アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
対応マーク


クロネコwebコレクト



ホーム店長ブログ「お目当て」
店長ブログ
「お目当て」
2019年09月19日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ようやく涼しいドイツから暑い日本に戻ってまいりました。羽田に着陸して機外に出た第一声、やっぱり「暑っ」でした。Tシャツになっておいてよかった~。でも昨日の夜あたりからでしょうか急に涼しくなり、今朝なんて肌寒いほど、意外に日本も気温差が大きくなってきたなと思いました。涼しくなって大喜びなのはテツとリク、元気そのものです。さて今日はこちらです。


もうブログではお馴染みとなりましたねアウディフォーラム・ネッカーズルムに行ってきました~そして1Fも見ますがまずはスルーして2FのExclusive Studioへ。これこれこの兄弟とも言える2台が見たかったんですほぼこれがお目当て、かっちょよすぎだから~売れてなくてよかった(笑)


私初めて見ましたRS 5スポーツバック!またこのソノマグリーンでしたっけいい色だしインテリアは施錠してあるので写ってませんがexclusiveのグリーンステッチ仕様、リアフェンダー見てくださいよこれを毎日ミラー越しに見られる、きっとこれほどいい景色は他にありません(笑)

そしてこのアルミホイール!例によって日本仕様外(泣)これが何せデザインは1番だと思います当初はスポーツバック専用だったんですが後にクーペとRS 4にも採用されたデザインです。オフセットも他が26なのに対してこれだけが22と多少外に出るのでしっかり感もでますよね。そう、このホイールが今本国オーダー中なのです。え?ハンドキャリーできませんから(笑)それと結構ブレーキの大きさ違いますね左は通常ブレーキ、でも375mmもありますので十分ですがカーボンセラミックだと2ピースで400mm!きっと軽さは400mmの方がはるかに軽いんでしょうね・・・日本仕様はカーボンセラミックブレーキを選択しても強制的にキャリパーはグレー、でも本国はレッドも選べるんですね~これはごくごく最近追加されたのですが既にこちらのRS 4には装着されています。見た目も完璧なのはこのRS 4の組み合わせ!だと思いました。ちなみにRS 5/4の場合リアはカーボンセラミックの設定がありませんフロントのみです。


それにしてもこのRS 4は完璧ですねナルドグレーにブラックスタイリングパッケージ、これまた最近追加されたばかりのエンブレムまでブラックのオプション、セラミックブレーキ・レッドキャリパー、そしてインテリアはRSデザインパッケージ、一体おいくら?とも言える1台、興奮してプライス見るの忘れました!RS 5はエンブレムがメッキ、RS 4はブラック、私ならブラックですねさりげなくて。

RS 4といえばすごくないですか!とっさだったので連写モードでなかった!だからパパラッチにはなれないけど(笑)フェイスリフト後のRS 4が偶然信号待ちで止まった!なので慌ててパシャリしました。こんな感じでカモ車がネッカーズルム周辺は普通に走ってます拠点がここなので。エンジンが同じでしょうからね音は現行と変わりありませんでした。特徴の矢印デイライトが隠されていますからねちょっとわかりにくいですが私にはすぐわかりました。それと早速のRS 6も!フェンダーがやばいって!ディフューザー(ブラックはもちろん選択可)を除きやっぱりエンブレムまで全部ブラック、ヨーロッパは今これなんです!ホイールは「標準の」21インチです。今や標準が21インチとは恐ろしい。奥にはなぜかベンテイガが。比較テストか何かに使うのでしょうか。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。