アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
対応マーク


クロネコwebコレクト

ホーム店長ブログ
店長ブログ
店長ブログ:1373
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 69 次のページ»
2017年08月19日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。羽田空港から直結するモノレールの駅へ移動したら「モワ~~~」と湿気が・・・だよね~やっぱり日本って湿気がすごいんだなと、でも待てよ、ずいぶん涼しいな、どうりで22度!これが帰ってきた正直な第1印象でした。ずーっと雨だったことはすぐわかりました家の雑草の伸びがすごいこと!今日も雷雨ですくれぐれもお気をつけください。さて今日はこちらです。



ドイツの続きでお楽しみください。最終日はちょっと忙しかったんですまずはフランクフルト中央駅からケルン中央駅へICE乗車。この区間はほぼ直線の専用区間だからおおよそずっと300km/hで走れちゃいます約1時間あっという間です。ケルンといえばもうおわかりですねもうねカメラに写りきれないくらいデカイ、そう大聖堂です。というのは嘘です実は写真をボケさせて失敗、すみません。この大聖堂はドイツはもちろんちょっと前までは世界一の高さを誇った高さ150m、アクセスは抜群もう中央駅の看板の後ろにうっすら見えてますよね歩いて1分程。右から回り込んで見えにくいですが日本語表示がありますね100mの展望台を目指します。ちなみにここのトイレは有料50セント払うのでとってもキレイ、女性には絶対オススメ。中央駅のトイレは絶対入ってはいけません襲撃される危険もあります。

狭くてガムの跡だらけでドイツ人得意の落書きだらけのきつい階段を500段以上、ちょっと吐きそうになりつつ100mの展望台へ。ガイド本のいうとおりですこれが絶景ですライン川が丸見え。ガラスがないからオープンエア、風がここちいい展望台です。なので雨の際は諦めましょう(笑)左写真の真ん中左くらいに写っている大聖堂とは対照的なガラス張りのビルは後で行きますよ絶好の大聖堂撮影ポイントだそうです。右写真の中央はこれまた有名な聖マルティン教会、行っておけばよかったなとちょっと後悔していますが天気が・・・既にこの頃は雨が降りそう・・・



外観と高さに圧倒されてしまいましたが、本当の見どころは中にあると正直思いました。まずは天井の高さはいつものとおりもう高いなんてもんじゃいですねでも見事なのはそのステンドグラス、全部の窓にはめ込まれているのですがどれも結構立ち止まって一つずつ見て回ったほど、本当にキレイなんてもんじゃなく感動。意味は正直わからないのですが色使いの見事さと細かい細工がもうすごいの一言。今まで見た中ではダントツ1位です皆様是非ドイツへ行ったらまずいい天気の日はここに行きましょう。黄金の棺も必見です。できれば双眼鏡も持って行きましょう私も買おうっと。それとみな石造りの建物はそうですが一つ一つ石を正確に削って接着?して積み上げてあるんですよね~。何ピース正確に削るのと考えるともう気絶しそう私には絶対無理。先人達のすごさをいつも感じます。



さあそれでは大聖堂の絶好撮影ポイントだという対岸のトライアングルパノラマビルへ移動しましょう。移動は大聖堂からすぐルートヴィヒ美術館の玄関前を通過してわかりにくいですよねまさかそんなところをという矢印方向へ、ホーエンツォレルン橋を渡りますがご注意ください自転車と歩いてのみ渡ることができる橋で車は不可。ようするに電車用の鉄橋のわけですがこれまたドイツ名物橋の金網を見ると皆恋愛成就を願った南京錠を付けたくなるんですよね。ご覧のとおり大きな橋のほんの1部下の方だけなのですが、塵も積もれば山となるでDBはその重量に悩まされているそうです。どうせ撤去してもすぐ・・・カギを見るとわかるとおりもう名前を彫る商売まである始末、これと落書きはもうどうしようもない気がします。ICE車体にも堂々と落書き、しかもそのまま走ってたりしますからね・・・メルケルさんも見てますよね?観光客からするとみっともなくて仕方ありませんよ~。

でもってさすがに撮影ポイント、絶景ですがむしろそのカギ橋から撮影したショットの方が良かった?トライアングルパノラマはですね屋上で眺めは確かにいいんですがガラス越しにしか撮影できないんで影が写りまくりなのがダメ、3ユーロはちょっとな~しかも例のカギで橋が赤く見えてるし・・・なおパノラマの営業時間は11時からと遅めなのでご注意ください。大聖堂は大丈夫6時からやってます(笑)

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。

2017年08月15日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。ドイツは今日も快晴で25度と快適そのもの。Tシャツ1枚で歩いていると少し暑いかなというと感じがわかっていただけると思います。短い夏だからか、少し暑くなるとドイツ人だけではなく皆がアイスを外で食べる決まりがあるのかな?と思うくらいよく見ます。無論今日も何十人食べてるのを見たことか・・・去年もどこかで同じ光景を見た気がしますが不思議と日本人はあまり見かけませんね。さて今日も番外編です。


今年もやってきましたアウディの聖地、じゃなかった少し手前の楽しい駐車場、今年も怪しさ全開、ナルドグレー流行ですね完全に。それとA1のこの色は何?とかやっぱRS 5クーペのお尻があまりにかっこよかったのとどの車もホイールは選べる限界の大きさなのがたまらない!きっとこの会社の駐車場に間違いない!と勝手に思っていたらアレ?もう会社の名前がAudi Sport GmbHに変わってしばらく経つのにちゃんと看板も変えなきゃ!ケチってはいけません私のように気づいて上げてしまう人がいるんです(笑)



今度こそ聖地インゴルシュタットへ到着、中庭はちょっと今日は車が少な目ですがいつみてもキレイな中庭です。すぐ目に飛び込んできたのは白いS Q5、この日のヒットはこの車で決まりです。ホワイトにブラックスタイリングパッケージ、日本仕様にはない21インチホイール、メリハリが効いてこれだったらアリ、大アリです。それとショウルームにあったもう1台、ものすごいベタベタな車高ですがこれはエアサスだからでしょうねきっと。ここまで低くできるんだったらホイールをもっと大きくしようとか車高が低いのが好きな方はエアサス必須ですよ!



