アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
対応マーク


クロネコwebコレクト

ホームアクセサリーアウディ純正ユニバーサルトラフィックレコーダーUTR
商品詳細

アウディ純正ユニバーサルトラフィックレコーダーUTR

販売価格: 51,726円 (税込)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
車種:
タイプ:
数量:  セット

お取り寄せ商品です。ご注文後フロント用は約1週間、フロント/リアセットは約1ヶ月で入荷予定です。


○ご注意1  リアのみは設定されていません。フロント用またはフロント/リアセットのみの設定です。

○ご注意2  
必ず取扱説明書をお読みいただいてからご使用ください。またフロント用は事情により商品価格50976円に予めG-Speedの送料750円が加算されております。ご了承ください。

○ご注意3
本体以外のインテリアトリムの外し方は取扱説明書には記載されていませんのでご注意ください。フューズボックスから電源を取得する関係でバッテリーも一旦外します。無理をせずG-Speedもしくは正規ディーラー、専門店などでの作業をおすすめします。また作業には工賃が別途かかります。

○商品の詳細
フロント/リアセットを追加しましたがこちらは海外からの入荷のため納期がかかります。最近はあおり運転を記録するためかリア用の需要が高まってきていますので日本では入手できないので海外から輸入しました。またリアまで電源コードが短かった場合は延長お願いします。Q5(FY)にも適合します。またA3(8V)系にも少しハーネスを工夫すれば取付可能です。A6/A7系は2011年以降装着可能です。日本でいうドライブレコーダーです。本国で発売されてからしばらく経ちましたがようやく日本にも導入されました。きっと日本語対応に時間がかかったんでしょうね。今までG-Speedがドライブレコーダーを扱っていなかった理由がデザイン。こういうテカテカせずアウディのインテリアに溶け込むことが何よりも重要、ということで早速発売です。日本企画のものより少し大きいのがちょっとマイナスですが両面テープの気泡やゴミが気になって仕方ないのがイヤでした。でもこのUTRは後発の分よく考えられており、両面テープを直接ガラスに貼るのではなく一旦プライバシーフィルムなるステッカーをガラスに貼り、その後本体の両面テープをそのステッカーに貼るのでエアやゴミが目立ちにくくなっているのがさすがナイスアイデア!今後他の車種にも専用ハーネスにて対応する予定だそうです。iPhoneまたはAndroidのスマートフォンとペアリングするとご覧のとおりスマートフォンで現在位置、ライブ映像、本体に記録した映像が見ることができるのも便利というかイベントになりますね(笑)

○セット内容  
本体一式及び車種別ハーネス、日本語取扱説明書、マイクロSDカード8GBも含まれます。車種によって付属しているフューズのサイズが適合しない場合がありますのでその場合車両に合った5Aフューズを自動車用品量販店などでお買い求めください。

○モード  エンジン始動でドライブモード、イグニッションオフでパーキングモード、設定以上の衝撃を感知するとイベントモード、となります。

○取付方法  インテリアトリムやバッテリーを外しての作業となりますG-Speedまたはプロにご依頼ください。

○適合車種
Q5/S Q5(FY)2018年モデル以降、RS 3/S3/A3(8V)2014年以降(G-Speedで作業する場合)、A4/S4/RS 4(8W)2016年以降、Q5/S Q5(8R)フェイスリフト後2013-2017年、A6/S6/RS 6(4G)2011年以降、A7/S7/RS 7(4G)2011年以降、A8/S8(4H)フェイスリフト後2014-2017年、Q3/RS Q3(8U)フェイスリフト後2015年以降、Q7(4M)2016年以降、順次追加予定。

○メーカー  アウディ純正パーツ