯にのっけても最高においしかったですしまた行ったら買ってこようっと。でも米沢牛はそんなに入ってないかなというオチもありながら、とにかくごちそうさまでした!

おいしい餃子の後はデザート食べたくなりますよね!こちらは何度かご紹介しましたね何十年前からの名物大江餅屋さんの枝豆あんを使った「じんだん饅頭」です。それがどうもJR東日本の特別列車トランスイート四季島のデザートに採用されたんだそうです。やっぱりおいしいですもんね色もいいし。ちなみに「ずんだ」が一般的な呼び方になりましたが私の地元では「じんだん」と今でも呼びます。ご覧のとおり饅頭っていってもほぼ皮はないに等しいじんだんそのもの、え~甘い枝豆~って思いますよね、でも違うんですいつ食べても最高、「ザ枝豆」というお味でおいしくいただきました。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。皆様楽しい週末を!渡邉でした。



2019年08月22日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。お盆休みに山形に帰省したというお話をしましたがその際普通にで走っていたところ、対向車線の軽自動車だったと思いますもちろん見覚えがない車、見通しのいいほぼ直線だったと記憶していますがパッシングされました。ん?何かなあライトは付いてないし取り締まりはなさそうだし見えなかったけど知り合いじゃないし・・・ずっと考えていたんです。そしたら偶然にも仙台から遊びにいった2018年モデルQ2のお客様も数回パッシングされたんだそうです。もうおわかりですよね!そうなんです私の田舎あたりだとデイライトはライトの消し忘れと思われ親切にも「ライト点いてますよ!」そういう意味のパッシングだったわけです。ご親切には感謝しましたが同時にそれほどアウディが走っておらずデイライトが認知されていないということ、やっぱりさみしいですよね・・・ほぼ会いませんでした・・危うしアウディ。さて今日はこちらです。

超速報でお伝えしたとおりNewRS 6アバントがワールドプレミアされましたね。まあゴツイ顔だこと!ちょっとやりすぎ?と私は思うくらいに両サイドのエアガイドグリルの縦のラインが強調されていてコワイ感じになってしまって迫力があります。またまた賛否両論となりそうですましてやリアもシルバーのディフューザーの縁が大きく波打って縦が強調されているので統一感はありますがそれに比べてテールランプのあたりはのっぺり感が漂う・・・好みですねこうなると。そしてなんといっても今回のハイライトは

通常のA6がこれですからねヘッドライト形状が全くの別物、史上初だと思いますA6やS6とヘッドライトの形状まで違うのは。思い切りましたね~目が違うともう別の車に見えますから。今から私が超楽しみなのはA6がフェイスリフトする時。A6の形状をRS 6に合わせるの?それともRS 6をA6に合わせるの?これはないですねじゃあ両方新しい形状にするの?形状はA6もRS6も変えずに中のグラフィックだけを変えるの?ただデザイナーがわざわざ2年経たずにリデザインしたかったということはRS 6に合わせて来るんでしょう。私個人的にはRS 6のすっきり形状が好きなので希望ではあります。さて皆様どちらがお好きですか?

それと前回のブログでアメリカで何を発表?ですが、やっぱりこのRS 6アバント、史上初のアメリカ導入!というものでした。初代4B、2代目4F、そして現行4Gとアメリカには導入しなかったんです。ワゴンボディはアメリカじゃああまり需要がないと踏んだAudiAGですが可処分所得の高さに触発されたのか決定したとのこと、RS 7スポーツバックは現行も導入されていますので来月までは発表されるであろう新しいRS 7と共にアメリカを走る最初のRS 6アバントとなりそうです。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2019年08月20日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。皆様休み明けでお仕事忙しいかと思いますが、疲れていませんか?お休みでエアコンに当たっていたのに急に仕事かつこう暑いと・・・ご自愛ください。私のお休みはというと3日くらいあったのですが、ドイツ、ではなく田舎へ帰省してお墓参りしたり同級生とお酒を飲んだりと楽しい時間を過ごしました。が、山形って結構暑いんですましてや台風の影響か車の外気温計は朝から30℃、日陰もないのでお墓掃除は地獄、おまけに小さなハチの巣まで発見して除去、もう全身ズブ濡れでした。お参りをすませすっきりして即着替え、先祖孝行もなかなか過酷でした。さて今日はちょっとまだ慌ただしいので短めでゆるいこちらです。