もう1台白黒はっきりした車が目につきました。今日納車ホヤホヤだったんだと思います塵や泥はね全くないですもの。お父さんとお母さん、息子そろって工場見学してたみたいですよ終了した一行様に混じっていました。コストパフォーマンス高いですよねブラックスタイリングパッケージそのものは数万円、カーボンがなくても淡色車なのでブラックとのコントラストは効果絶大、その分ACCやパノラマルーフ、インテリアのデコラティブパネル・カーボンに使っています。こっちの20インチホイールかな私だったら。デイトナグレーにマットシルバーパッケージ装着車もありました。それとショールームにはソノマグリーンデザインパッケージという本国にあるオプション装着車が飾られてました。中途半端な光加減なのでちょっと写真写りは良くないかもしれませんが実車はかなりいい色ですからご心配なく。アルミはちょっとないかなと思いますがそれは選択の自由、デイトナグレーと同じデザインでシルバー1色のタイプでした。にしても早いですねもうRS 5の納車が始まっているとは思いませんでした。旬なRS 5オシですからどうせならとことんオシます(笑)これから購入される方の参考になりましたら幸いです。

それでは帰国の準備やら何やらで次回は通常版店長ブログでお会いしましょう。金曜日は定休日ですが今週は営業となります。やっぱり雨ですよね東京は・・・と考えてしまう渡邉でした。



2017年08月14日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。何でもニュースを見るとドイツ同様日本もどうも梅雨のように毎日雨が降っているようですね。8月だというのに変な天気でせっかくのお盆休みの予定が狂った方もいらっしゃると思います。私のように体調を崩さないようご注意ください。それとアウディ関連では2018年モデルから全車デイライト標準化という発表がアウディジャパンからあったようですね。これで設定されている方はいちいちディーラーさんに文句を言われる筋合いはなくなりましたね。ドイツは当然義務ですから点灯しています。さて今日はこちらです。



朝ごはんをホテルで食べたものの戻しそうになりながら風邪薬に頼り閑散としたFrankfurtHbfからICEに乗り数時間、恒例のインゴルシュタットの日本向けフルカバーのアウディを横目にホップ畑が見えてきましたそう、今日の目的地ビールの都(笑)ミュンヘンに到着です。途中まで雨が降っていましたがいつの間にか快晴で暑い!なので屋内(BMWミュージアム)から予定変更、こういう日は写真を撮りながら屋外を歩くのが1番です。ミュンヘン中央駅のDBドイチェバーンの窓口へ行き「シュロス ニンフェンブルク ゴー バック チケットプリーズ」と全くドイツ語を使わず往復というかオリンピック公園も行く予定だったので1dayチケットをゲット、初ですねトラム、路面電車のことです乗り場なんて全然わかりませんが目的地が駅の北側だったんでそのあたりを探したら17番(写真は16ですが同じ方向です)を見つけて乗車、15分くらいでしょうか車内の表示で確かめながらSchloss Nymphenburgで下車します。ミュンヘンはとにかくチケットを買って乗り物に乗ったらTICKETと書かれた青い箱に入れて打刻してくださいね。抜き打ちで打刻していないのが見つかるときっとわからないドイツ語で怒られてたくさんお金を徴収されるかも知れません。ドイツ人の良心でしょうか律儀に買ってますみんな。


左右対称さが印象的で以前から行ってみたかったニンフェンブルク城です。これが中央駅からわずか15分の場所にあるとは恐るべし、お城を中心とする正面だけ建物幅は全く写真ではとらえられない700mだそうです!左上写真がそれにかなり近いでしょうか。パノラマは正面の建物だけではなく90度曲がって横になっている建物も写っています。このお城はバイエルン地方の支配者の夏の居城として作られたそうで、かのノイシュバンシュタイン城を建設したことで有名なルートヴィヒ二世が生まれた場所でもあります。どちら城も有名ですので皆様名前は聞いたことがあると思います。バロック形式の宮殿はそれは美しく保たれていて一見の価値があります。この美しさが今でもヴィッテルスバッハ家当主が個人所有して成り立っているというから更に驚き、宮殿だけでも年間30万人が訪れるといいますから管理はそれはそれは大変だと思います。


私はチケットを大行列にならんで買いましたが、建物に入らなければこの写真に写っているエリア全部無料で楽しめてしまうのは所有者の太っ腹なところ。だから敷地内はランをしている方がたくさんいました。ここはいいですよね舗装路じゃないので足にあまり負担がかからなそうです。ゲートを入ると美しい英国式庭園、ざくざくと歩いていって裏から宮殿をパシャリ、どっちも美しい!でもって運河が再び現れますが、長さがどのくらいあるんでしょう両端から撮ったのが下の2枚、もうねわかりません(笑)右写真にはかすかに宮殿が写っていますが判別できないくらい小さい、そんな感じです。どこまで行っても左右対称、安心するし不思議。立川の昭和記念公園とちょっとだけ似てるかな(笑)

みんなこんな感じで広い敷地内を散歩しています。設計なのかたいていの道は木がちょうどいい具合に日差しを半分くらい遮ってくれるので本当に楽。ドイツの夏はとにかく晴れと雨での温度差が激しく、晴れたこの日はもう私、2枚脱いでTシャツ1枚でも暑いくらい、おそらく25度くらいと思われます。1-2時間くらいゆっくり散歩をしたらすっかり風邪もどこかへ雨と一緒に飛んでいったようです。お城も見たかったのですが気晴らしにこれがしたかったんです。最高に気持ちがいい日になりました。

クルマなしもさびしいということでミュンヘンでかっこよかったマカンを。来月のIAAでフェイスリフトとの噂もありますがどうなるのでしょうか?楽しみです。今日は長文になってしまったので建物の中など続きは今度。ニンフェンブルク城はちょっと散歩気分を味わいたい時にはおすすめです。次回も番外編でお会いしましょう。渡邉でした。


2017年08月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今年もやっぱりあります番外編(笑)そうかなとも思ったのですが風邪気味だったのか20分寝ようと思ったら何も食べずに12時間寝てしまったりとハプニングから始まっておりますのでちょっと短めでご勘弁ください。


言葉は悪いですがローカル電車に乗り田舎の風景、なのに突如巨大なアウディの工場が現れるのが印象的なネッカーズルム、何と駅前が激変していました。前回までは左上のクラシカルな駅舎のみ、が右のようにアウディBKK要するに銀行ですねそんなテナントが入るビルが完成、きっとアウディが支援しているんでしょうという感じの現代的なビル、レストランも入っていたりします。しかもその脇には巨大なアパート?も。ビビリながらもアウディフォーラムに到着~、朝なのと土曜日なので少し閑散としていますね。今年のドイツ、寒い!16度で雨、トレーナーとウィンドブレーカーを着ても風があるので肌寒い感じ、日曜日からはちょっと気温が上がりそうなので期待しましょう。日本はいかがですか?


