アウディ専門パーツ・アクセサリー通信販売のG-Speed web store
Buy now with PayPal

クロネコwebコレクト

ホームQ2/S Q2-DIY取付マニュアル

AudiAG純正Q2/S Q2(GA)用Fドアカーテシハーネスセット装着マニュアル

作業は金属の角が鋭く手を負傷する場合がありますので必ず手袋をはめて、各部にキズ等つかないようにマスキングテープ等で十分に養生してから行ってください。マニュアル内の写真はわかりやすいよう素手で養生していない場合がございます。



まずはドアを閉める際に握るドアプルハンドルの上半分のトリムを外します。とにかくまずは養生です、アルミ調のパーツには特に入念に貼りましょう。できれば左右両側からなるべく薄い内貼り剥がしをシルバーのトリムとその裏の黒いプラスチックの間に入れて手前に同時にコジるとちょっとパキっという音で少し外れて浮いてくれます。そしたら片手でトリムを持ち養生したアルミ調リングの方からコジって浮かせてもう片手は手前に引っ張ると、バキっと外れてくれますからだんだん上側へと左右からコジってください。ツメが全周ありますよね何個あるんだ!というくらい、とにかくこのトリムは固いで注意してください全体の3割の力を使うイメージです。しかも真ん中にもクリップ2個で固定されており、そのクリップもトリムに付いてきてしまうことがありますのでその際はドア側に戻しておいてください。そして中にやっと見えましたT25ボルトを外します。




ボルトはもうひとつアームレスト下にもあります計2個、どんどんボルト減ってますね。そして後ろの角から手前にコジって内張りのクリップをバキ、バキっと右下写真のクリップ位置を参考に外していってください。ただ後ろのいちばん上の隠しスプリングクリップは手前ではなく上に持ち上げて外しますそこがポイントです。そしてこのクリップは入れる時は上からではなく正面からバチン!と入れます。

次は内張りの裏側ですねドアハンドルのケーブルを写真のように外し、ドアコントロールユニットのコネクタも外します。S line等ドアシルプレートがイルミ付きの場合はもう一つコネクタを外します。これで内張りは車両から外れました。



ここからは説明書が付属しますので左ドアをちょっとあっさり説明しますね。ドア内張りをしっかりと養生した上で天地逆にして穴を開けるところにマークを付けます。付属の型紙をカットして内張りの所定の位置に合わせるとあら不思議、ぴったりと収まります。車両前側にはコネクタが付きますからね少し後ろ側に穴が開きます。右ドアはその型紙を裏返しにしてください。それを点線にそって折り曲げて固定して、マジック等で穴の内側をなぞると、はい、長方形にマークできました。よく切れるカッターの先を一つ折ってなるべく切れる状態でマークの外側を少しずつですよ切っていきます。一気に切ろうとせず少しずつ、曲がらないように切ります。手袋必須です内張りは柔らかいとはいえ、カッターを持つ手が痛いですからご注意ください。

切り終わったらLEDを入れてみて、小さければ少しずつ広げます、それを繰り返して、入りました!あとはハーネスキットを説明書を見ながら付属のクリップやタイラップを使用して這わせていき、取付完了となります。このハーネスキットのコネクタ自体はドアコントロールユニットの外した青いコネクタの下に余っている小さいコネクタにパチン、と入れます。コネクタには音防止のため付属のスポンジを巻きタイラップで固定します。

商品ページはこちらAudiAG純正Q2/S Q2(GA)用Fドアカーテシハーネスセットとなります。DIYは楽しい反面自己責任となりますのでご了承の上作業をお願いいたします。




Audi純正Q2(GA)用レッドトリムスタートストップスイッチ交換マニュアル

作業は金属の角が鋭く手を負傷する場合がありますので必ず手袋をはめて、各部にキズ等つかないようにマスキングテープ等で十分に養生してから行ってください。マニュアル内の写真はわかりやすいよう素手で養生していない場合がございます。



A3よりもはるかに簡単ですので是非チャレンジください。マニュアルの写真はほぼ交換後に撮影していますのでご了承ください。ほぼ他の車種と同じですのであっさりと流れのみご紹介します。シフトブーツとシフトゲートトリムの間を養生した上で内貼り剥がしでコジります。ブーツをめくり上げたら反時計回りに止まるまで樹脂ナットを回します。シフトノブを「シフトロック解除ボタンを持たずに」左右を持って上に強く引き上げます。

抜けたら今度はツメで止まっているシフトインジケータートリム前側を先に引き上げます。後側はスムーズに抜けてくれるはず、無論コネクターも外します。するとスタートストップスイッチ裏まで手が届くようになりますので手を入れて下から上に向かって、少し抜けにくいようであれば左右に振りながら、引き上げます。すると、ハイ、抜けました。コネクタを外して、あとは逆手順です。



商品ページはこちらAudiAG純正S Q2(GA)用レッドトリムスタートストップスイッチとなります。DIYは楽しい反面自己責任となりますのでご了承の上作業をお願いいたします。