私が帰省している間近所の獣医さんホテルへ預けていたテツとリク、やっぱり家がいいなあ~と思っているかどうかは微妙ですが(笑)くつろいでました。でもホテルは冷房完備だし犬はたくさんいるしさみしくはないですからそれはそれでいいのかな、なんて思います。なぜか最近気になるテツのてっぺんハゲをパシャリ、ずっとこのままなのかな?まあいいやカイカイアレルギーは順調に治ってきてますから。

そしてホテルにはない朝晩のお散歩はうれしいみたいですねやっぱり。リクは風が吹くと落ちて来る枯れ枝を私がちょうどいい長さに折ってやるとすかさず咥えてこの満足顔だし(笑)というか偶然にも脇にナスが落ちてるのが写ってますが、近くにはキュウリも落ちていた、ということとお盆期間中だった、ということはアレですよね、アレ、箸を挿すやつです(笑)一方テツは「楽しいけど暑すぎだワン」そんな感じでしょうか全開ハアハアしてます。あ、気付いた、テツとリクがいないとさみしいのは私のほうでした、チャンチャン(笑)

アウディUSAで何等かのRSアバントモデルが発表されるとのこと、またお伝えしますね!ニューRS 6アバントのワールドプレミア、とそれを何と史上初、アメリカに導入する、というアナウンスでした!それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2019年08月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。お休み入りましたがいかがお過ごしでしょうか。もう暑くてかなわないですよね!暑すぎて家で過ごしていると・・・ちょっとした読み物がない!という方のために今年の番外編はドイツではなく日本からいつもどおりのブログをどうぞ(笑)



前回触れた連休初日の事故渋滞の中愛知県からいらしていただいたお客様、A4アバントからS5スポーツバックMY19への華麗なる代替え、ボディカラーがデイトナグレーPEだからかあまり目立ちませんがパノラマルーフ付き、SレザーシートにBOとほぼフル装備、今回のご用命はまずということでパドル!ノーマルはSモデルなのに地味め、それが中段右写真のようにRS 5からの流用したAudi純正S4/A4(F4)/S5/A5(F5)流用シルバーパドルセットへの交換、なかなかいいんですアルミ調/ハイグロスブラックのコンビカラーになり見やすい大型パドルに。イルミももちろん点灯、風景が変わりますのでおすすめです。それとおすすめ仕様と思っていたAudi純正A4(F4)/A5(F5)系マーク入りフードオープニングレバーはさすがに装備、残念(笑)


それと最近知ったMY19での装備変更、Audi純正A4(F4)/A5(F5)用各種ドアアームレストAudi純正A4(F4)/A5(F5)用各種センターコンソールトリムG-Speed+Audi純正A4/A5SB用マルチカラーアンビエントライティング

何とこれがセットでSレザーシートと合わせて290000円、MY18まではレザレットドアアームレストとセンターコンソールはSレザーと別でエクスクルーシブ92万円ととんでも価格、なのでMY19を購入された方はラッキー!買うなら今です!

そしていただいたあんこ入りパイ、これってお客様が言うに「愛知県でいちばん有名なお菓子」とのこと。愛知県の方で反論ある方いらっしゃいますか(笑)あんこフェチな私もこれはおいしくいただきましたありがとうございます。っていうかパイってバターをたくさん使っているのでハズレがないのです!

それではまた来週も読んでください。皆様楽しいお盆休みを!渡邉でした。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 85 次のページ»