お出迎えは箱にすっぽり入ったNewA8、実車の印象は正直あまり映像と変わらず、新しくはなりましたが新鮮味があまり・・・若さが足りません。リアは最近のアウディに共通してますねバンパー下にボリュームがありすぎてバランス悪し、インテリアはガラス越しなのでうまく撮影できませんでしたが文句なし、もっと下側をブラックアウトして軽快感を出すといいのにな・・・やっぱり同じ事言っちゃいます(笑)A8はネッカーズルムが生産工場なので箱入りを見なくても裏の駐車場にウジャウジャいますね。ん?RS 5クーペは何しているんだろうタイヤは派手なNASCARみたいなイエローレター、フードが付いてない不思議な車、まさかフードもカーボンにするのかななんて。それと右下、A8は濃色車だとメッキが多すぎてちょっとアウディらしくない気もしなくもありませんがいかがでしょうか。


これが最も私が好きになった車RS 5クーペ。フェンダーフェチの私はそれだけで好きだし少し幅が広がってバランスがよくなった気がするのと、何と言ってもカーボンだらけなこと!初のルーフはゆがみなど一切なく低重心化に貢献するでしょう。実際買う時になたらきっとパノラマルーフと迷う?耐久性が心配ですが考えてみるときっとカーボンはボンドでくっついているだけなので交換は比較的簡単と予想しています。他にもフロントロア、サイド、トランクリップ、リアロアに贅沢にカーボンが使用されています。もちろんカーボンセラミックブレーキにも。インテリアもカーボンが選択可能です。どんだけするのよこの車って感じでしたがベースの1050万円に対して1650万円!でも欲しい車です。今回はクーペだけではなくスポーツバックも発売されるので日本でも人気が出るのは間違いなさそうです。映像よりも実車がかっこいい車です。ちなみにボディカラーはエクスクルーシブのナイトブルーPE、インテリアもブラウンで同じく。


誰が何と言おうと私は好きですQ2、でも日本仕様はちょっとつまらなさすぎるんですよ本国にくるとよくわかります。19インチなんて今やマストですよAJさん!でもグッドニュースは前回申し上げましたが2.0Tガソリンのクワトロが発売されたのでS Q2が来るまできっと日本仕様のトップモデルとして輸入してくれると信じてます。デイトナグレーもいいけどベガスイエローも捨てがたい・・・皆様だったらどちらですか?

それでは次回も番外編でお会いしましょう渡邉でした。


2017年08月10日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。エクステリアデザインが賛否両論のQ2ですが、日本にはクワトロがなくFFのみですが、その理由は今まではディーゼルエンジンだけだったからです。それが18モデルからでしょうかいつの間にか2.0Tが本国ラインナップにあるではありませんか!ということは近い将来日本に輸入されるのでしょうか?これならAJさんも文句ないですよね?楽しみに待っていま~す。さて今日はこちらです。


さあ何に装着するホイールでしょうかおわかりですか?正解はこちら

先日納車が延期になったという件お伝えしましたねそのお客様にカスタムオーダーいただいたNewRS 3セダン用です。日本仕様の場合動画のようにグリルやウィンドウモールがハイグロスブラックになるブラックスタイリングパッケージなるオプションがあるのですが、なぜかホイールはマットチタンのみ・・・コーディネイトって大事だよねということで本国からほぼブラックですねアンスラサイトブラックメタリックとマシニングのコントラストが美しい19インチホイールを輸入しました。かつセダンなのでフェンダーに余裕がありまっしどうせならということで、フロントは8.5J ET46、、リアは8J ET42とこちらも完璧なフィッティングを選択。SB用も同じデザインとカラーが存在しますが少しフェンダーがタイトなのでオフセットが異なります。実際製造はというと裏見ると書いてありますお馴染みのロゴBBS製でした。

でもって是非装着写真をいただけますか?とお聞きしたら、いや実はね納車がねと悲しい通達があったんだよという話になったわけです。1日も早くこのホイールが活躍することを切に願っております・・・心中お察しします。

それでは明日11日からG-Speedは1週間17日まで有人対応はお盆休みとさせていただきます。代わりに18日は金曜日ですが営業となります。無論ご注文やお問い合わせの受付はいつもどおり24時間365日可能ですので是非ご利用ください。皆様どうぞ楽しいお盆休みをお過ごしください。渡邉でした。



2017年08月08日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。最近アウディジャパンだけではなくどのブランドも三菱燃費不正後に国土交通省の型式認可が異常に厳しく、陸揚げされてから認可までの時間が本国からの書類も適当なのか時間がかかっています。そしてNewRS 3セダン/SBもその餌食に。かなりの遅延のようで待っている方はさぞかし予定が狂ってお困りのことでしょう。わかっているとはいえ、蛇の生殺しのようでやりきれないですよね心中お察しします。さて今日はこちらです。



AudiAGに言わせるところのユニバーサルトラフィックレコーダーUTR、日本ではいわゆるドライブレコーダーと呼ばれているものです。今までG-Speedでは扱っていなかったのですが理由はアウディジャパン企画のものは見た目が日本らしすぎて・・・社外品は妙にテカテカと質感が・・・液晶ばかり大きく・・・納得いかなかったということですが今回、ようやく納得いく本国企画のAudi純正が日本で発売となりました。フロントのみの展開となります。まあさすがに本国純正、少し本体が大きいとはいえ半ツヤでシックで質感のいいアウディのインテリアを壊さないデザインでハーネスがすっきりと見えなくできるのがとてもいいですね!プラス今回ちょっと工夫してハイビームアシストカメラのカバーが大きかったため慎重に丸くカット、ハーネスをしまいましたので見えているハーネスは3cmくらいで済みました。我ながらナイスアイデア(笑)それとガラスへ直接カメラの両面テープを貼るのではなく一旦セキュリティシートと呼ばれる黒いテープを貼ってから本体を貼るので仮にテープにゴミや気泡が入っても見えにくい工夫がされています。これはVOTEXのナイスアイデア!日本企画にもほしい発想ですね。また液晶は付いていませんが録画するという純粋な目的において全く問題ありません。

NewA4で実際使ってみると全く不満なし、付属するマイクロSDカード8GBにキレイにはっきり記録してくれます。動作モードでは1分おきに記録、駐車モードは振動を感じた場合、イベントモードは設定を上回る衝撃に反応します。控えめですが英語で「レコーディングストップド、パーキングモード」などとしゃべるところが本国ものらしからぬ気の利き方。不満はスマホで映像が外から見られるはずがなぜか今のところ見られないことと、きれいに取り付けようとするとがかなり手間がかかることでしょうか。バッテリーを外してフューズボックスも外して裏からアクセス、純正のハーネス/コネクタを使用し電源を取得、表からはわからないように取り付けるので後付感がなくとてもスマートです。こういうところが純正ならではのフィッティングの良さ。大変だけどきれいに収まっています。もう少し使ってみて商品としてアップしたいと思います。

ユニバーサルというくらいですから別売りの車種別ハーネスキットを使えばいろんな車種のアウディに使えます。A4用でハーネスと合わせて50976円とさほど価格も高くないのでいいかもしれません。適合車種はA4(8W)2016年以降、A6/A7(4G)FL後2015年以降、A8(4H)FL後2014年以降、Q3FL後2015年以降、Q5(8R)FL後2013年以降2016年モデルまで、Q7(4M)2016年以降となります。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2017年08月05日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日はそんなにご近所というほどでもないですが車で5分程度の川沿いの集会所の前を通ったら盆踊りの準備がほぼできていました。どうやら今日の夕方のようですね!その隣には私個人的な超憧れのドッグラン、それと市営プールがあるので普段は静かですが人出があって活気があり、「どっぷり夏休みモードだな~」そんな感じでした(笑)皆様お子さんと楽しんでますか?さて今日はこちらです。


ベロフさんから新発売になったフォグランプ用LEDです。カラーは従来どおりホワイトとイエローの2種類、なのですがこのバルブの面白いところはホワイトからイエローへ気分次第で替えられるのです。そうですイエローにチェンジするにはガラススリーブとパッキン2枚を被せてネジを締めるだけ。なので普段はホワイト6500Kにしておき、例えば雪道を走る時はイエロー2900Kが見えやすいからチェンジ、なんてことができるのです。これは画期的なアイデアですね!価格は1セット29700円と随分LEDも価格がこなれてきたものです。1年保証、日本製、車検対応、電動ファン内蔵で安心です。

アウディで装着例があるのは今のところ先代A4/S4(8K)フェイスリフト後2013年から2015年モデル、こちらはキャンセラーなしで装着可能だそうです。DIYでも十分できると思いますエアガイドグリルを外してトルクスボルトを外して交換するもよし、ハンドルを切ってインナーライナーのトルクスボルトを外して交換するもよし、せっかくヘッドライトが白いのにフォグランプは電球色・・・ホワイトならかなりコーディネイトできると思いますしイエローだと明確にイエローバルブだよねとわかりますのでおすすめです。

A4が大丈夫ということは先代A5/S5(8T)のフェイスリフト後モデル2012中頃-2016年モデルも同じH8バルブなので装着できるはずですが、問題はバルブの大きさ、バルブの取付部から後方に約4cm、ファンのヒートシンク直径4.5cmとなりますので参考にしてください。またもし球切れ警告が点いてもキャンセラーを途中に入れれば解決、かつ価格は5400円とお手頃です。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。


2017年08月01日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日から真夏の8月です!が、最初からどんより梅雨みたいな天気、かと思えばざーっと強い雨、そして止むという・・・変な感じですがお盆まであと少し、頑張ってまいりましょう。さて今日はこちらです。





かっこつけてるわけではありませんタイトルが英語なのは日本語だと長くなり収まらないからです(笑)結構ご依頼が多いRS3 SBのインテリアライティングのアップグレードです。RS 3 SBは初期に輸入された1部の車両の場合インテリアライティングパッケージが装備されていないので電球仕様、シンプルすぎる。。。という感じでしょうか。

さて左写真がビフォー、右写真がアフターです。フロントとリアのルームランプ、これは満足度が高いですよね一気に車内が黄色い感じから純白になりしかも左右独立で読書灯が点灯します。交換したままでは点灯しませんのでちょこちょこ設定をします。Q2と共通のフェイスリフト後モデルは寂しいことにタッチセンサー式にはなったものの、LEDは4個から2個になってしまったようです。改悪しなくてもいいのに!

それとバニティミラー、ドリンクホルダーイルミを交換してここまで約2時間。この作業は数十回やっているのでおのずと速くなりました!全然違いますねとお客様には喜んでいただけて何より。夏休みの旅行前に明るくしたかったとのこと、どうぞ楽しいご旅行を!

商品ページはこちら

G-Speed+アウディ純正A3(8V)系専用LEDルームランプセット
Audi純正A3(8V)系用バニティミラーLEDバルブ左右セット
G-SpeedオリジナルRS 3/S3/A3(8V)専用ドリンクホルダーイルミ

となります。それでは次回も読んでください。渡邉でした。




2017年07月29日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。涼しかったのはたったの2日、その後は相変わらず暑さが続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。街はすっかり夏休みモード、自転車に乗った子供だらけだしなぜか平日なのに休日モードのワンボックスが走っていたりと既に早めのお盆休みに入っている方も意外にたくさんいらっしゃることでしょう。今日から、明日からだよという方、水分補給に気を付けて楽しいお休みを!さて今日はこちらです。

まあ白なんて新鮮ですねカーボンルーフにする方、カーボンパッケージにする方、ハイグロスパッケージにする方は色のメリハリがはっきりしていていいかも知れません。日本では受注開始ですが納車は11月頃というあたかも東京モーターショーに合わせたようなスケジュール(笑)ただしこれが先行で来週ですね幕張メッセで行われるオートモビルカウンシル2017(以下AC)で展示するとのアナウンスがアウディジャパンさんからありましたね今回初出展となります。実車が見られるのはもちろんジャパンプレミアですから興味がある方、予約したいけどその前にせめて見たい、そんな方は行って見て触って(触れるかはわかりませんが笑)みるのがいいかも知れません。しかもRS 5クーペだけではなくあのビッグクワトロとWRCホモロゲモデルスポーツクワトロS1も展示されます。

もちろん出展はアウディだけではなく様々なブランド、販売店、クラシックカーもたくさん展示されますのできっと1日楽しめるイベントになると思いますので是非。期間は8月4日(金)から6日(日)千葉県・幕張メッセです。

ポルシェの工場見学やっていれば行きたいな~大好きな製造現場の動画、まあ派手ですね中国向け?と思うような金色の911ターボSエクスクルーシブ。カーボン使いすぎ!でもだから大好き(笑)それではG-Speedは明日定休日とさせていただきます。皆様どうぞ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。



2017年07月27日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日今日と久々に30度を下回ったのですが、まあこんなに涼しかったんだと半ば忘れていました。それくらい毎日暑いわけですがまだ今は7月、8月はどうなるんでしょう・・・と私と犬は思うのであります・・・さて今日はこちらです。




たまにはその犬の話題を。残念ながら今年の夏は上2枚のような多摩川土手の夏の風景を猛暑ですっかりインドア派となりひっくり返って私を迎える我が家の犬(リラックスしすぎ笑)に見せてやれませんでした。すみませんご飯を食べている方は後で読んでくださいね。この犬、軟便が治らずどうしたものかと何カ月も悩んだ挙句、犬舎のすすめでもしかしたらこの犬に限っては散歩や移動がストレスなのでは?ということで胃腸を休ませるためにも会社にも連れてこず極力動かさず食べては寝せての繰り返し、散歩もなし、暇つぶしにサークルの中でボール遊びをするくらい、ホントに大丈夫?と思っていたのですが何と調子が良くなってきたではありませんか。エサの量も多いのかもと食べさせる回数を2回から1回に、以前の半分以下の量にし、断食も1日しました。断食のみ私も乗っかって付き合いました(笑)

カルチャーショックです私の中では子犬でも柴犬だしえさをたくさん食べてたくさん散歩するのが何よりいいと思っていてそれと軟便が全く結びつきませんでしたが、こんな犬もいるんだと見事に裏切られました。そういう柴犬が他にもいるそうですからどうやらテツだけではなさそう。ある意味散歩させなくてもいいのは楽といえば楽なのですが、それだと私がちょっと欲求不満(笑)まあまだ8ヶ月の子犬ですから成犬になり丈夫になったらきっと今年全く使っていない自転車で今度は土手を一緒に散歩できるだろうと淡い期待を持って世話しているのですが、どうでしょうか(笑)皆様のペットはいかがですか?バテていませんか?食欲ありますか?お気を付けください。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2017年07月25日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。皆様、そうです今日は土用の丑の日ですよ~いつも食べてるから関係ないよと言わずここは乗っかっちゃいましょうお祭りみたいなものですから(笑)丑の日だから「う」から始まるものを食べれば夏バテしない、本来うなぎは冬が旬で夏にあまり売れなかったから、というお店側の工夫から始まったことなのだそうですよ。まあ何とかの日なんてそんなもんです!そうそう今年は今日と8月6日の2回あるそうです。さて今日はこちらです。


なつかしい写真だこと(笑)現行A4やA5(8W)のアウタードアハンドルはちょっと変わった開き方なのをご存じでしょうか。今までは真横に引いていたものが左下写真のように上にクイっと引くと開くタイプなのです。へえーって感じで正直どっちでもいい・・・と思っていたのですが、ちょっとしたメリットが。ちょっとわかりにくいとは思いますがS4は右下写真のように上側がメッキ、下側がボディ色つまりは2パーツ構成になり、やっぱり先日お客様の車を拝見たらワンポイントになるしウィンドウモールとの統一感があってカッコよかったのです。

ただし従来の真横に引くタイプは結構交換するのは面倒だったし構成パーツが多かったので、今回もそうかな・・・しかし!調べたらご覧のとおり上側が4個、下側が4個、小さいボルトが4個とシンプル、例によって下側は未塗装なので塗装は必要ですが・・・交換も従来からは考えられないほど簡単、これはやってみるしかないですよね!

パーツが揃いましたのであとは塗装ですねビフォーアフターをお楽しみに!以上小ネタシリーズでした。それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2017年07月22日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。まずはG-Speedからのお知らせを。カレンダーにも記載しておりますが8月11日(金)から17日(木)まで夏季休業とさせていただきます。ご注文やお問い合わせの受付は通常どおり24時間365日行っておりますが有人での処理は18日以降とさせていただきます。また発送は10日16時を過ぎたご注文の場合も休み明けとなります。ご迷惑とご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願い致します。さて今日はこちらです。

TT(8S)ドア内貼り脱着マニュアル

作業は金属の角が鋭く手を負傷する場合がありますので必ず手袋をはめて、各部にキズ等つかないようにマスキングテープ等で十分に養生してから行ってください。マニュアル内の写真はわかりやすいよう素手で養生しておりません。



例によってスピーカーグリルに隠れているボルトを外しましょう。ドアを閉める際握るハンドルの裏のグリルを内貼り剥がしでコジってみましょう。少し硬いですが後ろから前に向かって1つずつ外します。下側はさくっと入っているだけですのでコジらないように注意しましょう。グリルを外すと見えるトルクスT25ボルトを外します。ボルトはもう1つ、アームレストの下にもありますので外します。これでボルトは終了、また例によって内貼り剥がしをできれば2本用意して、内貼りを手前にエイっと引き、手が入る隙間を作りましょう。

これを覚えておくと便利ですよどこにツメがあるかが丸見えです。大サービスです(笑)


ドアの1番後ろの1番上、これはちょっと他のツメとは違う構造、左下写真を参考にしてください。外す時は他のツメのように手前に引いても外れません。ドア内貼りを上にずらしてリリースしてください。反対に組む際はパチンと他のツメ同様にはめ込むのみ、最近アウディは全ての車種で各ドアに1個だけこのツメを採用しています。そしてドアプルハンドル、矢印のように外します。


ドアプルハンドルのケーブル外しに関してはこれ以上説明の必要はないでしょう外れるようにしか外れません。あとはドアコントロールユニットのブルーコネクタロックを押し、白いレバーを上から下へリリース、これでドア内貼りは全てフリー、外れました。


あとはパワーウィンドウスイッチやミラーノブはドア内貼りを逆さにして小さいマイナスドライバーでコジってツメを外したり、コーナートリムを交換したり、ドアアームレストをボルトを順番に外して交換したり、スピーカーグリルをコジって外したりと様々応用できます。

DIYは楽しい反面自己責任となりますのでご了承の上作業をお願いいたします。

リクエストに応えましてようやくアップできます現行TT(8S)系用です。ドアスピーカーグリルを交換しようと思ってコジってみても、ツメが硬い・・・結局はドア内貼りを外さないといけないというお声をいただきました。これでDIY派の方もチャレンジできますね!TTに限らずそこそこ現在のアウディはドア内貼りを外すのが簡単になってきていますので少し慣れている方であればできないことはないと思いますのでこちらを参考にできそうかできなさそうかをご判断ください。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。


2017年07月20日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今日小学生が昼頃に大きな荷物を抱えて帰ってましたので今日で2学期が終わって明日からはいよいよ夏休み!のようです。懐かしいですよね普段学校に置きっぱなしの荷物って重いから途中で何度も下したりして。嫌な思い出ってホント忘れないですよね(笑)さて今日はこちらです。



先日はちょっとレンジ・イヴォークを観察しましたが今回は世界のトヨタ・クラウン編です。以前は「いつかはクラウン」なんて言われていたんですが最近は聞きないのかなと。セダン人気がひと頃より落ち着いたからかも知れません。さてこの最新クラウンはアスリートというアウディで言うところのS lineのようなスポーティグレードになると思います。特徴はグリルですよねフルチェンジの際通称「ギザ」グリルが話題になりました。しかも初めて知りました最新モデルはご覧のとおりそのグリルの縁がギザのところで途切れているんです!グリルの形状ってどんななんだろう・・・つながっていなければパーツとしてだと結構フニャフニャで扱いにくいのではと思ってしましますがそこはトヨタ、そんなことはないと思いますが。アウディはシングルフレームが途切れてはいなくても、強度を持たせるためいろんな方法で補強されています。

なんじゃこりゃ!と思ったのがヘッドライト。ポジションランプ部分にアクリルのまるで氷柱のような半透明のパーツが見えるのがわかりますでしょうか?光らせてみると、これがなかなかムラなくちょっと見えませんが確実にLED光源で白く怪しく光ってます。ヘエエエエエ~って感じさすが日本の技術!ポジションの気合いの入りようからするとそのお隣のウィンカー。こっちはレクサスとの差別?バルブのままなのがちょっと残念。でも右下はドアストライカーのカバー、これはピンからキリまでいろんな社外品がたくさーん売っているということは結構人気なんでしょうね。私もちょっと気持ちがわかりますスマートに見えますものね。

内装に関しては・・・お好みかと思いますが私はあまり・・・ステアリングのエアバッグは「ずいぶんきれいなステッチだな」と思わせるくらいの出来のいいステッチ風(笑)この発想はアウディにはないんですよね。糸の風合いまで再現されていて日本人の感性なんだろうなと。でもその割にはドアアームレストやダッシュボードの革風はシボが残念!得手不得手があるということでしょうか。たまに他ブランドを観察するのって楽しいですよね♪次回もお楽しみに。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2017年07月18日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。連休は皆様いかがでしたでしょうか。あまりにも暑すぎてどこへも行く気が起きませんでした。なんて方もいらっしゃるのではないでしょうかまさに私がそのクチです。例によって日中犬は室内に入れてありますから一緒の部屋でゆっくり寝てました(笑)おかげで体力が少し回復した気がします。さて今日はこちらです。


さてS3セダンのお客様、ちょっと少数派のシルバーにオプション19インチの組み合わせが凛々しい感じです。ご用命も前回に続きステアリング関連ですが今回はステアリングそのものの交換です。

S3のオールスムースレザーが少しテカテカしてきたのとどうせ交換するなら気分転換をといういう感じでしょうか。結構多いパターンはハーフパンチングのS line用に交換するというものですが、あえて今回のお客様は左右スムースレザーと上下アルカンターラの組み合わせのRS 3用を選択。んーんいい雰囲気ですね大アリだと思います。互換性のあるエンブレムはS3用を移植してありますので違和感はありません。ただしこのエンブレム交換はまずDIYは難しいと思ってください。ガイドリング毎外す必要があるのですがその際ツメに血がにじんだっけ・・・硬いのなんのって本当に外れるの?と思うほど。しかも外れたと思ったら勢いがつきすぎコネクタを破壊してしまったり・・・苦い経験です。レザーに傷をつけずに外すのは当然、それには内貼り剥がしと、それを補助するツメの力が必要なのです。是非DIYとツメ力に自信がある方チャレンジしてみてください。

それでは次回も読んでください。渡邉でした。


2017年07月15日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。何と今日は連休初日なんですねどおりで高速が混んでるなと思いました。自身に関係ないことはさくっと頭をスルーしていきます(笑)さて今日はこちらです。



初NewS4(8W)ですもっと早く拝見できるかと思っていたのですが意外に・・・A4に比べて全部付きなのでむしろ割安感がありもっと売れてもいいなと思います。ボディカラーも初めてみました新色ナバーラブルー、ドイツ人が大好きなブルーは相変わらずきれいな発色をしています。ドイツ人はブルーとグレーがとにかく大好きです何種類あるか数えられない程。あくなきカラーの探求はきっとこれからも続きます。この3リッターターボはホントいい音してますYouTubeで聞いたとおり(笑)

さてご依頼はA4系定番のパドル、前型のS4(8K)はS4でもシルバーだったのですが今回はA4と同じ黒・・・ということで流用大型シルバー/ハイグロスブラックに交換!見違えるほど華やかにもちろん純正ですから失う機能はありませんイルミも光ります。価格は53892円と決して安くはありませんが以前は組み替えが必要だったため発送の場合2倍の価格でした・・・それが今は組み替えなしでそのまま交換できるようになりましたので是非!でも交換作業自体は甘くない・・・とにかく8W系はエアバッグを外すのが一苦労どころではなく必死なので汗が噴き出てくるほど。DIYはほぼ不可能だと思いますそのためマニュアルはアップする予定がありません・・・おそらくディーラーのメカさんもブーブー言ってます(笑)

それでは明日明後日とG-Speedは連休とさせていただきます。どうぞ皆様楽しい連休をお過ごしください。渡邉でした。


2017年07月13日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。今年の梅雨はものすごい暑さですね!今からこんなに暑くって仮に梅雨が明けたらどうなるの?あまりの暑さで外に犬を出していたら死んでしまうかもということでエアコンの効いた部屋で涼しい顔して寝てます(笑)甘いのかな?柴犬を外飼いしている方、どうなんでしょうまだ平気ですか?情報お待ちしています。さて今日はこちらです。


小ネタシリーズを。好調のライセンスプレート盗難防止用ロックボルトですがその受け側のライセンスプレートブラケットは右上写真のようにナットがパチンとはめ込んであるタイプが最近多いのです。理由は簡単、従来は左下写真の左側のナットを使用していましたが装着にはドライバーでぎゅっぎゅっと締めこんで花を咲かせるように固定するのです。対して右側のナットは裏からパチンとはめ込むだけ、そうです手間がかからないのです。製造技術をされている方はご存じですよねとにかく0.0001秒でも早く作業することが数万台と積み重ねるとえらい違いになります。でもこのナットの短所は右下写真のように中が突き抜けていなくて袋状になっており短いボルトしか入らないわけです。とはいえ通常はロックボルトは2タイプあり短いタイプ2を使用すれば何の問題もありません・・・


ただし、お客様の中には「できればロックボルトとライセンスプレートホルダーを併用したい!」という方がいらっしゃいます。しかも既にタイプ2をお買い上げいただいております。併用すると当然ホルダーの厚み分足りなくなりボルトは届きません。じゃあホルダーを削ってみては?と試しても、意外に硬いですしナンバープレートもアルミですから当然硬い、全く届かず。仕方なくタイプ2を諦めて長いタイプ1のボルトをそのまま使ってみては?ダメでしたワッシャーを入れてみても先端のネジが切っていないところが仇となり底付きし全く引っかかってくれません。じゃあ最後の手段、タイプ1を削って短くしてしまおう。削る長さは試行錯誤。結果ハイ、ぴったりでした。これにてほっとしました任務完了です(笑)

ちなみにQ2でも同様の依頼がありましたがそもそもライセンスプレートホルダーがアクセサリーカタログになく適合外、何故かというと車両側のブラケット縁が邪魔して付けようとするとナンバーの穴とホルダーの穴を一緒に下にずらさないとボルトを締めることすらできません。かつ今回のようにQ2も車両側がA4と同じナットを使用しているためロックボルトも削る必要があり、ナンバープレート、ライセンスプレートホルダー、ロックボルトとトリプルで加工が必要です。もし見た目に難の問題なく付いているように見えるQ2を見たら、実はかなりの苦労をしているんです。そんなお話でした!Q2でどうしてもという方はご来店いただければ対応できますのでメールにてご連絡ください。

突然アウディサミットで発表されたパフォーマンスパーツ、私はあまり好きなタイプではありませんがサーキットを走る方は社外品のデザイン重視と違ってきちっと風洞実験をしてタイムをコンマ何秒短縮という効果がありますから、必須となりそうです。それでは次回も読んでください。渡邉でした。





2017年07月11日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。口を開くと「暑いですよね~」となってしまうので早速いきましょう今日はもうこれしかありません。

先程スペイン・バルセロナのアウディサミットというイベントでワールドプレミアされたNewA8です。私的には・・・もう少し若さがあってもいいのではと思ってしまいます。このセグメントの王者はしばらくSクラスかなと・・・さて皆様の印象やいかに。

次回も読んでください。渡邉でした。


2017年07月08日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。大雨の被害に遭われた方、お見舞いとお悔やみを申し上げます。明日は我が身、ひたすら備えるしかありません。私もそうですがペットを飼っている方、無駄吠えをせず、ケージに嫌がらずに入っていられることが避難所に人間と一緒に入れる最低限のマナーだそうですので日ごろから練習しておきましょう。私は偶然ですが1ヶ月ほど前からケージ内で寝させていますので大丈夫です。さて今日はこちらから。

一方東日本は猛暑です。ちょっとした入院?実家へ戻った?犬がいない間を利用して帰省していましたがもはや梅雨の風景じゃありませんよねあまりにピーカンで緑がきれいだったのでパシャリ。完全に真夏、山形ですら33℃ありましたので・・・ただ朝晩は圧倒的に涼しいのが助かります。撮影したのは栗子峠を上った休憩場所なので昼だったのですが湿度が少なく涼しかったですね。でもこの峠も今年度中には高速道路に切り替わってしまうとのことで所要時間は短くなり便利。ただし単調なのと、ここって高速を作る意味ある?今ですらあまり高速と変わらないペースなほど交通用少ないのに・・・維持費もバカにならないだろうし・・・今ですら道路沿いのドライブインや福島のくだもの屋さんが壊滅状態ですから、きっとトドメをさしてしまうかも・・・他にもいつの間に?っていうような前にも後ろにも車がいない高速のような道路がたくさ~ん出来ているのも、事実です過疎が進んでいるのに。住んでいないたまにしか使わない私が言うのも何ですが複雑な気持ちでした。

表 2017年6月輸入車ブランド別登録台数TOP10


ブランド2017年6月前年同月前年比順位上下
1MB65946368103.5
2BMW59705652105.6
3VW52385127102.2
4Audi3207350791.4
5BMW MINI27732675103.7
6Volvo15531492104.1
7Jeep11371017111.8
8Peugeot850725117.2
9Fiat770714107.8
10Porsche769752102.3

ハイアウディは今回もひとり負けトップ10唯一の100%割れ。どうにもなりませんねもう・・・コメントする気がなくなります。世界的には売れている、中国も伸びた!なんていうのは所詮海外の話。AJさんもっと頑張れ!実質値引きのようなオプション無料キャンペーンでお客さんが呼べていればいいですがね・・・

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。どうぞ皆様熱中症に気を付けて楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。


2017年07月04日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。早いものでもう7月、今年も後半に入りました!子供達なんてあと少しで夏休みだったりしますものね今は期末テスト期間中からか皆早く帰ってきているようです。我々大人にしてもあと1ヶ月でお盆休み、楽しみにお仕事しましょう。さて今日はこちらです。



G-Speedでは多くのカーボンやアルミ調などミラーハウジングを販売していますがお問い合わせをよくいただくのが、「自分でできそうでしょうか?」いつの世もこのおぼろげな質問が多いのは必然でしょうか(笑)お会いしたこともなくスキルも知らない方に「できます」とは言えないのがとても残念・・・でも仕方ありません。最近交換させていただいたQ2を例に私も超アバウトですがDIYができそうかの判断のため交換方法をご紹介します。以前はA4(8K)のように下側もボディ色のハウジング、このタイプはほぼDIYはできないと思って構いませんかなり複雑です。現在のA4やA3、そしてQ2などほとんどが上半分だけがボディ色のタイプ、これは比較的簡単ですのでできるかも知れません。

BMWなどはミラーレンズを外さずに前側からコジって外れるので楽勝だったりしますがアウディは違いますまずそのレンズを外さなければ始まりません。車両によってはレンズに吸盤を付けて手前に外せと書いてあることもありますが私は全ての車種このやり方です。レンズはめいいっぱい上を向けておいてください。次にミラーを作業しやすいように前に向けてきっちり内貼り剥がしが触れるところをマスキングやガムテープなどで養生し、なるべく薄くて硬い内貼り剥がしをミラー下におおよそ5-10mm入れてコジります。真ん中右写真がそのレンズですがご覧のとおりレンズの裏はプラスチックの板がベタ貼りされていますよねこのプラスチックをコジりますよレンズを間違ってコジったら必ず割れます。簡単に割れます。ガラスは真ん中はどうたたいても割れませんが端は簡単に割れますのでご注意ください。結構力は要ります。真ん中左写真のようにレンズ裏プラスチックはモーターにツメでとまっていることがわかりますね。

次に熱線のコネクタを外しますこれもかなり硬いのでゆっくりしっかり根気よく外してください。私は小さいマイナスドライバーでコジりますがリスクを伴いますので手でゆっくりをオススメします。この後通常はモーターも外しますがQ2はアウディ史上初めてですねモーターは外す必要がありませんこれだけでも少し作業が楽です。そしてレンズの周りの黒い部分はT10ボルトを外し小さいマイナスでツメを2-3個外せばOKです。サイドアシストのコネクタも外し、すると左下写真のようにハウジングを前側にずらすと、ハイ、外れました。あとは逆手順となります。が、サイドアシストのインジケーターを外すのに難しくはありませんが根気が必要です。

いかがでしょうかアバウトなイメージがつかめたかと思います。自信がある方は挑戦してみてください。

ラグビーワールドカップの記念ナンバーをまた見つけました今度は寄付金なしのバージョンなのでピンクのロゴが右上に小さく入っているだけ。意外とシンプルですよね。とさらっと流すところではありませんよ~この軽トラ、何かが普通と全然違います。そうです私が言いたいのは車とナンバーの色が合っていないということなんです。この車は軽トラですよ480という番号からもわかりますよね。軽自動車はご存じのようにナンバーは黄色、でもこの車は普通車の白いナンバーが付いています。私も一瞬アレ?でしたのでおそらく皆様は見過ごしていることでしょう(笑)この記念ナンバーに限り、軽自動車でも白いナンバーが付けられるというのがウリだったりします。皆様もちょっと気を付けて軽自動車なのに白いナンバーの車を見つけてみてはいかがでしょうか。え?そんな楽しいのは私だけでしょう?

それでは次回も読んでください。渡邉でした。

2017年07月01日

いつもお読みいただきましてありがとうございます。昨日あたりの海外クルマメディアニュースで「Audi Sport社、将来は後輪駆動を発売か?」の記事。お読みになりましたか?どう思われましたか?私はというと従来から大賛成、このブログでも何度か書きました。例えばA4がFFだったらA5はFRとか、と。この時代あまり駆動方式に固執すべきでないと私は思いますし何よりも私はアウディのFRデザインが見てみたいのです。ただ今回の記事はあくまでAS社ということでおそらくRSモデルでということだろうかと思いますがでもわかりません。好評だったらAシリーズも考えるかも知れません。それとAS社はご存じのとおり昨年でしたかQuattro GmbHから社名を変更したばかり、車名からクワトロを外した理由もこれで納得、縛られずに開発できますものね。しかもベントレーやポルシェのシャーシを共用できるという有利な立場。まだまだ先だと思いますがでも今から楽しみです。


ようやく日本でも発売になったアウディ純正iPhone6/6S用のqi充電用ケースとqiワイヤレス充電器をご紹介します。qiはご存じですよねワイヤレス充電の規格名、この2つを使うとLightningコネクタ経由ではなく充電器の上に置くだけでOK、スマートです。最近のアウディはセンターコンソールにUSB端子が付いていますので充電器を差しておけば、車に乗りポンと充電器の上に置くのみ、または家に帰ってPC電源を挿すと同時に上に置いておけば充電完了、いろんな使い方ができます。イヤホンは今時BTのワイヤレスですから問題ありませんよね?

上の写真はお客様の撮影によるもの。送っていただきありがとうございました。いいですね!サイズ感といいテカテカしないアウディにマッチする質感、さすがに本国純正です。忘れるところでした車種はS Q5です。両方日本では100個限定だそうですからお考えの方は早めにゲットすることをオススメします。

関連した下の写真、ようやくiPhone7(プラスは不適合です)用が本国では発売になり、もう少し時間がかかるかも知れませんが5/5S/SE用も追加予定となっています。両方の写真左が6用、右が7用ですカメラのところが違うんですねそれとパッケージでしょうか。先日のテールパイプトリムもそうだったんですが本国アクセサリーは黒ベースのパッケージに移行していくようです。続々とということはソコソコは売れているという証拠でしょうか(笑)私もSE用を購入します誰よりも早く、役得ですから!というのは冗談でご希望の方は先におっしゃっておいてください。商品ページはこちら

アウディ純正iPhone6/6S用qi規格充電ケース
アウディ純正ワイヤレス充電qi規格専用充電器

となります。

それでは明日G-Speedは定休日とさせていただきます。皆様どうぞ楽しい週末をお過ごしください。渡邉でした。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 69 次のページ»